安房医療福祉専門学校

・当校の学校教育の特徴は少人数制(1学年40名)
・国家試験対策はもちろん日々の学習から学校生活、就職まで親身にサポート!
・個人の状況に応じた相談・指導を心行くまで受けることができます。

3~4年勤務で返済免除の充実した各種奨学金制度
年齢や性別を問わず、看護師になりたいという強い意志を持つ学生を力強くバックアップ。実習先などの各サポート病院や自治体が提供する奨学金・修学資金制度を利用することができます(民間などの他の奨学金との併用も可能)

大学卒業の学士が取れる!ダブルスクール制度の採用

学生の将来を見通し、キャリア支援として四年制大学卒業・ 学士の学位を取得できる「ダブルスクール制度」を採用しております。

実質2万円で光熱・水道費費込みの学生寮(個室)
月額は4万円のうち、太陽会の奨学金をご利用の方は、毎月2万円の補助が出ますので、実質2万円でご利用できます。光熱・水道費費込み・1人部屋・エアコン・家具付き・リフォーム済み!バストイレ別・共用の洗濯室(洗濯機付き)

2016年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
出願期間
選考試験日
合格発表日
公募推薦
2015/9/14(月)~
10/9(金)
筆記…10/31(土)
面接…11/1(日)
11月6日(金)
社会人入試A
2015/9/14(月)~
10/9(金)
筆記…10/31(土)
面接…11/1(日)
11月6日(金)
社会人入試B
2016/1/4(月) 〜
1/29(金)
筆記…2/20(土)
面接…2/21(日)
2/24(水)
一般選考A
2015/12/4(金)
~ 12/25(金)
筆記…1/16(土)
面接…1/17(日)
1/20(水)
一般選考B
2016/1/4(月) 〜
1/29(金)
筆記…2/20(土)
面接…2/21(日)
2/24(水)
一般選考C
2016/2/19(金) 〜
3/3(木)
筆記…3/12(土)
面接…3/13(日)
3/15(火)
試験会場
安房医療福祉専門学校
定員
一般…15名程度、指定校推薦…5名程度
公募推薦…5名程度、社会人…15名程度
学校案内(資料)
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
一般入試
選考方法
・書類選考
・国語(小論文)、英語、数学 *入試問題選抜内容を参照
・面接試験(個人面接)
公募推薦
出願資格・選考方法
【出願資格】
以下すべての要件を満たす者
・高等学校又は中等教育学校を卒業見込みの者
・学校長が責任をもって推薦できる者
・学業・人物とも優秀で心身ともに健康であり、学芸・スポーツなどの特技がある者
・本校に確実に入学できる者
・評定平均値3.4以上である者
・将来看護職を希望する意思の明確な者
・願書出願までの欠席日数が通算10日以内の者 (但し、明確な理由のある場合はこの限りではありません)

【選考方法】
・書類選考
・国語、数学 ※入試問題選抜内容を参照
・面接試験(個人面接)
社会人選考
出願資格・選考方法
【出願資格】
1と3.4または2と3.4の要件を満たす者
1.高等学校又は中等教育学校を卒業している者
2.学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校卒業者と同等以上の学力があると認められた者
3.将来看護職を希望する意思の明確な者
4.入学時において通算職歴が満3年を経過している者

【選考方法】
・書類選考
・国語、数学 ※入試問題選抜内容を参照
・面接試験(個人面接)


入試問題選抜内容の概要


科目
内容
国語
■ 国語総合(古文・漢文を除く)
■現代文Aレベルから
1.長文読解問題
2.漢字、四字熟語、対義語、ことわざなど一般的知識を問う
数学
■数学Ⅰ
1.数と式  1)数と集合  2)式(式の展開と因数分解、一次不等式)
2.図形と計量
3.二次関数
英語
■コミュニケーション英語Ⅰレベルから
1.単語、発音
2.空所補充
3.会話文空所補充
4.並べ替え
5.長文読解


安房医療福祉専門学校の特色~まとめ~



実践学を大切に看護資格を取得し、
その後もきちんとキャリアをつないでいける
看護師の養成を目指します!


実習先はすべて近隣の病院!
時間的・経済的にも恵まれ、
さらに勉強の時間を確保できます。


寮が月額2万円!(光熱費込み)
さらに、充実の奨学金制度でバックアップ
経済的な心配なく学業に専念できる環境です!


