城西国際大学看護学部

城西国際大学は、社会のニーズに応えるべく、即戦力となる実務人を育成する、8学部3キャンパスの総合大学です。 「フィールド教育」「プロジェクト教育」「資格取得教育」の「人材育成教育の3本の柱」という考えをカリキュラムに導入し、さまざまな体験型プログラムを通して実践的なキャリアを培うことができるようになっています。また、アドバイザー制度(担任制)を導入しており、教員が学生一人ひとりの希望に沿った支援をしています。

看護学部の概要
城西国際大学は、8学部を有する総合大学です。看護学分野と密接な関係を持つ薬学部や福祉総合学部のほかに、国際コミュニケーション力を養う国際人文学部や、最先端の観光をめざす観光学部など多彩な学部を擁しています。幅広い学習領域を活かして、看護学部では他学部と連携した特色ある看護教育を展開していきます。

学部連携により、たとえば服薬の専門知識をもった看護師、治験に強い看護師、福祉の知識をあわせ持ち介護に強い看護師、外国語を身につけ国際的に活躍できる看護師などの育成も可能です。看護の基本として必要な知識や技術に、自分の将来や目標に合ったプラスαの力を養うことで、自らの活躍領域をひろげられる、チャレンジ精神旺盛な看護師を育成していきます。

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制:定員40名)
・養護教諭1種免許(選択制)

震災や災害など緊急時にも力を発揮する
これからの医療現場を見据えたスペシャリストを育成

本学部ではインターンシップなどの「フィールド教育」を充実させ、その中で様々な専門をめざせるようにします。履修モデルを設けることで、学生がめざす看護師像を明確化。基礎科目では、基礎的な知識や技術を身につけられるよう内容を充実させていきます。また、東日本大震災を受けて、本学部では「災害看護」やこころのケアという部分で「精神看護学」の分野にもチカラを入れていく予定です。さらに、近隣の医療機関と連携し、地域に根ざした高い実践力を身につけられるようにします。もちろん、実習においても薬学部、福祉総合学部、看護学部の3つの学部が協力しあい、「チーム医療」を想定した包括的な学びの実践を行っていきます。

海外留学~JEAP留学~
【全学部・全学科の学生が参加可能】
【独自の留学プログラムだからサポートも万全】 グローバルな舞台で活躍する国際人になるには、異文化を直接肌で感じることがいちばんの近道です。そこで、独自の留学プログラム[JEAP(Josai International Education Abroad Program)]を実施。十分なサポート体制の下、2年次生以上を対象として半年から1年間の留学を設けました。留学中に取得した単位も最大30単位まで城西国際大学の単位として認定されますので、留学期間がそのまま卒業への道につながります。 ●交換留学 ●サマーセミナー ●卒業後も留学サポート

