専門学校・麻生看護大学校看護科(3年課程)

生涯、輝ける看護師へ!
選ぶなら安心の「ファーストキャリア」を保証し、実現できる環境を

本校では、1クラス30人の少人数編成によるきめ細やかな指導、同じ麻生グループである飯塚病院での充実した実習により、生涯看護の道を歩んでいける人材を育成しています。 少人数編成とすることで、学生一人ひとりの学習スピードに合わせた指導体制をとり、更に、担任・学習指導担当教員の協働のもと看護への理解を無理なく、着実の高めていくことを大切にしています。 また、本校は全国有数の総合病院である飯塚病院が隣接しており、多くの卒業生が勤務しております。これにより、実習地が保証されていることをはじめ、学校と病院の連携によるタイムリーな情報の共有、病院が隣接していることで費用面の負担と卒業生が多いことで精神面での負担も軽減されています。 このような指導体制と学生の充実した学習環境の中、高い志をもって勉強することで、看護師国家資格についても毎年高い合格率を保っております。 3年間の学校生活の中で、卒業後も生涯学習者としての学ぶ力、即戦力となる実践力を養っていきます。

最新設備と治療体制が整った総合病院が隣接
本校の学生は、1年次より高度医療に即した実践的な実習を行っています。 主な実習先である飯塚病院は、福岡県筑豊地方の中核的医療センターとしての役割を担っている、日本屈指の総合病院です。 本校は、臨地実習のみならず講義においても飯塚病院と密接に連携した教育を行っています。 そのため、卒業時には看護実践能力を十分に身につけており、就職活動時にも高い評価を受けています。2016年3月卒業生の就職率は100%(就職希望者54名全員就職)です。学生の多くは、看護師教育の充実している飯塚病院への就職をし、キャリアアップを目指します。 また、大学編入や助産師・保健師学校への進学を希望する学生への支援も行っています。(2016年3月卒業生は2名進学)

文部科学大臣により「職業実践専門課程」として認定されました。
職業実践専門課程とは、職業教育の水準の維持向上を図ることを目的に専門学校の中でも専攻分野の実務に関する知識や技術、技能について企業や業界と連携し組織的な教育を行っている課程のみに与えられる文部科学大臣初の認定制度です。麻生専門学校グループでは企業等と連携したカリキュラム構築や人材育成を行い、業界ニーズに沿った専門性の高い実践教育を行ってまいりました。 今回の認定は、長きに渡り築いてきた、この実践教育が評価された証だと受け止めています。

3年課程の充実したカリキュラムが、看護師国家試験合格へと導きます
学内での講義では、人の心と体を知ることから始まり、医学的知識、看護専門知識の習得へと進みます。講師は本校の専任教員をはじめ、隣接する飯塚病院の医師・看護師など各分野の専門家が担当します。また看護に必要な技術を確実に体得することが、現場で患者さんの心にまで配慮することができる精神的な余裕を生む基礎となります。そのため学内での実習および飯塚病院をはじめとする医療現場での実習に本校は多くの時間を費やしています。こうした実際の医療現場で最前線の空気を肌で感じながらナースとしての自覚と責任感を育てていきます。充実したカリキュラムに加え、1年次から習熟度に応じた国家試験指導も行っています。

学校に隣接する総合病院が主な臨地実習先
ベッド数1,116床、診療科目39科・部(平成26年1月現在)を有する日本有数の民間総合病院・飯塚病院(麻生グループ)が主な実習先です。実習期間中は第一線で勤務するベテランの看護師及び本校専任教員が、きめ細かな指導にあたります。その他、保育所・市町村保健センター・訪問看護ステーション等での実習もあります。

知識・技術を活かして、ステップアップ
恵まれた教育環境を備えた学舎で、ナースとしての知識と確実な技術や応用力を身につけた後、本校の実習病院である飯塚病院をはじめ、全国の多彩な医療現場で活躍。また、卒業後、大学や保健師・助産師学校に進学し、さらに高度な技術や知識を身につけ活躍する卒業生もいます。

設備充実の学生寮で快適な学生生活
本校には、遠方の方でも安心な学生寮があり、学生生活をしっかりサポートしています。各部屋に冷暖房・バス・トイレなどを完備し、栄養満点の食事(朝・夕)が付いて、費用は年額36万円です。

多くの学校行事を通じて、看護師に求められる「感性」を育む
様々な学校行事を通じて、「感性」を育んでいます。例えば、看護師としての人生の第一歩となる「戴帽式」ではみんなが感動し涙するなど、充実した学生生活を送っています。また、温かい学校の雰囲気は本校の自慢。熱意ある先生方と、目的意識の高い仲間達との出会いは大きな財産になるでしょう。

異文化と海外の医療現場を知るチャンス!国際人として、感性と教養を磨いて社会へ。
麻生看護大学校では、毎年数名が1年間アメリカ・デンバーへの長期留学による語学・看護研修に参加しています。最初の半年間では、レベルに応じた語学研修で、それぞれの語学力向上を目指します。後半は、本校独自の提携プログラムである「ナーシングコース(基礎看護技術)」の講義に参加し、近接の病院やナーシングホームへの実習に行き、日本とアメリカの医療・福祉現場の違いを肌で学びます。


(写真)「新飯塚」駅
※新飯塚駅より学校まで徒歩5分
出典:commons.wikimedia.org

独自の奨学金制度

希望者全員に毎月5万円(年60万円)、または3万円(年36万円)を貸与する「飯塚病院奨学金」制度があります。 (卒業後、一定年数飯塚病院に看護師として勤務した場合は、全額返還を免除されます。)希望者全員への貸与なので、経済的な心配なく、看護師に向けての学習に集中することができます。 また、日本学生支援機構の奨学金との併用も可能です。

2018年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
出願期間
試験日
合格発表日
推薦
2017年10月2日(月)
~10月10日(火)
10月14日(土))
11月2日(木)
前期
(一般・社会人)
2017年11月6日(月)
~12月11日(月)
1次…12月16日(土)
2次…1月6日(土)
1次…12月25日(月)
2次…1月16日(火)
後期
(一般・社会人)
2018年2月15日(水)
~2月26日(月)
3月3日(土)
3月9日(金)
学校案内(資料)
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(パンフレット・募集要項)


オープンキャンパス

10/29(日) 11:00~
教員が看護教育観をお伝えします! ①在校生とナース体験 ②在校生が語る私の成長プロセス ③母性看護について  ※①~③より1つ  + NurseStoryプログラム 「ASOの教員が語る!~私の看護教育観~」

11/19(日) 11:00~
今年度最後のオープンキャンパス! ①在校生とナース体験 ②在校生が語る私の成長プロセス ③手術室での看護師  ※①~③より1つ  + NurseStoryプログラム 「在校生によるパネルディスカッション!~学生が語る麻生看護大学校の魅力!~」

交通アクセス

【所在地】
・専門学校 麻生看護大学校(福岡県飯塚市芳雄町3-83)

【交通機関・最寄駅】
・JR「新飯塚」駅から徒歩5分


専門学校 麻生看護大学校
学校案内
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(パンフレット・募集要項)


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