愛知医科大学

愛知医科大学は、人間の尊厳を守り、ヒューマニズムに徹することのできる豊かな人間性を備え、常に医学の進歩に対応して高度の知識・技術を体得できる医師の養成を目標としている。 また、地域医療に奉仕し、医学・医療における国際貢献にも参画できる医師の育成に努めている。 平成26年5月には、先進医療を担う高機能病院として新病院が開院。大学病院は、医学生や看護学生にとって診察・手術の見学や症例検討、実習等を行う大切な勉学の場であり、このことにも十分配慮した施設となっている。平成27年4月には、臨床技能の修得及び向上を目的にシミュレーションセンターを開設。充実した環境の中、社会に必要とされる医師、看護師を目指すことができる。

2014年5月に誕生した新病院での実習、そして国家試験は万全のサポート体制
高度化する医療と多様化する医療需要に応えるため2014年5月に新病院が開院。学生の実習はこの病院で行われ、最先端の医療に触れることができます。また医学部・看護学部とも最終学年になると、国家試験に向けて全員がグループ学習室を利用することができます。そのほか、国家試験対策講座など、きめ細かな支援体制が充実しています。

ドクターヘリのある愛知医科大学病院をはじめ、全国各地の医療機関に就職が可能です
医学部卒業者は、愛知医科大学病院をはじめ、全国各地の国公私立大学附属病院や各研修指定病院などで勤務医または臨床研修医として数多く活躍中です。また、一部は大学院医学研究科に進学し、医学研究者として医学の進歩のために日夜研究に励んでいます。看護学部では、本学の幅広いネットワークを活かして、学生一人ひとりの希望に沿った進路指導を行っており、就職率は100%!※2014年3月卒業生実績/就職者数83名。就職先は、愛知医科大学病院をはじめ、各地の病院や保健・医療福祉施設などに広がっています。

短期留学で国際性を身につける
医療の現場においても、さまざまな場面で求められる国際性。柔軟な国際感覚と幅広い視野を養うため、アメリカや北欧など看護先進国への短期留学を実施しています。
◆ケース・ウェスタン・リザーブ大学(フランシス・ペイン・ボルトン看護学部(米国オハイオ州)) 米国オハイオ州にあるケース・ウェスタン・リザーブ大学フランシス・ペイン・ボルトン看護学部と、学術交流と協力に関する合意覚書を締結。同大学は,医学,看護学の分野における教育・研究等で米国内で高い評価を得ており,中でもフライトナーシングに関する分野では先進的な活動・研究が進められています。
◆オウル大学(医学部健康科学センター看護科学学科(フィンランド)) 福祉先進国フィンランドは、高齢化社会を迎えた時期や高齢者の増加率が日本と非常に似ている国です。短期留学ではオウル大学の看護教育、病院におけるケアのほか,高齢者ケアホームの見学、コミュニティケアの見学を通して、高齢化社会問題に対しての方策について学びます。

交通アクセス

愛知医科大学の最寄り駅の一つである地下鉄東山線「藤が丘」駅です。
藤が丘駅からは「愛知医科大学病院」行きの名鉄バス(4番のりば)を利用します。駅から大学まで、バスで約15分です。
2014年にオープンしたばかりの愛知医科大学の新病院です。
愛知医科大学病院は、基地病院としてドクターヘリ事業を行っています。
愛知医科大学附属病院の前には立石池という池があります。立石池周辺は遊歩道が整備されていて、学生や長久手町の町民の憩いの場になっています。

総工費360億円をかけ、最新の設備を備えた新病院が2014年5月にオープン。

2008年のリーマン・ショックによる「新病院建設計画」の中断を乗り越え、 総工費約360億円をかけて地下1階、地上15階の新病院を2014年5月に開院。病床数は900床。手術室は19室と大幅に増加させ、年間1万件以上の手術に対応。外来手術センターも設置予定。ICU系病床は75床まで増加させ、救急医療や手術後の医療等に対する施設の充実を図ります。

