神戸女子大学・看護学部

総合大学だからできること シンジョでしかできない女子教育があります
神戸女子大学では語学・国際教養学・歴史・教育・管理栄養士・福祉・・・など専門性に富んだ3学部9学科に、新たに看護学科が設置されました。(2015年4月開設) どの学科を選んでも幅広い教養と豊かな知識・技術を養うことが可能。学内外での充実した4年間の学びを通して“なりたい自分”を実現させる確かな力を磨いていきます。 また、所属する学部・学科に捉われず、全学共通教養科目の認定単位となるオープン科目システムや、幅広い価値観が培えるゼミ形式の授業などを採用しているのも大きな特徴です。

看護学部の概要
2015年4月、ポートアイランドキャンパスに看護学部が誕生しました。最先端医療技術の研究拠点が集まる神戸医療産業都市であるポートアイランド。各段階に応じた質の高い臨地実習を行うのに最適な環境といえます。現場では広い視野をもって考え、自立して活動できる看護師が求められています。本学では、チーム医療の一員として栄養士や介護福祉士などのスタッフとの連携を深めるためにも、食や介護など他学科の専門分野も学ぶことができます。さまざまなフィールドで活躍できるプロフェッショナルの看護師を育成します。

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(※選択制・定員20名)
・助産師国家試験受験資格(※選択制・定員8名)
・養護教諭一種免許状(※選択制)

地域や保健医療福祉のフィールドで自立して活動できる看護の専門職になる
看護学部では、5つの教育目標を定め、女性の可能性を拓く豊かな教養と深遠な知の獲得により、様々なコミュニティにおいて自らの役割を果たす判断力と実践力を身につけ、地域や社会の保健医療福祉の場において自立して活動できる看護の専門職を養成することを目指しています。

多彩な全学共通教養科目で豊かな人間性を養います
看護学部の教育課程には、看護師としての知的基盤を育むために、英語などの語学科目のほか、「女性Ⅰ(女性学)」「神戸学」など、バラエティに富んだ教養科目を多数配置しています。

教職課程と連携し、看護師としての教育力を高めます
他学科での豊富な実績を活かし、看護学部も教職課程を備えています。教職課程に関わる科目には「健康相談活動」「学校保健」「養護概説」などがあり、希望する学生は誰でも、これらの科目を履修することができます。これらの科目は、看護師として必要な教育力を高めます。

講義や演習で得た知識・技術と実習体験を絶えず繋ぎ、看護の実践力を育みます
例えば、1年生においては「看護学概論」や「生活概論」「人体のしくみと機能」などの講義で看護の基礎となる知識を学び、「生活援助論」「コミュニティヘルスケア看護技術演習Ⅰ」などの演習では患者さんの日常生活をどの様に支援するかという技術を学びます。これらの学びを経て9月には病院へ、2月には老人施設や幼稚園、保育所へ実習に行きます。1年生の実習は、看護の対象となる人々への理解を深めることが目的です。さらに看護の学びを深める新しいタイプのゼミとして「学びのグループゼミ」があります。同級生や上級生、下級生と実習の体験を分かち合い、看護の学びを深めます。

先輩から学びを伝え受ける、新しいタイプのゼミを導入しました
統合看護科目の一つである「学びのグループゼミⅠ~Ⅳ」は、1年生から4年生までの40人が学年を超えてグループを編成して学び合う、新しいタイプのゼミです。同級生だけではなく上級生や下級生と、臨地実習で得た学びを分かち合うことを通して、看護の知識・技術や活用方法を“実践の学”として学んでもらいたいと考えています。

実践力の高い教員が臨地実習をサポートします
看護学科概要。臨地実習をサポートする実践力の高い教員 専門看護師として現場に立つ教員から、臨地実習の指導が受けられます。専門看護師とは、解決の難しい問題を抱える患者さんやご家族に対して、より水準の高いケアを行う看護師のこと。神戸女子大学には、慢性疾患看護、老人看護、精神看護といった専門分野に特化した専門看護師が教員として8名在籍し、学びをサポートします。

キャンパスは、海に浮ぶ文化都市。神戸ポートアイランド

看護学部が設置されるのは「ポートアイランドキャンパス」。 ポートアイランドエリアは神戸港沖の海上文化都市です。爽やかな潮風がそよぐポートアイランドキャンパスには、神戸女子短期大学と神戸女子大学の健康福祉学部があり、人の暮らしと健康を追求する研究拠点となっています。

交通アクセス

神戸女子大学(ポートアイランドキャンパンス)の最寄り駅は、ポートライナー「みなとじま(キャンパス前)」駅です。
駅前のファミリーマートがある角を左に曲がります。
道なりに歩いていると、ポートアイランド病院が見えてきます。
さらにそのまま直進すると、神戸女子大学に到着です。駅から徒歩5分ほどで大学に着きます。

