青森県立保健大学 健康科学部 看護学科

青森県立保健大学 健康科学部 看護学科

看護学科

看護学科は、人間の生涯にわたる健康生活のニーズ(欲求・要求)やその社会的ニーズの変化に対応できる人材として、看護職(保健師・助産師・看護師)を育成します。そのために、人間を心身両面から理解し、様々な健康段階にある人々のニーズに対応した援助と専門職としての責務と行動について学習していきます。

看護学科といえば、病院での看護実習

看護は大学での講義や演習だけではより良い援助を行っていくことにはつながりません。大学で身につけた知識や技術を統合し、実際の患者さんに提供することが 看護実習になります。看護学科では、1年次から患者さんへ援助を行う実習があります。患者さんの日常生活の流れを知ったり、コミュニケーションをとり、受け持ち患者さんの状態を把握した上で必要な援助を行っていきます。また、病院実習には必ず教員が同行し、受け持ち患者さんへの援助や看護記録等を相談し、教員と確認しながら実習を進めていくことができます。

様々な看護の道

看護学科では、看護師国家試験受験資格取得の他、選択により保健学コース(保健師国家試験受験資格取得:30名程度)、助産学コース(助産師国家試験受験資格:10名程度)があります。あらゆる人が健康な生活を送れるように手助けをする保健師として働きたい人や、妊娠から出産、出産後の援助を行う助産師として働きたい人はこの2つのコースにも注目しておきましょう。

看護職が働く場所としては、病院や診療所だけでなく、福祉施設や企業等の健康管理室、臨床経験を経て看護教育機関の教員になるなど、様々なところで活躍することができます。病院以外でもみなさんの身近に看護職の人がいるかもしれませんね。 また、看護職として経験を積んでいく中で、ある特定分野についてもっと学びたい!という時には、より専門的な知識や技術を学ぶ『専門看護師』や『認定看護師』という資格があります。

取得できる資格

・看護師国家試験受験資格

・保健師国家試験受験資格(選択制・定員30名程度)

・助産師国家試験受験資格(選択制・定員10名程度)

チューター制による学生一人ひとりを見守る体制

看護学科教員44名が、学生10名程度を担当し、学業はもちろん日常生活等も含めて、学生一人一人が教員に相談しやすい体制を整えています。また、男性教員も多く、男子学生の良きモデルとなっています。

国家試験への支援

ガイダンス等で、1年生から国家試験に対する意識づけを行っています。国家試験模擬試験のサポートや学習室の確保など、学生が主体的に学習できる環境を整えています。

就職支援

チューターを中心とした就職支援 (小論文添削や面接指導)などはもちろん、年2回の就職ガイダンスを行っています。前期は、本学を卒業し、保健師・助産師・看護師として活躍する卒業生を迎え、専門職として働くことへの動機づけを高めます。後期は、各職種で就職が内定した4年生から、就職までの道のりを語ってもらい、各学年でやるべき活動を理解することが出来ます。

看護技術習得支援

4年間で身につけてほしい看護技術を、学生自身が把握し管理できる体制を整えています。また、4年生の3月には、現場で働く前に確認したい基礎的な看護技術について復習を行います。静脈注射や採血、経管栄養などの準備や実施ができること、患者の観察内容が理解できることを目的に、学生が企画・運営し、準備から後片付けまで主体的に演習を実施しています。

主な就職先(※2018年3月卒業生実績)

【青森県】(看護師)青森県病院局、八戸市立市民病院、弘前大学医学部附属病院、 津軽保健生活協同組合 健生病院、社団法人慈恵会 青森慈恵会病院、 つがる西北五広域連合 つがる総合病院、十和田市立中央病院、医療法人芙蓉会 村上病院など