また、高機能な画像診断機器を多数整備。基幹災害医療センターとして災害医療に貢献し、ドクターヘリ事業を展開する高度救命救急センターとして、救急医療の中心となります。 東日本大震災などを教訓に、東海エリアの拠点病院として機能を維持するために、病院全体を免震構造にし、地震の揺れを最大4分の1まで抑えられるようになっています。立体駐車場の地下には井戸水が貯まる上水槽を設置。災害時には浄水装置で飲用水にも代用できます。

さらに、電気の配線を2重化するほか、自家発電装置はガスと油の両方で発電可能。電話、インターネットの無線LANも2重化し、情報面でも緊急時に備えています。外来の診察室を全て「病室」にできる仕組みを構築し、災害時など大量に患者が生じた場合にも対応しています。大規模災害に対して万全の体制を整えた病院が完成します。

<新病院の概要>
1.設置場所:愛知県長久手市岩作雁又1番地1
2.敷地面積:100,370.71平方メートル
3.建物概要 面積: 86,666.69平方メートル
構造: 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造(基礎免震)
階数: 地下1階、地上15階
構成: 供給部門を中心とする地階  外来、中央診療、管理の各部門を中心とする低層階(1~5階) 病棟階(6~14階)
4.新病院開院時の病床内容 新病院: 800床(一般病床) うちICU系:75床 C病棟: 47床(精神病床) D病棟: 53床(一般病床)合計900床
5.手術室数:19室
6.設計・監理:株式会社 山下設計
7.工事施工:鹿島建設株式会社

愛知医科大学の特色

  • 保健師カリキュラムが選択制に、看護師カリキュラムもさらに充実
    本学部では、保健師助産師看護師学校養成所指定規則の改正に伴って、2012年度の入学生から保健師課程に選択制(30名)を導入し、より専門性を強化した保健師教育を行うこととなりました。また併せて、看護師課程についてもカリキュラムの一部見直しを行い、看護実践能力を育成するための教育を更に充実させました。
  • 取得できる資格
    ・看護師国家試験受験資格
    ・保健師国家試験受験資格(選択制30名)
  • 国家試験対策講座を開講・国家試験受験に向けて万全の支援体制
    医学部・看護学部とも最終学年になると、国家試験に向けて全員がグループ学習室を利用することができます。少人数で自由に使えるので、仲間同士励まし合い、サポートし合いながら国家試験に臨むことができます。そのほか、国家試験対策講座を実施するなど万全の支援体制を整えています。
  • 就職先・進学先(※2015年3月卒業生実績)
    愛知医科大学病院 、 名古屋大学医学部附属病院 、 名古屋市立大学病院 、 名古屋第一赤十字病院 、 三重大学病院 、 順天堂医院 、 虎の門病院 、 関東労災病院 、 北里大学病院 、 富山大学附属病院 ほか
  • 就職に向けて、充実したサポート体制
    医学部・看護学部ともに、8名前後の学生に1名の指導助言を担当する教員を置き、適切なアドバイスをしています。また、看護学部では、進路希望はもちろん、学生一人ひとりのパーソナリティを理解した上で、きめ細かい就職サポートを行っています。
  • 中部地区屈指の愛知医科大学病院で、豊富な実習が体験できる!
    愛知医科大学病院は中部地区でも屈指の大学病院であり、地域の健康を守る最前線といえます。その大学病院で行われる豊富な実習は、地域と病院とのつながりを学び、人々の健康と暮らしを守る役割を再認識させてくれます。1~4学年次の各学期に、キャンパス内の大学病院で充実した実習を体験。学習進度に応じて、学内での講義・演習等と並行して行い、知識と技術をバランスよく学びます。
  • 大学病院や約16万冊を蔵する図書館、プールやマシンが無料利用できる運動療育センターなど
    敷地内に、大学施設を始め、大学病院や各種研究施設などの医療・医療教育機関を包括。CD-ROMなどを備えた図書館は、学生だけでなく医師や看護師、研究者も利用。運動療育センターはトレーニングジムとしても利用できます。
  • アメリカやフィンランドへの短期留学などで、国際的な看護を学べる
    充実した看護教育と並行して、国際性豊かな看護職者を育成するため、短期留学制度を実施しています。これまでに、フィンランドのオウル大学(下記写真)や米国のケース・ウェスタン・リザーブ大学などへ学生が短期留学し、国際的視野を広げています。

