足利大学・看護学部
(2018年4月より足利工業大学から校名変更)

幅広い知識と技術をもつ「心ある看護者」を育成します。

創立50周年という節目に工学部と看護学部の2学部体制が確立しましたことから、足利工業大学は、2018年4月、大学名称を「足利大学」へ名称変更いたします。

少子高齢化社会の到来を迎え、あたたかな心があふれる社会の実現のために、豊かな人間性を兼ね備えた「心ある看護専門職」が今ほど求められている時代はありません。

2014年4月、足利工業大学は、系列の足利短期大学看護学科を看護学部看護学科に改組するとともに、看護師に加え、保健師や養護教諭も目指すことのできる看護学部として、新たにスタートしました。

工学と看護学が出会った看工連携という新しいカタチで、建学の理念である「和を以て貴しと為す(以和為貴)」を体現できる心ある人間として多くの人に感謝される、看護者を育成します。

また、地域との包括連携協定を活かして、地域の核となる大学形成に向けて、本学発祥の地、月見ヶ丘の麓に『本城新校舎』を整備します。次世代を担う人材の育成のため、ICT利活用教育やアクティブ・ラーニングの導入を進めます。さらに、女性の活躍や少子高齢化に対応する教育研究拠点としても整備します。

充実したカリキュラムに加え、病院や保健所、老人施設などとの地域連携による実習施設のバックアップ体制を万全に整え、看護の専門職に求められる知識・スキル・倫理観・人間性を備えた人材を養成します。

看護学部の概要

看護の対象となる”ひと”を総合的に捉え、学生一人ひとりの学習活動や目標設定に対応できる少人数制のゼミナールなどにより、看護専門職としてのキャリア形成を支援します。参加型の授業を取り入れ、双方向性の高い授業を多く設けることで、学生の自ら学ぶ意欲を高め、学習の促進を図っています。

また、工学部と連携した、ヒューマンエラーに対する人間工学の観点から、医療の現場で役立つ講義を幅広く学びます。

看護ケアの向上につながる医療機器の知識・技術を、日常生活における電気・電子への理解から、さらに、看護専門職として役立つ医用工学の基礎から実践まで、講義と演習によって体系的に学習し、第2種ME技術者の取得も支援します。

実習は、看護師教育に理解のある地域の病院などで、最先端の医療に触れ、各専門領域に対応した特徴ある現場を体験することで、実践力を磨くことができます。実習先となる病院や施設と、長年にわたって信頼関係を築いているのも、足利大学 看護学部の強みです。

保健師国家試験受験資格・養護教諭一種免許状も取得が目指せます

看護師国家試験受験資格とともに、地域などで保健指導をする保健師国家試験受験資格や、学校で保健の先生として活躍ができる養護教諭一種免許状を取得することもできます。これらの資格を一緒に得ることで、病院だけではなく在宅や地域へと継続されていく「継続看護」や、一人の人が、最期までその人らしく健康に生きられるように生活を支えていく「統合看護」など、いろいろな場所での看護実践が可能になります。

「第2種ME技術者」資格も取得が目指せます

第2種ME技術実力検定試験を受験し、合格すれば「第2種ME技術者」資格が得られます。第2種ME技術者は、第1種ME技術実力検定試験の受験資格が得られます。本学では受験に役立つ「医用工学の基礎」「医療工学演習」の科目を開講しています。

学生参加型授業

授業は講義、演習、実習の形式で行われ、少人数で行われるゼミナール以外でも学生参加型の授業を展開し、双方向性のある授業を行います。学問への関心を高め、主体的な学習の促進を図っていきます。

コミュニケーション能力の向上

少人数グループでの学習を取り入れ、教員がじっくり学生と関われるようにしています。チーム医療で重要となる良好なコミュニケーションを築く基礎を身に付けます。

臨地実習環境への適応

学内の演習では、学生が臨地実習で経験する看護技術に関係するシミュレーションモデル、視聴覚教材を活用することで、実習環境をイメージしながら、実習への適応を身につけていきます。

学習支援室の活用

英語や数学の基礎学力強化を目標に開設され、教育講師が常駐して、きめ細やかな学習指導をしています。基礎学力を強化することで学びの充実にもつなげていきます。

就職支援

少人数の学生でグループを編成し、教員が担当するグループ・アドバイザー制度を導入し、卒業後の進路(特に国家試験対策)について、きめ細かなフォーローアップを行っています。学生一人ひとりが個性や適性に応じた進路が得られるように、就職指導委員会、就職課、就職資料室、資格取得支援などの組織や体制を整えて支援を行っています。就職課および就職指導教員が1年次生から4年次生に対して、適宜実施するガイダンスやキャリア講座、各自の適性にあった職業選択を考えるキャリア・マップ作成、職業興味検査、適性検査、一般常識、論作文対策などを実施して就職をサポートしています。

主な就職先(※2018年3月卒業生実績)

