朝日大学 保健医療学部 看護学科

法律・経営・歯科医学・看護・スポーツ科学を学び、 地域社会に貢献して活躍する人材を養成

本学は「社会性・創造性・人間的知性の確立」を建学の精神として、実社会に直結した「実学」をテーマに教育を行う大学です。学生一人ひとりとしっかり向き合った教育を行い、全ての学生に最適な学びを提供します。

◆法学部
目指す進路に合わせた2コースを設置し、目標に対して効果的に履修が可能。公務員として、あるいは企業で活躍できる問題解決能力を習得します。

◆経営学部
経営学の基本的な体系を身につけたうえで、地域や企業との連携による実践的授業を通じ、生涯使える知識を手に入れます。

◆保健医療学部
看護学科では、併設病院と連携した教育体制を用意。地域へ貢献できる高度な知識と技術、豊かな心をもつ看護専門職を育成します。

健康スポーツ科学科(2017年4月開設)では、健康科学・スポーツ科学の専門的知識と実践技能及び指導技術を修得。地域のスポーツ推進に貢献できる人材を育てます。

◆歯学部
3つの併設医療機関を擁し、常に診療現場に直結した歯科医学教育を実施。豊かな人間性、国際性を兼ね備えた臨床に強い歯科医師を養成します。


(写真)朝日大学
出典:commons.wikimedia.org

看護学科

併設医療機関と連携した高いレベルの教育を実践

本学には、前身の岐阜歯科大学から数え、40年以上にわたる歯科医師・歯科衛生士養成の実績があります。その伝統と朝日大学病院(旧名称:附属村上記念病院)という県内有数の医療機関をバックボーンに、看護学科はスタートしました。東海地方屈指の外科病院として地域医療に貢献する朝日大学病院は、高度で先進的な医療を提供し続けています。看護学科では大学併設の医療機関と連携しながら、地域の保健・医療・福祉分野の発展に貢献できる看護師を養成します。


(写真)朝日大学病院
(旧名称:附属村上記念病院)
出典:commons.wikimedia.org

取得できる資格

・看護師国家試験受験資格

・保健師国家試験受験資格(選択制・定員15名)

併設医療機関と連携した高いレベルの教育を実践

22の診療科を擁し、東海地方でも有数の外科病院として地域医療に貢献する朝日大学病院との連携を生かした学びを展開。臨床病態学など医学に関する専門分野では、専任教員である朝日大学病院の医師が講義を行います。看護師に求められる広範囲の医学知識を、医療現場の最新情報に触れながら学ぶことができます。

建学の精神に基づく「3つのチカラ」を兼ね備えた看護師を目指す

看護学科では建学の精神に基づき、【人を思う心をもって関係を構築する力】【自己研鑚して未来を切り開く力】【社会に貢献し変革する力】の「3つのチカラ」を身につけ、「確かな専門知識、高度な医療技術、高い倫理観と豊かな人間性、国際性を備えて社会に貢献できる看護師」の育成を目標としています。

教養基礎分野、専門基礎分野と専門分野の科目で、幅広い知識と技術を身につける4年間

1年次は教養基礎科目で看護の対象となる「人間そのものや取り巻く環境」について見つめながら、基礎ゼミナールでスタディ・スキルを身につけます。また、看護の講義もスタート。2年次は専門基礎と専門分野を確実に学びます。3~4年次には病院や施設での臨地実習へ。看護研究にも取り組みます。

専門職連携による実践的な教育体制

看護学科教員による教育に加え、医学に関する科目は朝日大学病院の医師が講義を担当。また歯科医師の歯学部教員による歯の健康と全身疾患に関する科目では、今後の少子高齢社会において強みとなる知識を獲得できます。そして、すべての医療スタッフとの連携により、本学の特色を生かした高いレベルの教育を実践します。

アドバイザー制度によるきめ細かいサポート体制と万全の国家試験対策

一人の教員が少数の学生を担当するアドバイザー制度を導入。授業や実習など、学生生活全般の相談ができます。また1~4年次を通して看護師国家試験対策を行います。多くの歯科医師や歯科衛生士を輩出してきた実績で培われてきた教育の下、講義や模擬試験における指導など、きめ細かいサポート体制を敷いています。

