はくほう会医療専門学校・明石校

徹底した国家試験対策と一人ひとりに寄り添った学習指導により医療界の即戦力に

はくほう会医療専門学校は理学療法士・作業療法士(赤穂校)と看護師(明石校)を育成する3年制の専門学校です。赤穂校では、独自のシステムによる徹底した国家試験対策の実施、明石校では学生6~8人に対して一人の教員が授業を持つ少人数制教育を取り入れるなど、学生の皆さま一人ひとりを全力でサポートできる環境を整えています。

また、理学療法学科・作業療法学科・看護学科それぞれの学生同士の模擬カンファアレンスでの連携方法の習得により、医療現場で早期に戦力となれる人材を育成しています。

本校の母体となっているのは医療法人伯鳳会グループ。総合病院、診療所、介護老人保健施設、デイサービスセンター、在宅ケアセンターなど人生のあらゆるステージに医療・介護を急性期医療から回復期、慢性期、在宅医療、介護に渡る全てのプロセスにおける実習の体験を万全の体制でサポートします。

看護学科(明石校)

急速に発展する医療の場で、プロの看護師として活躍できる人材の育成を目的としています。学生6~8人に対して一人の教員が生活援助論の講義と技術を行う少人数制で、専門的な技術と技能・問題解決能力・対人関係能力を3年間を通して身に付けることができます。学習の中で臨床現場で関わる他職種との関わりを体験することにより、看護学科・理学療法学科・作業療法学科の学生との模擬カンファレンスによる連携方法も習得。さらに試験強化対策を1年次より計画するなど、各自の弱点を克服し、国家試験に合格するためのサポートが充実しています。

少人数制による基礎看護学の習得

学生6~8人に対して一人の教員が生活援助論の講義と技術を行う

看護師に必要なテクニカルスキル・ コンセプチュアルスキル・ヒューマンスキルの習得

専門的に技術と技能・問題解決能力・対人関係能力を3年間を通して身に付ける

看護学科・理学療法学科・作業療法学科の学生と模擬カンファレンスによる連携方法の習得

臨床で関わる他機種との関わりを体験学習する

国家試験資格合格に向けての全面的サポート

国家試験強化対策を1年次より計画し、 各自の弱点を克服するためのサポートをする

※学校名が変わりました

2016年4月より、 「西はりま医療専門学校」から「はくほう会医療専門学校赤穂校」に、 「はくほう会医療看護専門学校」から「はくほう会医療専門学校明石校」に、 名称変更しました。

※はくほう会医療専門学校明石校…看護学科
※はくほう会医療専門学校赤穂校…理学療法学科・作業療法学科


写真:学校の最寄り駅「JR魚住駅」
※魚住駅から学校まで徒歩5分
出典:commons.wikimedia.org

2018年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
試験日
推薦
11月11日(土)
一般
1次…1月13日(土)
2次…1月27日(土)
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内セット(明石校:看護学科)…有料
請求後、明石校まで140円切手をお送りください。切手が到着次第、資料をご郵送致します。(必ずお名前とご連絡先を記載下さい)
推薦入試
選考方法
・国語総合(古文・漢文を除く)
・生物基礎
・面接
一般入試
選考方法
<一次試験>
・国語総合(古文・漢文を除く)
・生物基礎

<二次試験>
・面接

過去の入試結果

一般入試
はくほう会医療専門学校・明石校
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
92
91
35
2.6
2015
30
30
18
1.7
推薦入試
はくほう会医療専門学校・明石校
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
41
41
9
4.6
2015
160
156
26
6.0

オープンキャンパス

【所在地】
・はくほう会医療専門学校・明石校(兵庫県明石市魚住町錦が丘4丁目12番11)

【交通機関・最寄駅】
・JR魚住駅より徒歩5分

※下記の写真ははくほう会医療専門学校・明石校です。

交通アクセス

【所在地】
・はくほう会医療専門学校・明石校(兵庫県明石市魚住町錦が丘4丁目12番11)

【交通機関・最寄駅】
・JR魚住駅より徒歩5分

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

はくほう会医療専門学校
明石校

学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内セット(明石校:看護学科)…有料
請求後、明石校まで140円切手をお送りください。切手が到着次第、資料をご郵送致します。(必ずお名前とご連絡先を記載下さい)

ページの先頭へ