城西国際大学の特色

  • 東金、鴨川、そして紀尾井町の恵まれた環境に最新の研究設備が整っています
    城西国際大学のメインキャンパスが位置するのは千葉県東金市求名。九十九里浜を望む風光明媚な場所に、最先端の薬学研究設備やケーブルテレビ局並みの性能を持つスタジオ、パソコンルームをはじめ、充実した設備が整っています。その他、東京紀尾井町キャンパスや観光学部の拠点となる鴨川市の安房キャンパス、宿泊可能な教育施設「JOSAI安房ラーニングセンター」や県下最大級の薬草園など、教育研究施設が整っています。2013年4月には、東京紀尾井町キャンパスに3号棟が完成しました。
  • さまざまな社会経験や高いスキルを持つ教員が熱心に指導しています
    経験豊かで教育熱心な教員が多く在籍していることが城西国際大学の魅力の一つです。シンクタンクの研究員、企業の経営者、NPOの運営経験者など様々な分野で活躍してきた教員や、長年の研究実績を持つ教員、豊富な実践経験により高いスキルを身に付けた教員など、さまざまな教員が指導にあたっています。身近なテーマから世界の動きまで、教員の経験や現場の実体験などに基づいて学生が興味を持って学習に取り組めるように授業を工夫。また、学生一人ひとりに担当教員(アドバイザー)が付き、授業内容だけではなく、大学生活をより快適におくれるよう、様々な質問に応え、指導にあたっています。
  • 看護学科の内容
    「チーム医療」の重要性が高まる今、看護師は患者さんと医師の橋渡し役として、さらに医療スタッフをつなぐ調整役として、幅広い知識と対応力を求められます。そのため本学部では、学部連携を視野に実践を重視した特色ある教育をおこなっていきます。たとえば、服薬の専門知識を持った看護師、治験に強い看護師、福祉の知識をあわせ持ち介護に強い看護師、外国語を身につけ国際的に活躍できる看護師などの育成も可能です。看護の基本として必要な知識や技術に、自分の将来や目標に合ったプラスαの力を養うことで、自らの活動領域を広げられるチャレンジ精神旺盛な看護師を育成していきます。
  • フィールド教育
    本学部ではインターンシップなどの「フィールド教育」を充実させ、その中でさまざまな専門をめざせるようにします。履修モデルを設けることで、学生がめざす看護師像を明確化。基礎科目では看護師として基礎的な知識や技術を身につけられる内容を充実。また、東日本大震災を受けて、「災害看護」や「精神看護」の分野にも力を入れていく予定です。さらに近隣の医療機関と連携し、地域に根ざした高い実践力も養成。もちろん学内実習でも看護学部、薬学部、福祉総合学部の3学部が協力しあい、「チーム医療」を想定した包括的な学びの実践をおこなっていきます。
  • 学校外実習先
    本学部は地域の要請により誕生した経緯もあり、的確な判断力と問題解決力を養うための場である学校外実習先として、地元の医療機関が実習生として受け入れてくれることになっています。実習先とは連絡を密にとりながら、地域の医療問題、福祉問題の解決に立ち向かうパートナーとして協力していきます。
  • 学校外実習先
    本学部は地域の要請により誕生した経緯もあり、的確な判断力と問題解決力を養うための場である学校外実習先として、地元の医療機関が実習生として受け入れてくれることになっています。実習先とは連絡を密にとりながら、地域の医療問題、福祉問題の解決に立ち向かうパートナーとして協力していきます。
  • 海外研修プログラム
    世界でも活躍できる看護師の育成をめざし、1年次に大学サポートによる海外研修に参加します。アメリカの大規模な医療施設や地域医療に貢献する医療機関の看護師との交流、施設見学を行います。アメリカの最先端の医療・看護を学び、看護への興味・関心を高めると同時に、看護実践の基盤となる多様性の理解やコミュニケーション能力を高めることを目的としています。
  • 自ら活動領域を広げられるように、プラスαの強みを持った看護師をめざす
    7学部8学科を有する総合大学という特徴を活かし、特色ある看護教育を展開します。薬学部との連携で服薬の専門知識を持った看護師、福祉総合学部との連携 により介護に強い看護師などの育成も可能です。基本的な知識や技術にプラスαの力を養い、自ら活躍領域を広げていける看護師の育成をめざします
  • 「フィールド教育」や「プロジェクト教育」で実践的なテーマに取り組み、専門性を高めます
    実社会でインターンシップ等を経験する「フィールド教育」、学ぶことを企画立案し実行する「プロジェクト教育」、スキルや資格を身につける「資格取得教育」の3つが教育の柱。「プロジェクト教育」で在宅医療の服薬指導やデイケアセンターの看護を研究したり、「フィールド教育」として医療機関と協力し実践力を養います
  • 履修モデルで自分の将来像を明確にして学習。臨地実習も学部間連携で実施します
    履修モデルを設置し、学生一人ひとりがめざす看護師像を明確にして学ぶことができます。学んだ知識や技術を現場で実体験する「臨地実習」も充実。地域の大規模病院や中小の医療機関と連携し、地域に根ざした高い実践力の修得をめざします。臨地実習でも薬学部や福祉総合学部と協力し、包括的な実習を行えるようにします
  • 臨地実習の受け入れ先である地元の大規模病院をはじめ、幅広い医療機関での活躍に期待
    卒業後は、千葉はもちろん、東京、神奈川、埼玉の首都圏のほか、全国の幅広い医療機関での活躍が期待されます。具体的な就職先としては、臨地実習の受け入れ先の医療機関があげられます。現時点では、成田赤十字病院やさんむ医療センター、東千葉メディカルセンターなどが臨地実習先として予定されています
  • 安心して学問に取り組めるように、広くて快適なキャンパスに最新の設備を備えています
    千葉東金キャンパスでは、広大な敷地に最新の設備を整え、学生が快適に安心して学問に取り組める環境を提供しています。看護学部専用の4階建ての実習棟も完備し、専門的知識と実践技術を身につけることができます
  • 地元自治体や医療機関による充実した奨学金制度を提供します
    将来看護師として地域に貢献する学生を対象に、地元自治体や医療機関などによる奨学金が提供されています。また、学業成績・人物などが優秀な学生に対して、水田奨学生制度をはじめ、大学独自の奨学生制度があります
  • 主な実習先
    成田赤十字病院さんむ医療センター/聖隷佐倉市民病院/千葉県済生会習志野病院/千葉社会保険病院/浅井病院/ 東京歯科大学市川総合病院/習志野第一病院/千葉大学医学部附属病院/ 千葉県がんセンター/千葉市立青葉病院/千葉県立佐原病院/国保小見川総合病院/ JFE健康保険組合川鉄千葉病院/千葉市立海浜病院 ほか

年額100万円以上の高額奨学金の利用が可能

本学看護学部生のために、高額奨励金を利用できるように自治体や周辺病院の支援をいただいています。金額・条件については、各自治体・病院により異なりますが、年額 100 万円以上の高額奨学金の貸与が可能です。

いずれも卒業後、指定病院にて貸与年数以上勤務することにより返還が免除されます。 自治体・病院による説明会は毎年 2 月頃に実施する予定で、随時、自治体・病院の選考により採用が決定します。

一般入学試験 C ・ D 日程、センター利用方式第 2 期による合格者については、別途資料を送付して案内します(募集枠が残った自治体・病院での案内となります)。 当該奨学制度の貸与申請を希望する場合には、早い時期での入学試験の受験を検討ください。