看護師の求人倍率は298.9%!
1人につき、 3人の医療機関が
求人を出しているということです!(平成23年度厚生労働省)


ダブルスクール(「学士の学位」取得支援教育)を計画中!
学生の将来のキャリアアップを積極的に応援します!


「一般入試・推薦選考・社会人選考」と
選考試験を複数ご用意!
多様性のある人材を求めます!

安房医療福祉専門学校の特色

  • 地元医療機関ネットワークと一体となった実習で、地域医療の最前線が学べる
    本校の設立母体は「安房地域医療センター」や、複数の福祉施設を運営する社会福祉法人。この強みを活かし、講義・演習で学んだ知識・技術を臨床の場で実践するなど、特色あるプログラムを展開します。これにより、実践力はもちろん、考える力、表現する力が身につき、学ぼうとする意欲も高まります。このほか、館山病院をはじめ安房圏内の複数の医療機関、訪問看護ステーション、特別養護老人ホームなどの実習先を用意。患者様やご利用者様一人ひとりに寄り添い、心のこもった看護を実践します。患者様個別のニーズから、地域医療のあり方まで理解を深め、問題意識を持ち主体的に行動できる看護師をめざします。
  • 少人数教育による学生一人ひとりの状況・希望に合わせたきめ細かい指導
    少人数制教育(1学年40名)により、学習から学校生活、就職まで親身にサポート。地域医療を支える看護師を育成するため、知識・技術、基本的能力を総合的に養うカリキュラムを編成しています。小児、母性、成人、老人、精神等の諸領域を総合的に学ぶことで、地域医療において多様な患者様に対応するスタンダードな看護から専門性の高い看護まで、将来の幅広い活躍が期待できます。コミュニケーション能力、倫理観や生命観の育成にも力を入れ、また、心身の健康の自己管理能力を身につける学修も行います。卒業後も連続してキャリア支援を行います。
  • 看護師になりたいという夢をバックアップする充実した各種奨学金制度
    年齢や性別を問わず、看護師になりたいという強い意志を持つ学生を力強くバックアップ。実習先などの各サポート病院や自治体が提供するさまざまな奨学金・修学金制度を利用することができます(民間などの他の奨学金との併用も可能)。看護師は全国的に人材不足。安房地区も同様で、学生の皆さんに期待が集まっています。さらに、安心して学業に専念できるよう低額な料金の学生寮(個室)を完備しています。実習先の安房地域医療センターはキャンパスの近隣にあり、学びやすいロケーション。恵まれた環境、アットホームな雰囲気の中で、夢を伸び伸びと育くむことができます。各種制度の詳細については学校までお問い合わせください。
  • 看護に求められる基本的能力、豊かな人間性、主体性の育成に力を入れています。
    地域医療では、あらゆる状況に対応できる実践力、患者様と深く関わることのできる人間性といった看護師としての基本的資質がいっそう重要になります。授業・演習・実習を効果的に関連づけ、看護師に必要なコミュニケーション能力、他者を理解しようとする態度、倫理観や生命観、人間関係調整能力などを高めていきます。
  • 1年次から始まる臨地実習で実践力を高める。「安房地域医療センター」をはじめ、実習先が充実。
    1・2年次の基礎看護学実習、3年次の成人・老年・小児・母性・精神の各領域の実習、さらに在宅看護実習、統合実習により、臨床実践能力を高めます。ここでは、自ら学び、患者様や地域に貢献しようとする姿勢が大切。本校は「安房地域医療センター」を運営する社会福祉法人が母体であり、地域医療を学ぶ最適な環境です。
  • 安心して学業に専念できるように個室の学生寮を完備しています。
    親元を離れて入学する方も安心して学べるよう、月額2万円で光熱費込みの学生寮を完備。3階建て、全戸南向きの明るい個室です。館山市街の中心にあり、学校までは徒歩15分。すぐ近くにコンビニエンスストア、館山駅・医療センター行きのバス停があるほか、郵便局やファミリーレストランもある便利な立地です。
  • 少人数教育により学生一人ひとりの状況・希望に合わせたきめ細かい指導を行っています。
    少人数教育(1学年40名)により、学習から学校生活、卒業後のキャリア支援、就職まで親身にサポート。個人の状況に応じた相談・指導を心行くまで受けることができます。個々の学生の希望に応じ、在学中から卒業後の就職まで、地域の中でしっかりとキャリア形成ができる体制を整えています。
  • 4年制大学卒業・学士の学位を取得できる「ダブルスクール制度」を採用しています。
    ダブルスクール制度(併修制度)を採用し、学士取得を応援します。提携大学(人間総合科学大学)との単位互換により、学士取得に必要な学修を受けられ(通信制・費用別途・卒業後は就業しながら大学4年生の学修を行います)、幅広い教養を身につけた看護師を養成します。ダブルスクール制度は希望者のみの履修となります。
  • 看護師になりたいという夢をバックアップする奨学金・修学資金制度を利用できます。
    年齢や性別を問わず、看護師になりたいという強い意志を持つ学生を力強くバックアップ!実習先などの各サポート病院や自治体が提供するさまざまな奨学金・修学資金制度を利用することができます。各病院の奨学金は基本的に卒業後に3~4年勤務で返済免除となります。また、民間などの他の奨学金との併用も可能です。
  • 充実した奨学金制度
    安房医療福祉専門学校の学生のために、医療機関や法人が奨学金の貸与を行っています。 安房医療福祉専門学校を卒業後、奨学金・修学資金を受けた施設に就業することが前提となります。卒業後に3〜4年勤務で返済免除となる制度です。自治体や民間機関による奨学金制度との併用も可能です。 奨学生の募集や貸付条件等の詳しい内容は病院により異なりますので、学校もしくは各医療機関へ直接お問い合わせください。
  • 奨学金を受けられる病院・施設
    ・社会福祉法人太陽会 安房地域医療センター
    ・社会医療法人社団木下会 館山病院
    ・医療法人光洋会 三芳病院
    ・医療法人美篶会 中原病院
    ・医療法人社団宏和会 エビハラ病院
    ・医療法人明星会 東条病院等
    ・医療法人南陽会 田村病院等
    ・国保国吉病院組合 いすみ医療センター
    ・医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター 亀田ファミリークリニック館山等
  • ダブルスクール制度を採用
    <ダブルスクール制度とは?>
    ①専門学校生・大学生と両方の学籍を持ちます。入学と同時に両方の学修が始まります。 ②学修期間は専門学校(3年)と大学(4年)のダブルで学修します。専門学校卒業後、看護師として就業しながら大学4年生の学修を行います。(最短・プラス1年のみ)で大学卒業の学士が取得できる制度です。③専門学校の学修は全員行いますが、大学への入学は希望者のみです。
    <大学名(予定)は人間総合科学大学(通信制)>
    人間総合科学大学(予定)は、こころ・からだ・文化の3つの領域から人間の本質を理解する学問を提供している大学です。人間理解を基盤とする看護学との結びつきが深く、教養を深めると同時に専門学校の学修にも役立てることができます。
    <ダブルスクールの学修>
    専門学校の修得単位最大60単位(予定)を大学の修得単位と互換する予定です。残り64単位を大学の授業で履修します。大学の授業のレポート提出やスクーリング授業の視聴はインターネット上で行われます。但し、一部スクーリング授業が組まれますが、スクーリング授業は、土日または専門学校の休業中に行われます。大学の学修に必要な時間は、平均して2~4時間を週に2日間 といわれています。しかし、個人によって必要時間は異なると予測されます。