(保健師)青森県、五戸町

(助産師)青森県病院局、八戸市立市民病院、弘前大学医学部附属病院

【北海道】(看護師)医療法人渓仁会 手稲渓仁会病院、独立行政法人国立病院機構 北海道医療センター、 北海道大学病院など (保健師)北見市

【岩手県】(看護師)岩手県病院局、岩手医科大学附属病院など (保健師)岩手県

【秋田県】秋田県厚生農業協同組合連合会

【宮城県】東北大学病院、公立刈田綜合病院、独立行政法人国立病院機構 仙台医療センターなど

(保健師)白石市  (助産師)スズキ記念病院

【山形県】(保健師)尾花沢市

【東京都】(看護師)公益財団法人がん研究会 有明病院、東邦大学医療センター大森病院、昭和大学病院、 東京医科歯科大学附属病院など

【神奈川県】(看)神奈川県立こども医療センター、国家公務員共済組合連合会 横浜南共済病院など (助)独立行政法人国立病院機構 横浜医療センターなど

2019年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
AO
1次…書類選考
2次…2018年9月15日(土)
3次…2018年9月29日(土)
推薦
2018年11月23日(金)
一般 前期
2019年2月25日(月)
一般 後期
2019年3月12日(火)
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(有料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(コンビニ後払い:376円)
AO
選考方法
1次選抜:出願書類(志望理由書、自己推薦書及び調査書)により行う。
2次選抜:出願書類、 事前に提出された課題レポート及び課題レポートに基づく面接の内容を総 合して行う。 ※1次選抜の合格通知書を送付する際に課題レポートの課題を通知する。
3次選抜:総合的な観点からの面接により行う。
推薦
選考方法
・小論文、面接及び調査書の内容を総合して行う。
一般(前期)
選考方法
<センター試験>国語、地歴公民、数学、理科、英語
<個別学力検査等>小論文、面接
一般(後期)
選考方法
<センター試験>国語、数学、理科、英語
<個別学力検査等>面接

過去の入試結果

AO
青森県立保健大学 健康科学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 5 52 52 7 7.4
2017 5 45 45 5 9.0
2016
6
47
47
9
5.2
2015
6
43
43
6
7.2
2014
6
27
27
7
3.9
2013
6
46
46
8
5.8
2012
6
55
55
6
9.2
2011
6
45
45
6
7.5
2010
6
49
49
6
8.2
推薦
青森県立保健大学 健康科学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 35 79 79 37 2.1
2017 35 72 72 36 2.0
2016
35
62
62
36
1.7
2015
35
72
72
39
1.8
2014
35
66
66
36
1.8
2013
35
74
74
38
1.9
2012
35
78
78
36
2.2
2011
35
65
65
40
1.6
2010
35
75
75
35
2.1
一般(前期)
青森県立保健大学 健康科学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 47 143 128 58 2.2
2017 47 137 125 57 2.2
2016
47
130
120
55
2.2
2015
47
123
111
55
2.0
2014
47
177
152
57
2.7
2013
47
171
155
56
2.8
2012
47
95
88
55
1.5
2011
47
143
132
60
2.2
2010
47
175
158
59
2.7
一般(後期)
青森県立保健大学 健康科学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 8 165 60 9 6.7
2017 8 133 45 14 3.2
2016
8
158
62
14
4.4
2015
8
172
65
9
7.2
2014
8
159
75
12
6.3
2013
8
168
59
9
6.6
2012
8
90
25
11
2.3
2011
8
159
118
8
14.8
2010
8
143
52
12
4.3

交通アクセス

【所在地】
・青森県立保健大学(青森市浜館字間瀬58-1)

【交通機関・最寄駅】
・鉄道利用
→JR奥羽本線「新青森」駅から「青森」駅経由で、青い森鉄道・八戸方面行で「東青森」駅または「小柳」駅で下車、いずれも徒歩約10分


(写真)「東青森」駅
※東青森駅から学校まで徒歩約10分
出典:commons.wikimedia.org

【バス利用(青森市営バス)】
・新青森駅南口から東部営業所方面行きで青森駅前バス停で下車(約15分)。
・青森駅前バス停から戸山団地・沢山線(明の星高校経由に限る)で県立保健大学前バス停まで約20分。

【自動車利用】
・「青森」駅から約20分、「新青森」駅から約25分
・青森自動車道「青森中央IC」から約15分
・青森空港から約30分

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

青森県立保健大学
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(有料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(コンビニ後払い:376円)

ページの先頭へ