国際医療福祉大学 福岡看護学部

2016年4月より、福岡看護学部の入学定員を80名から100名に増員
福岡看護学部では、開設以来、高度な医療に対応するため深い専門性と高い看護技術、豊かな人間性を兼ね備えた優秀な人材を社会に輩出し、特に福岡県をはじめとする北部九州一円の保健医療分野の充実と発展に貢献することで社会的使命を果たしてきました。超高齢社会を迎え、医療技術の進歩や在宅医療の推進など保健・医療・福祉の需要はますます増加しており、医療・福祉に関わる専門職、とりわけ看護師の需要にこたえるため、2016年4月入学生より入学定員を80名から100名へ増員しました(20名増)。 さらに現校舎に加え新校舎もできたことで、グループ学習が可能な演習室の増設と、講義室や実習室が拡張し、学習環境がますます充実しました。

看護学科の概要
社会のあり方や価値観が大きく変わろうとしている現在、医療の現場では、保健・医療・福祉がチームとして連携しています。 その中で看護職には、チームの調整役としての専門知識や豊かな社会性が必要となってきます。 本学科では、国際的視野と高い倫理観を持ち、地域社会や世界で活躍できる看護師・保健師を養成します。

統合体としての人間を理解する
看護は、人間を対象とする実践であり学問です。人間理解はそのスタートであり、理解を深めていくことが永遠のテーマでもあります。看護知識や技術を身につけ、人間への深い愛にあふれたコミュニケーション能力を培います。

社会の変化に柔軟に対応する
現代社会の変化に伴い、医療に対する要求は幅広く、それに応えられる柔軟な能力が必要です。また、福岡市に位置するキャンパスが、都市型災害被災地支援の拠点として機能できるように、災害時のシステム構築など教育研究機関としての発展をめざします。

学際的看護を探究する
単純化された看護理論を身につければ、複雑な現場でも何が重要かを見極めることができ、看護を実践しやすくなります。また、早い段階で臨床実習を行い、現場で応用できる能力を体得、チーム医療の連携の重要性を学びます。

国際社会に貢献する
アジア各国の医療や福祉は、まだまだ発展の余地が大きく、日本の医療人の活躍が求められています。本学科では、日本国内にとどまらず、世界で活躍できる人材を育成します。

看護機能学
人体の機能は、神経性と内分泌性の2つの機構を中心に調整されている。神経と関連深い分野である筋・運動、感覚などについて学習し、その後内分泌系について学ぶ。

基礎ゼミナール(演習)
学生自らが目的を持って計画的に学習し、大学独自の学びと生活スタイルを確立する。さまざまな課題学習を通して、他者との関係を築きながら自ら学ぶための基礎的態度を養う。

生活支援論実習
Early exposreとして「生活支援論実習」に臨み、医療サービスの場にふれ、対象者の生活上のニーズを判断する視点を養う。看護技術の基本原理、科学的根拠に基づいた生活行動の援助を体験する。必要な看護援助等についての理解を深める。

看護過程論実習
入院療養中で日常生活援助を必要としている人を対象に、生活上のニーズを判断し、必要な看護を考え、それを実践する。はじめて受け持ち患者をもって看護を提供する臨地実習のスタートに。

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制)

景気に左右されない、 医療専門職のフィールドは広がっています
本学に寄せられる求人数は、学生1人あたり約97人で、就職率はほぼ100%を達成(2014年4月現在)。この数値は「国際医療福祉大学の卒業生なら安心」という、先輩達が築き上げた評価と信頼の証です。近年では、自治体や保健・医療・福祉関連の一般企業から求人数も上昇しています。本学では、恵まれた求人環境のもと、学生一人ひとりが、より満足のいく就職ができるよう「キャリア支援センター」を開設し積極的にバックアップしています。