  • 低額な料金の学生寮(個室)を完備!
    さらに、安心して学業に専念できるよう低額な料金の学生寮(個室)を完備しています。実習先の安房地域医療センターはキャンパスの近隣にあり、学びやすいロケーション。恵まれた環境、アットホームな雰囲気の中で、夢を伸び伸びと育くむことができるはずです。
  • 豊富な実習病院
    安房地域医療センター、館山病院、亀田総合病院、ファミール産院、館野保育園、ひまわり保育所、田村病院、三芳病院、亀田訪問看護ステーション、訪問看護ステーション センターキュア、ほほえみ訪問看護ステーション(小林病院)、なのはな訪問看護ステーション(赤門)、まごころ訪問看護ステーション(三芳病院)、訪問看護ステーションたてやま(館山病院)、特別養護老人ホーム 微笑の里、老人保健施設 光栄館、館山市地域包括支援センターたてやま、館山市地域包括支援センターなのはな

    (写真)安房地域医療センター

交通アクセス

【所在地】
・安房医療福祉専門学校(千葉県館山市腰越801-1)

【交通機関・最寄駅】
●「館山」駅より、日東バス「安房鴨川駅経由 亀田総合病院行き(安房鴨川線)」又は「平館車庫行(館山千倉線)」に乗車(約15分)し、「医療センター(安房医師会病院)」で下車後、徒歩10分。
●「館山」駅東口よりタクシーで約15分。

安房医療福祉専門学校
学校案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