福岡医療専門学校

福岡医療専門学校

※重要
学校法人「福岡医療学院」は、福岡医療専門職大学(仮称)の認可申請を取り下げました。これに伴い、福岡医療専門学校は2019年4月入学生の募集を行わない予定でしたが、2018年10月より募集を開始しています。

17年連続創立以来国試合格率全国トップクラス!即戦力を備えた医療人を養成します

1999年4月に九州・中四国初の柔道整復師養成施設として開校し、2018年で創立20周年を迎えます。全5学科が職業実践専門課程の認定を受け、外部の医療機関と連携して実践的な知識・技術を修得します。

国家試験現役合格に向けたフォローアップを実施!

17年連続創立以来国試合格率全国トップクラス!2018年(平成30年)の国家試験は、柔道整復師 97.1%(100名合格/全国トップクラス)、はり師 93.5%(29名合格/全国トップクラス)、きゅう師93.5%(29名合格/全国トップクラス)、理学療法士100%(52名合格/全国トップ)、診療放射線技師94.1%(48名合格/全国トップクラス)、看護師100%(38名合格/全国トップ)を達成しました。入学前からのサポートや1年次からの段階的なフォローアップをするなど、入学した学生全員が現役合格を目指した指導を実施しています。

外部の医療機関と連携した実習等で実践的な知識・技術を修得

外部の医療機関と連携して実習等の授業を行っています。柔道整復科・鍼灸科は、校舎内にある最新の設備・医療機器を備えた臨床実習施設で実習を実施。ここでは1日100名を超える患者の外来を受け付けており、本校教員が施術を行っています。理学療法科・診療放射線科・看護科は、病院等医療機関で実習を実施。患者やスタッフの方々とのコミュニケーション能力やマナーなど実践的な知識・技術を修得できます。

2019年4月新校舎竣工。絶好の学習環境が整っています

実践的な授業を可能にする施設・設備が充実。X線実習室、画像情報実習室、リハビリテーションセンター、リンパ浮腫治療センター、3次元動作解析装置、筋機能解析装置など、高度化する医療現場に対応するための環境が整っています。

2019年4月には、最新の教育環境を整えた新校舎を建設。より充実した環境で学ぶことができます。本校のキャンパスが所在する「西新」は、福岡の副都心としていつもたくさんの人たちでにぎわうエリア。「博多」や「天神」からのアクセスも良好で、便利な上に環境も良いと人気を集めています。

福岡医療専門学校 看護科6つのポイント

全国トップ! 平成29年度国家試験 合格率100%

国家試験合格に向けた万全のバックアップ体制は本校の最大の特長です。2年次から外部模試を受け、国家試験に対する意識を早期より高めます。平成29年度国家試験合格率は100%で全国トップ。全国平均91.0%に対し、高い合格率を維持しています。

199.7倍の求人倍率で 就職も安心

リンパ浮腫治療や、他では学べない東洋医学などの幅広い知識を修得することができます。全国の大学病院や地域支援病院などから多くの求人があり、平成29年度卒業生の就職倍率は199.7倍。就職後も幅広い視野を武器に、チーム医療の中心的存在として活躍することが可能です。

日本初・リンパ浮腫治療の講座を開設

がんの治療等により発症するリンパ浮腫に対して、現在、治療できる専門技師が不足しており、そのことが問題視さています。本校では、日本で初めてリンパ浮腫を学べる科目をカリキュラムに取り入れています。本場ドイツで学んだ専門の講師が、実践できるレベルまで丁寧に指導します。

多彩なセミナーで、 付加価値の向上

通常のカリキュラム以外に、多彩なセミナーを実施します。多様化する社会のニーズに応える付加価値の向上を目指します。学科の垣根を越えた幅広い技術や知識を学ぶことができます。

充実した各種行事で、 学科間の交流が可能

一人ひとりが不安なく充実した学校生活が送れるよう本校は全力でサポートします。スポーツ大会や校友会などの年間行事も多数行っています。他学科の学生や、講師陣と交流を図ることで、仲間づくりをサポートします。

医療機関と連携した実習等を実施

病院等医療機関と連携して実習を実施しています。信頼できる協力施設と契約を結び、安心して学習に集中することができます。学内で学んだ知識・技術だけでなく、患者様やスタッフの方々とのコミュニケーション能力や看護師に必要なマナーなど社会性の向上も目指しています。

提携する学生寮は全て徒歩5分圏内と場所もよく、住み心地も満点

本校が立地する西新は、学校が多く「学生の街」と呼ばれており、いろいろなタイプの寮が点在しています。本校提携の学生寮は、全て徒歩5分圏内と場所もよく、住み心地も満点です。 通学はもちろん、西新駅にも近く毎日の暮らしも楽しく便利にしてくれます。 学生寮には、上級生もたくさん住んでいるので試験対策もばっちり?! 寮母さんによれば、福岡医療専門学校の学生さんはみんな仲が良く、勉強熱心とのこと。

また、食事の提供もあるので体調管理の面でも心配いりません。 さらに、本校のオープンキャンパスや入学試験に遠方から来られる方は、体験無料宿泊も可能です。 部屋の雰囲気や食事内容など、実際に体験できます。ぜひご利用ください。

主な就職先

上尾中央総合病院・飯塚病院・大田記念病院・大牟田市立病院・唐津赤十字病院・川崎市立川崎病院・九州がんセンター・九州大学病院・九州中央病院・順天堂大学医学部付属順天堂医院・昭和大学病院・新武雄病院・園田病院・千早病院・鶴見病院・徳山中央病院・戸田中央総合病院・長崎北病院・長崎県対馬病院・長崎大学病院・長崎みなとメディカルセンター・西福岡病院・日本大学病院・博愛会病院・白十字病院・阪南市民病院・兵庫県立こども病院・福岡市立こども病院・福岡記念病院・福岡県済生会福岡総合病院・福岡市民病院・福岡赤十字病院・福岡大学病院・福岡徳洲会病院・福西会病院・豊後大野市民病院・牟田病院(※五十音順)

2019年度 入試情報

区分
試験日
推薦 2018年10月14日(日)、11月4日(日)、12月2日(日)、12月23日(日)
一般(高校生・社会人) 2018年10月14日(日)、11月4日(日)、12月2日(日)、12月23日(日)、1月13日(日)、2月3日(日)、3月3日(日)
学校案内
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内
推薦
選考方法
・面接・数学Ⅰ
一般(高校生・社会人)
選考方法
・面接・小論文・数学Ⅰ

博多や天神からアクセス良好

福岡医療専門学校のキャンパスが所在する「西新」は、福岡の副都心としていつもたくさんの人たちでにぎわうエリア。「博多」や「天神」からのアクセスも良好で、便利な上に環境も良いと人気を集めています。

「西新駅」の地下道で見ることができる福岡医療専門学校の掲示です。
西新駅の2番出口が学校に近い出口です。
脇山口交差点を左折して道なりにまっすぐ歩くと「福岡医療」の看板が見えてきます。
親和銀行の先に福岡医療専門学校があります。

学校見学会

【開催日程】
・2018/9/8、9/9、9/13、9/16、9/22、9/23
・2018/10/13、10/20、10/25、10/28
・2018/11/11、11/15、11/18、11/25

交通アクセス

【所在地】
・福岡医療専門学校(福岡県福岡市早良区祖原3-1)

【交通機関・最寄駅】
・「西新」駅から2番出口を出て徒歩4分

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

福岡医療専門学校
学校案内
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内

ページの先頭へ