※各病院が独自に定める選考があります。
※下記の表は2015年7月28日現在予定している奨学金であり、今後一部追加・修正の可能性があります。

自治体・病院名称
年間貸与金額
付帯給付金
その他
浅井病院
100万円
卒業後、貸与期間以上継続勤務した場合は、奨学金の返還を免除。
公立長生病院
120万円
国保旭中央病院
120万円
国保大綱病院
120万円
小張総合病院
120万円
貸与年数により義 務年限を定める
さんむ医療センター
100万円
山武市より60万円
入学支度金50万円
山武市からの奨学金と併用可
卒業後、貸付期間以上継続勤務した場合は、奨学金の返還を免除。
宍倉病院
120万円
入学資金 30 万円
生活援助資金(年間 60 万円 )
成田病院
120万円
千葉県済生会習志野病院
100万円
東金市
100万円
入学支度金50万円以内
東千葉メディカルセンターに勤務
東陽病院
120万円
教育費(年間20万円)
習志野第一病院
100万円
成田赤十字病院
100万円
海外研修支援25万円
北総白井病院
100万円
入学支度金30万円
みつわ台総合病院
100万円
茂原中央病院
100万円
入学支度金30万円
鎗田病院病院
120万円
筑波記念病院
120万円
つくばセントラル病院
132万円
日立梅ヶ丘病院
120 万円
神立病院
120万円
海外研修支援金 25 万円
東京小児療育病院
120万円
入学金50万円以内
卒業後、6年間以上継続勤務した場合は奨学金の返還を免除。

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間(郵送必着)
選考試験日
合格発表日
20名
AO(併願可)1期
9/7~9/17
9/24
9/30
AO(併願可)2期
10/14~10/25
10/29
11/4
10名
公募推薦 1期
11/1~11/9
11/13
11/18
公募推薦 2期
12/2~12/13
12/18
12/22
23名
一般 A日程
1/10~1/24
1/28
2/3
一般 B日程
1/10~1/24
1/29
2/3
一般 C日程
2/9~2/21
2/25
3/3
5名
センター利用 1期
1/10~1/24
個別試験なし
2/10
2名
センター利用 2期
2/9~2/21
個別試験なし
3/3
大学案内(資料)
願書の受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
AO(1・2・3期)
出願資格・選考方法
1)書類審査
2)基礎学力テスト (数学I・化学基礎・生物基礎から各2題、計6題の出題より4題を自由選択) 45分 100点
3)面接:人物評価に関する面接
公募推薦(1・2期)
選考方法・試験科目
1)書類審査
2)基礎学力テスト (数学I・化学基礎・生物基礎から各2題、計6題の出題より4題を自由選択) 45分 100点
3)面接:人物評価に関する面接
一般(A・C日程)
選考方法・試験科目
1)外国語:「コミュニケーション英語I・コミュ ニケーション英語II・英語表現I」
2)国語:「国語総合(古文・漢文除く)・ 現代文B」 数学:「数学I・数学A」 国語または数学からいずれか選択
3)理科:「化学基礎」または「生物基礎」から いずれか選択 各科目60分 各100点
4)面接:筆記試験終了後
一般(B日程)
選考方法・試験科目
1)外国語:「コミュニケーション英語I・コミュ ニケーション英語II・英語表現I」、 または「フランス語」からいずれか選択
2)国語:「国語総合(古文・漢文除く)・ 現代文B」 数学:「数学I・数学A」 国語または数学からいずれか選択
3)理科:「化学基礎」または「生物基礎」から いずれか選択 各科目60分 各100点
4)面接:筆記試験終了後
センター利用
選考方法・試験科目
センター試験科目※科目の詳細は募集要項参照。
国語、数学、理科から2科目選択。高得点の2科目を採用。

過去の入試結果

AO入試
城西国際大学看護学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
20
222
219
33
6.6
2015
20
190
188
38
4.9
2014
20
140
139
28
5.0
2013
20
189
183
33
5.5
2012
20
102
98
41
2.4
公募推薦入試(合計)
城西国際大学看護学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
50
155
152
57
2.7
2015
50
121
121
63
1.9
2014
50
100
100
66
1.5
2013
50
129
128
61
2.1
2012
50
74
74
63
1.2
一般入試(合計)
城西国際大学看護学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
23
269
251
63
4.0
2015
23
214
199
51
3.9
2014
25
275
260
70
3.7
2013
25
265
242
50
4.8
2012
30
152
143
35
4.1
センター利用入試(合計)
城西国際大学看護学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
7
58
56
12
4.7
2015
7
48
47
9
5.2
2014
5
73
73
8
9.1
2013
5
154
154
6
25.7


交通アクセス

【所在地】
・千葉東金キャンパス(千葉県東金市求名1番地)

【交通機関・最寄駅】
・JR東金線「求名(ぐみょう)」駅下車、徒歩5分。
・JR「東京」駅・「蘇我」駅・「大網」駅・「成東」・「西船橋」駅・「横浜」駅・「木更津」駅・京成「成田」駅よりシャトルバス運行。


学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

城西国際大学
大学案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

 

 

ページの先頭へ