平成医療短期大学 看護学科

平成医療短期大学 看護やリハビリで人の役に立ちたいあなたの夢に実践的な教育で応えます

積み重ねてきたノウハウで、治療と訓練のエキスパートを育成する

平成医療短期大学は母体が病院であるため、超高齢化社会で必要とされている医療現場の「生きた声」を学びに活かすことができます。

社会の求めるリハビリのニーズに合わせて、看護や理学療法、作業療法、視機能療法をはじめとし様々な医療職と連動したチーム医療を想定し、専門性と対応力を持った医療人の育成を目指しています。

学びの特色としては、数人のグループにそれぞれ教員がつく少人数教育を実践。また、半期ごとに完結する「セメスター制」や、1つの授業科目を複数の教員が担当する「オムニバス方式」を導入し、より深く掘り下げた内容を集中的に学習することができます。

関連病院・施設の数も多く、充実した臨床実習の環境を用意。就職にも有利な仕組みがあります。

平成医療短期大学
(写真)平成医療短期大学
出典:commons.wikimedia.org

臨地・臨床実習は、キャンパスに隣接した病院などでたっぷり体験できます。

本学は、総合病院や介護老人保健施設などをもつ医療法人を母体としていますので、臨地・臨床実習は、その関連医療機関を中心に、他の医療機関とも連携して幅広い実習経験ができるように受け入れ先を決定しています。特にキャンパスと隣接した病院・施設では、常に医療現場の生の空気に触れることができます。また、充実した学内の実習室において事前演習をしっかりと行うことで、臨地・臨床実習にも安心して臨めます。さらに、卒業後は実習での経験を活かし、医療分野のプロフェッショナルとして、自信を持って現場に出ることができます。

実習で身につけた実践力と親身な就職指導が、就職活動の力になります。

本学の前身・平成医療専門学院は、岐阜県・愛知県はもちろん、全国に豊富な就職実績を誇ってきました。その要因は、豊富な実習で実践的な技術を身につけられることと、熱心できめの細かい就職指導、そして平野総合病院をはじめとする関連施設による現場ならではの生きたアドバイスを活用できる環境があることです。今後も、即戦力となる確かな技術指導と親身な就職指導で、就職活動を応援します。

実践的な教育を通して、チーム医療を学びます

医師や看護師、理学療法士、作業療法士などがチームを組んで行う「チーム医療」が主流の医療現場で活躍できる確かな知識と技能を身につけるため、1~2年次には人体や病気、ケアの方法など基礎的な知識を学び、2~3年次には専門科目群や臨地実習を通して、福祉や地域医療も含めた実践的看護について学びます

セメスター制で集中して学び、オムニバス方式の授業で先進的で多彩な知識を身につけます

半年間ごとに集中して、効率よく学習できる「セメスター制」を導入しています。さらに、「基礎看護技術」などでは、科目内容の各分野を、専門の教員がそれぞれ担当して教える「オムニバス方式」を採用。このシステムにより、従来より高度で先進的な知識を、効果的にわかりやすく身につけることができるようになりました。

実務能力に優れた看護師を育成するため、臨床経験豊かな教員が指導します

現場において活躍できる実務能力に優れた看護師育成のため、豊富な臨床経験をもつ優秀な教員集団が、その経験に裏打ちされた生きた知識や技術を指導。特に重要な演習科目では、少人数指導を重視し、学生の主体的な学習活動を支援しながら、学生とともに学ぶという姿勢で未来の看護師育成に取り組んでいます

1年次から、キャンパスに近い関連施設で、看護の現場を体験できます

未来の自分を常に身近に感じながら、初心を忘れずに学び続けることが夢の実現への近道です。本学科では、平野総合病院や岐阜リハビリテーションホームなど、隣接の関連施設で1年次から臨地実習を実施。患者さまとの触れあいを通して看護師の仕事を深く理解し、あなたの職業観をより鮮明にできるでしょう。

医療機関から生まれた学校

1993年から優秀な看護師を輩出し、地域医療に貢献してきた平成医療専門学院看護学科。その優れた看護師養成ノウハウを受け継いだ本学科は、2009年4月、施設設備や講師陣を拡充して短期大学としてスタートし、高度化する医療現場に適応できるより高い専門性と豊かな人間性を身につけた看護師育成に努めています.。

看護師になる夢を、経済面からもしっかりバックアップ!

看護師になる夢を応援する各種奨学金制度を用意しています。

<1>特待奨学生/一般入試合格者対象。第1学年の前期授業料(35万円)免除。

<2>在学奨学生/在学生対象。次年の前期授業料(35万円)免除。

その他、誠広会による修学資金貸与などもあるため、学費を心配することなく勉強に集中できます。

主な就職先※ 2017年3月卒業生実績

平野総合病院 、 岐阜中央病院 、 岐阜市民病院 、 松波総合病院 、 岐阜大学医学部附属病院 、 長良医療センター 、 大垣市民病院(以上 岐阜) 、 一宮市民病院(愛知) 、 江南厚生病院(愛知) 、 長野県立須坂病院(長野) ほか

2019年度 入試情報(看護学科)

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
指定校推薦 2018年11月3日(土)
公募推薦(1次)
2018年11月10日(土)
公募推薦(2次)
2018年12月8日(土)
公募推薦(3次)
2019年1月19日(土)
自己推薦 2018年12月8日(土)
社会人(前期) 2018年11月10日(土)
社会人(後期) 2019年1月19日(土)
学士等特別(前期) 2018年11月10日(土)
学士等特別(後期) 2019年1月19日(土)
一般(1次)
2019年2月2日(土)
一般(2次)
2019年2月23日(土)
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
指定校推薦
選考方法
・小論文(800字)
・面接
自己推薦・公募推薦
選考方法
・小論文(800字)
・面接
社会人・学士等
選考方法
・小論文(800字)
・面接
一般(1次・2次)
選考方法
・国語総合(古文・漢文を除く)
・コミュニケーション英語I

過去の入試結果

全入試(合計)
平成医療短期大学看護学科
年度
志願者
合格者
2014
194
112

オープンキャンパス

描こう、輝く未来のかたち

オープンキャンパスで、医療職について知り、医療人体験をしよう!
様々な説明や体験を受けることができます。

【12月主な内容(予定)】
•職種説明
•職種体験
•個別相談
•来場特典あり
•駐車場あり

※送迎バスはJR岐阜駅北口じゅうろくプラザ前より発車

※12月は職種説明・体験会のみ開催です。ランチはありません。

【開催日程】
・2018年12月15日(土)9:30~12:00

交通アクセス

【所在地】
・平成医療短期大学(岐阜県岐阜市黒野180)

【交通機関・最寄駅】
・JR「岐阜」駅バスターミナル⑧番のりばより、岐阜バス黒野線にて「折立・平野総合病院前」下車、徒歩2分

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

平成医療短期大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