足利赤十字病院、自治医科大学附属病院、とちぎメディカルセンター 、佐野厚生総合病院、芳賀赤十字病院済生会宇都宮病院 、イムス太田中央総合病院、東邦病院、慶友整形外科病院 、佐藤病院善衆会病院、高崎総合医療センター利根中央病院、 美原記念病院 、筑西市民病院筑波メディカルセンター、病院日立総合病院 、ひたちなか総合病院、 彩の国東大宮メディカルセンター、さいたま赤十字病院 、埼玉メディカルセンター指扇病院 、自治医科大学附属さいたま医療センター 、総合東京病院がん研究会有明病院、国立成育医療研究センター 、災害医療センター、順天堂大学医学部附属順天堂医院、順天堂大学医学部附属練馬病院、東京女子医科大学東医療センター、 立川相互病院、東京女子医科大学病院、日本医科大学付属病院 、横浜市立大学附属病院、湘南鎌倉総合病院、 東京女子医科大学八千代医療センター 、

<保健師> 足利市役所

<養護教諭> 栃木県教育委員会群馬県教育委員会

<その他> 桐生大学 別科助産専攻

国家試験対策

医療技術の高度化に伴い、看護師国家試験・保健師国家試験においても出題傾向などに変化がみられます。看護学部では、4年後の国家試験を見据えて、2年次より国家試験に精通した外部講師による「国家試験対策・解説講義」も行っています。蓄積された情報と合格ノウハウに基づき、確実に合格へと導きます。

特待生入試制度

一般入試A、B日程では、合格者のうち成績優秀者最大8名までを学業特待生として授業料2年間を94万円免除または52万円免除します。また、センター利用入試A、B日程では、合格者のうち成績優秀者最大5名までを学業特待生として授業料2年間を94万円免除または52万円免除します。

スクールバス

最寄駅とキャンパス間はスクールバス(無料)を運行し、交通の利便性を図っています。

2019年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
AO
2018年9月15日(土)
指定校推薦
2018年11月3日(土)
推薦Ⅰ期 (併願可)
2018年11月3日(土)
推薦Ⅱ期 (専願)
2018年12月8日(土)
一般A
2019年1月26日(土)
2019年1月27日(日)
一般B
2019年2月15日(金)
一般C
2019年3月8日(金)
センター試験利用A
独自試験なし
センター試験利用B
独自試験なし
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内
AO入試
選考方法
・現役生のみ(専願)
・小論文、基礎学力調査、個人面接
推薦入試
選考方法
・調査書・基礎学力調査・小論文・面接により総合的に選考します。
一般入試A・B
選考方法
【必須】英語、面接(グループ面接)
【選択】国語( 古典・漢文を除く近代以降の文章)、数学Ⅰ・数学A、生物基礎から1科目選択
※調査書…参考
一般入試C
選考方法
【必須】英語、小論文、面接(グループ面接)
※調査書…参考
センター試験利用
選考方法
※センター試験の科目の詳細は募集要項参照
【必須】国語、英語
【選択】数学、理科から1科目選択。高得点のものを採用。
※調査書…参考

過去の入試結果

2018年度入試
足利大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
一般A
33 119 117 88 1.3
一般B
5 20 16 10 1.6
一般C 3 7 5 5 1.0
センターA
10 58 58 27 2.1
センターB
2 3 3 2 1.5
2017年度入試
足利工業大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
一般A
33 122 119 90
1.3
一般B
5 17 15 11
1.4
センターA
10 48 48 16
3.0
センターB
2 4 4 3
1.3
公募Ⅰ期
22 22 14
1.0
公募Ⅱ期
3 7 7 4
1.8
AO
4 17 17 4
4.3
2016年度入試
足利工業大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
一般A
27
97
92
79
1.2
一般B
5
16
14
8
1.8
一般C
3
6
5
1
5.0
センターA
3
41
41
13
3.2
センターB
2
5
5
2
2.5
公募Ⅰ期
29
16
16
16
1.0
公募Ⅱ期
5
4
4
4
1.0
AO
3
9
9
4
2.3
2015年度入試
足利工業大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
一般A
30
103
98
71
1.4
一般B
5
23
21
12
1.8
一般C
3
7
6
6
1.0
センターA
5
47
47
6
7.8
公募Ⅰ期
43
16
16
13
1.2
公募Ⅱ期
5
7
7
4
1.8
AO
3
18
18
3
6.0

オープンキャパス

【開催内容】
・入試相談コーナー、体験授業、学内見学ツアー、保護者の方対象説明会、キャンパスランチ試食会など

【開催日程】
・2018/8/19、12/16
・2019/3/23

【開催場所】
・本城キャンパス

交通アクセス

本城キャンパス(看護学部)
●JR「足利」駅・東武伊勢崎線「足利市」駅より徒歩20分。 最寄り駅よりスクールバス運行中。

大前キャンパス(工学部・看護学部)
●JR「山前」駅より徒歩15分(距離2km)。
●JR両毛線「山前」駅・東武伊勢崎線「足利市」駅より無料スクールバス運行。
●北関東自動車道:太田・桐生ICより5分。


本城キャンパス(看護学部)の最寄り駅:「足利」駅
出典:commons.wikimedia.org


学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

足利工業大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内

ページの先頭へ