所在地
交通機関・最寄駅
ポートアイランドキャンパス(兵庫県神戸市中央区港島中町4-7-2) JR・阪急・阪神・地下鉄「三宮」駅よりポートライナーで「みなとじま(キャンパス前)」駅下車、西へ徒歩5分
須磨キャンパス(兵庫県神戸市須磨区東須磨青山2-1) JRまたは山陽電鉄「須磨」駅より、または地下鉄「妙法寺」駅より、市バスで「子ども病院前」下車、徒歩3分

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
選考試験日
合格発表日
若干名
推薦
神女ファミリー方式
10/20~10/27
11/3
11/13
30名
公募推薦(前期A)
10/20~10/27
午前 11/3
11/13
公募推薦(前期B)
10/20~10/27
午後 11/3
11/13
公募推薦(前期C)
※前期AとBの受験必須
10/20~10/27
前期A (午前)
前期 B(午後)
11/3
11/13
公募推薦(自己推薦)
10/20~10/27
11/3
11/13
6名
公募推薦(後期)
11/29~12/6
12/11
12/18
32名
一般(前期A)
2科目型
1/5~1/12
1/20
1/29
一般(前期A)
3科目型
1/5~1/12
1/20
1/29
一般(前期B1)・D
1/5~1/12
前期B1(午前) 
1/21
1/29
一般(前期B2)・D
1/5~1/12
前期B2(午後)
1/21
1/29
一般前期C
(センタープラス方式)
1/5~1/12
一般前期
B1・B2
1/21
2/5
6名
一般(後期)
3科目型
高得点2科目選択型
2/17~2/24
3/3
3/12
一般(後期)
2科目型
2/17~2/24
3/3
3/12
3名
センター前期
1/5~1/26
個別試験なし
2/5
3名
センター後期
2/17~2/24
個別試験なし
3/12
大学案内(資料)
願書の受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内+願書
② 入学試験問題集
神女ファミリー方式
選考方法・試験科目
調査書、基礎学力試験(1科目)、自己推薦書、面接により選考します。
・英語・化学・生物の中から1科目を選択
公募推薦(前期A)
選考方法・試験科目
調査書、基礎学力試験(2科目)により選考します。
・国語・化学・生物の中から1科目を選択
公募推薦(前期B)
選考方法・試験科目
基礎学力試験(2科目)により選考します。
・国語・化学・生物の中から1科目を選択
公募推薦(前期C)
選考方法・試験科目
前期A・B(スタンダード型)の結果を利用。前期Aの2科目(各100点)と前期Bの高得点1科目(100点)を合計して300点満点で判定。
公募推薦(後期)
選考方法・試験科目
調査書、基礎学力試験(2科目)により選考します。
・国語・化学・生物の中から1科目を選択
公募推薦(自己推薦)
選考方法・試験科目
基礎学力試験(1科目)、自己推薦書、面接により選考します。
・英語・化学・生物の中から1科目を選択
一般(前期A)
選考方法・試験科目
・2科目型
【選択】英語・国語・化学・生物・数学の中から2科目を選択
ただし英語・国語・数学の中から1科目以上選択

・3科目型
【必須】英語
【選択】国語・化学・生物・数学の中から2科目を選択
ただし国語・数学の中から1科目以上選択
一般(前期B1)
選考方法・試験科目
・2科目型
【選択】英語・国語・化学・生物・数学の中から2科目を選択
ただし、英語・国語・数学の中から1科目以上選択
一般(前期B2)
選考方法・試験科目
・2科目型・得意科目重視型
【選択】英語・国語・化学・生物・数学の中から2科目を選択
ただし、英語・国語・数学の中から1科目以上選択
一般D
選考方法・試験科目
基礎学力試験(前期B1 or 前期B2)+「GTECスコア」
一般(前期C)
選考方法・試験科目
一般入試前期B1またはB2の2科目(100点×2)と大学入試センター試験のうち高得点の1科目(100点)の総合得点(300点)により選考します。
一般(後期)
選考方法・試験科目
<3科目型は、3科目の学力試験の総合得点、高得点2科目選択型は、3科目のうち高得点2科目の得点により選考します。>
国語・化学・生物・数学の中から2科目を選択
ただし、国語・数学から1科目以上選択

<2科目の学力試験の総合得点により選考します。>
英語・国語・科学・生物・数学の中から2科目を選択
ただし、英語・国語・数学の中から1科目以上選択
センター試験利用(前期)
選考方法・試験科目
外国語、国語、数学、理科の4教科の中から得点の高い3教科・3科目を合否判定に使用する。
センター試験利用(後期)
選考方法・試験科目
外国語、国語、数学、理科の4教科の中から得点の高い2教科・2科目を合否判定に使用する。

過去の入試結果

一般(前期)
神戸女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
32
513
505
63
8.0
2015
33
610
605
65
9.3
一般(後期)
神戸女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
6
125
115
23
5.0
2015
11
104
95
27
3.5
センター試験利用(合計)
神戸女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
6
119
119
52
2.3
公募推薦(合計)
神戸女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
36
74
70
14
5.0
2015
36
339
337
52
6.5

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

神戸女子大学
大学案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内+願書
② 入学試験問題集

ページの先頭へ