主な就職先(※ 2015年3月卒業生実績)
国際医療福祉大学附属・関連施設 、 千葉大学医学部附属病院 、 九州大学病院 、 佐賀大学医学部附属病院 、 福岡大学病院 、 久留米大学病院 ほか

授業料相当額を4年間給付
特待奨学生制度 特待奨学生特別選抜入試、一般入試前期、大学入試センター試験利用入試Ⅰ期の合格者のうち、成績上位者を対象として特待奨学生を選抜します。 特待奨学生にはS・A・Bの3種類があり、4年間の授業料に対して、「特待奨学生Sは100%相当額 ・特待奨学生Aは50%相当額 ・特待奨学生Bは30%相当額」の奨学金を給付します。 ※ただし奨学金は当該年度の授業料に振り替えます。

福岡キャンパス

福岡キャンパスは2013年4月、福岡市早良区のシーサイドももち地区に移転しました。恵まれた自然環境と、感性を刺激する魅力にあふれた百道浜エリアで、キャンパスライフの楽しみも広がります。
キャンパスから徒歩10分で行けるももち浜からは能古島を望むことができ、昼休みなどに気分転換が図れます。
新キャンパス周辺は図書館、博物館、高校、大学やテレビ局などが多数立地する教育・文化・情報の集積地であり、学びの場として最適です。

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間(消印有効)
選考試験日
合格発表
12名
AO
8/29~9/9
9/17
9/26
25名
高校推薦
11/1~11/11
11/19
11/26
8名
特待奨学生
特別選抜
11/28~12/9
12/17
12/27
35名
一般 前期
1/4~1/23
1/24(窓口持参)
A日程 1/31
B日程 2/3
2/9
5名
一般 後期
2/10~2/20
2/21(窓口持参)
2/28
3/4
14名
センター試験利用
Ⅰ期
1/4~1/23
1/24(窓口持参)
個別試験なし
2/9
センター試験利用
Ⅱ期
2/27~3/10
個別試験なし
3/16
学校案内(資料)
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

過去の入試結果

AO
国際医療福祉大学・福岡看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
12
32
32
14
2.3
2015
8
45
44
12
3.7
2014
8
25
25
12
2.1
2013
6
33
33
10
3.3
2012
6
23
23
11
2.1
2011
6
44
41
10
4.1
一般(前期)
国際医療福祉大学・福岡看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
35
321
318
42
7.6
2015
24
308
303
44
6.9
2014
24
317
313
45
7.0
2013
20
332
327
43
7.6
2012
20
214
212
39
5.4
2011
20
222
218
34
6.4
一般(後期)
国際医療福祉大学・福岡看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
5
45
44
9
4.9
2015
4
22
22
14
1.6
2014
4
35
34
9
3.8
2013
5
67
63
14
4.5
2012
5
67
66
12
5.5
2011
5
45
41
16
2.6
推薦(合計)
国際医療福祉大学・福岡看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
25
67
67
34
2.0
2015
22
81
81
32
2.5
2014
22
46
46
34
1.4
2013
29
56
56
35
1.6
2012
29
61
60
34
1.8
2011
29
47
47
32
1.5
特待生特別選抜
国際医療福祉大学・福岡看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
8
196
191
42
4.5
2015
8
147
147
40
3.7
2014
8
180
176
38
4.6
2013
8
159
156
42
3.7
2012
8
122
121
37
3.3
2011
8
80
80
37
2.2
センター試験利用
国際医療福祉大学・福岡看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
15
105
105
17
6.2
2015
14
93
93
28
3.3
2014
14
100
100
24
4.2
2013
12
97
97
22
4.4
2012
12
75
75
28
2.7
2011
12
83
83
24
3.5


交通アクセス

【福岡キャンパス : 福岡県福岡市早良区百道浜1-7-4 】
・福岡市営地下鉄「西新」駅より徒歩 10分
・福岡市営地下鉄「藤崎(福岡県)」駅よりバス 10分


学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

国際医療福祉大学
学校案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