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
出願期間(消印有効)
選考試験日
合格発表日
推薦(一般公募)
(定員約15名)
2016年10月17日(月)~
10月27日(木)
11月5日(土)
11月15日(火)
指定校推薦
(定員約15名)
詳細については、本学が指定する高等学校に別途連絡してありますので、高等学校の進路指導室に確認してください。
社会人
(定員5名)
2016年10月17日(月)~
10月27日(木)
11月5日(土)
11月15日(火)
一般入試
(定員50名)
2016年12月26日(月)~
2017年1月17日(火)
1月29日(日)
2月10日(金)
センター前期A
(定員10名)
2016年12月26日(月)~
2017年1月20日(金)
個別試験はなし
2月10日(金)
センター前期B
(定員5名)
2016年112月26日(月)~
20171月20日(金)
個別試験はなし
2月10日(金)
大学案内(資料)
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料・送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内セット(資料)
推薦(一般公募)
選考方法・試験科目
基礎学力試験
・『コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ』
・『国語総合(古文・漢文を除く。)・現代文B』
・『数学I・数学A』
・個人面接
※数学Aの出題範囲は「場合の数と確率」及び「図形の性質」とします。
社会人
選考方法・試験科目
・小論文(60分)
・面接〔個人面接〕
一般入試
選考方法・試験科目
【必須】『コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ』
【選択】「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」から1科目を選択
【選択】「国語総合(古文・漢文を除く)・現代文」、「数学I・数学A・数学Ⅱ」から1科目を選択
※数学Aの出題範囲は「場合の数と確率」及び「図形の性質」とします。
※数学Ⅱの「微分・積分の考え」は出題範囲から除きます。
センター試験利用
(前期A)
選考方法・試験科目
センター試験(※科目の詳細は募集要項参照)
【選択】国語、数学から1科目選択
【選択】理科から1~2科目選択
【必須】英語(リスニング含む)
センター試験利用
(前期B)
選考方法・試験科目
センター試験(※科目の詳細は募集要項参照)
【必須】英語(リスニング含む)
【必須】国語(近代以降の文章)
【選択】理科から1~2科目選択
【選択】地理歴史・公民から1科目選択

過去の入試結果

一般入試
愛知医科大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
50
534
530
206
2.6
2015
50
550
545
191
2.9
2014
50
527
520
183
2.8
2013
50
684
678
192
3.5
2012
50
593
579
204
2.8
2011
50
647
640
205
3.1
2010
50
626
617
211
2.9
公募推薦(合計)
愛知医科大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
15
12
12
12
1.0
2015
15
56
56
15
3.7
2014
16
60
59
16
3.7
2013
16
55
55
14
3.9
センター利用(前期)
愛知医科大学看護学部
年度
入試方式
定員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
A方式
10
250
250
61
4.1
B方式
5
153
152
41
3.7
2015
A方式
8
276
276
77
3.6
B方式
5
190
188
46
4.1
2014
A方式
8
280
280
72
3.9
B方式
5
150
146
42
3.5
2013
A方式
8
380
380
67
5.7
B方式
5
221
220
33
6.7
センター利用(後期)
愛知医科大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2015
2
8
8
3
2.7
2014
2
14
14
2
7.0
2013
2
15
15
2
7.5
2012
2
14
14
4
3.5
2011
2
18
18
2
9.0
2010
2
19
19
6
3.2

交通アクセス

【所在地】
・愛知医科大学(愛知県長久手市岩作雁又1-1)

【交通機関・最寄駅】
・「名古屋駅」から地下鉄東山線「藤が丘」駅下車(所要時間25分)、バスで約15分


学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

愛知医科大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料・送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内セット(資料)

ページの先頭へ