あなたの学びを応援する独自の奨学金制度

【看護学科特別奨学金】入試成績上位の合格者に対し、最大で授業料の全額の奨学金を給付します。入学後も基準を満たすことで、最高4年間の受給が可能です。卒業後の返還も不要です。その他、朝日大学病院での勤務を希望する者に月額5万円(最高240万円)を貸与する「朝日大学病院看護師奨学金」などがあります。

併設病院・メディカルサポート

朝日大学では、キャンパス内に併設されている医科歯科医療センター、JR岐阜駅西側に立地する朝日大学病院、岐阜市内にあるPDI岐阜歯科診療所の3つの併設医療機関を設置しています。 学生はこれらの医療機関などで、健康診断、診察、治療を受けることができ、保険検診の自己負担分が全額免除されます。 健やかなキャンパスライフを送るために「健康管理センター」も設置。健康診断やケガの処置だけでなく、専門カウンセラーによる対人関係や精神衛生に関する相談なども行っています。

無料スクールバス

アクセス抜群 JR「穂積」駅からは無料スクールバスで約5分

朝日大学はJR沿線にありアクセス抜群です。 最寄駅のJR穂積駅からは、無料スクールバスを運行しています。

最寄り駅のJR「穂積」駅までは東海道本線「名古屋」駅から特別快速・新快速でわずか27分。

文武両道を目指す、多彩なクラブ&サークル

本学には12の体育会クラブがあり、その活動を大学が全面的にサポート。アスリートたちの熱い思いに応えるため、10,000平方メートルを超えるラグビー場や、野球場、テニスコート、トレーニングルームなど、選手たちの理想を叶える施設や設備が充実しています。体育会以外にもさまざまなクラブや同好会があり、充実した活動を行っています。

2019年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
信長入試(AO)Ⅰ期 【1次選考】書類審査
【2次選考】10/ 7(日)
信長入試(AO)Ⅱ期 【1次選考】書類審査
【2次選考】12/ 1(土)
指定校推薦【本学専願】 2018/11/3(土)
一般推薦 Ⅰ期
2018/11/3(土)
一般推薦 Ⅱ期
2018/12/1(土)
一般Ⅰ期
【A日程】2019/1/24(木)
【B日程】2019/1/25(金)
【C日程】2019/1/26(土)
一般Ⅱ期
2019/2/22(金)
一般Ⅲ期
2019/3/14(木)
一般センタープラス
Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期
センタープラス方式独自の試験は課さない
センター試験利用
Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期
独自試験なし
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内+ネット出願資料
信長入試(AO)
選考方法
【1次】提出された出願書類を審査
【2次】プレゼンテーション、面接
一般推薦
選考方法
出身高等学校の校長の推薦を尊重し、アドミッションポリシーに基づき、小論文、基礎学力テスト、面接及び書類審査の総合判定により選抜します。
一般
選考方法
【必須】英語
【選択】国語、数学、理科から1科目選択
一般センタープラス
選考方法
アドミッションポリシーに基づき、「一般入試(Ⅰ期A日程、Ⅱ期、Ⅲ期)」の成績、「大学入試センター試験」の成績及 び書類審査の総合判定により選抜します。
センター試験利用
Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期
選考方法
【必須】英語(リスニングは除く)
【必須】国語(近代以降の文章のみ)
【選択】数学、理科から高得点の1科目を採用

過去の入試結果

一般(合計)
朝日大学 保健医療学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 45 282 277 88 3.1
2017 45 234 229 97 2.4
2016
45
287
278
102
2.7
2015
45
242
241
78
3.1
2014
45
251
247
92
2.7
センター試験利用(合計)
朝日大学 保健医療学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 5 135 134 28 4.8
2017 5 65 65 15 4.3
2016
5
120
119
27
4.4
2015
5
41
41
12
3.4
推薦(合計)
朝日大学 保健医療学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 30 79 76 67 1.1
2017 30 102 99 80 1.2
2016
30
69
69
57
1.2
2015
30
75
75
50
1.5
2014
35
70
67
54
1.2

交通アクセス

【所在地】
・朝日大学(岐阜県瑞穂市穂積1851)

【交通機関・最寄駅】
・JR東海道本線「穂積」駅下車(特別快速または新快速で名古屋から27分)、無料スクールバスで5分。
・JR東海道新幹線「岐阜羽島」駅下車、タクシーで約15分。

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

朝日大学
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内+ネット出願資料

ページの先頭へ