神戸常盤大学・保健科学部・看護学科

確かな知識と技術、豊かな心を持つヒューマンケアのプロを目指す
看護専門職を目指して看護学を学び進めるときの中核となる内容が、ケア/ケアリングという考え方です。相手のことを尊重しながら、持っている能力を引き出したり、痛みや不安を癒したり、そして、自分自身も相手の影響を受け、お互いに成長していけるような関わりが大切となります。その中で、看護の対象となる人々が人間らしく健康的な生活を送る権利があるということを忘れず、人々の抱える"苦痛や苦悩"を受けとめ、理解する姿勢を培っていきます。人の尊厳を守り、健康という側面から自己実現を助けるためのマインドとスキルを備えた専門職を目指してほしいですね。

看護学を系統的に学ぶ
本学科では、「看護学の基本→展開→臨床→発展」という系統的なカリキュラム編成の中で、特に臨床力(多様な現実を読み取り、考え行動する力)を高めていくことに力を注ぎます。入学してすぐの4月には、病院での実習を計画しています。まだ看護についてほとんど学修していませんから、看護師さんの後ろについてケアを見学したり、患者さんの入院生活についての話を聞いたり、また、チーム医療を見学します。看護の現場の素晴らしいところや気になるところなど、みなさんが早期に新鮮な目で見てきたことや感じたことなど、その「看護活動基礎実習」での体験を、その後の理論学習に役立てていきます。その時には、看護学の専門教員全員が臨地に出向きみなさんをサポートします。

本格的な看護学実習は3年次の後期から。マンツーマン指導で、一つの施設に4~ 5人を限度とする少人数制で、みなさんが現場でさまざまな経験を重ねられるようにしています。さらにすべての実習を終えた後、4年次に、自分の選んだテーマごとの「課題別総合実習」を計画しています。たとえば、クリティカルケアのために、救急外来や手術室、ICU(集中治療室)、さらには母子支援のための助産院やこども病院等で自分の課題に向かっての実習です。

4年間の大学生活を支えるチューター制度
本学科では、他の学科にはない「チューター制度」を取り入れています。クラス担任の先生とは別に、専任の先生たちが教育者・研究者としての立場から学生数人を学年ごとに4年次まで受け持ち、少人数で関わりながら、一人ひとりとの対話を大切に、みなさんの4年間を縦断的にサポートします。

長い歴史で培われた教育実践を活かした、確かな実績
看護師・保健師・養護教諭への憧れや人の役に立ちたいと思い入学した人、入学動機は様々です。その夢を実現するものとして4年間の学修の先には国家試験(資格取得)が待っています。 皆さんにとっての4年間の講義・演習・臨地実習は、実際に学んだ知識を用いながら自分で考え、判断する力や実践力を鍛えます。 学生一人ひとりが、自分の夢の実現に向かって、また、なりたい自分になるために、主体的に学び続けるように学習をサポートしています。

国家試験対策委員会は、学生の国家試験に向けての主体的な学習への取り組みを教職員でサポートします。
・学生アンケートの実施
・国試専用学生掲示板設置 (これをみれば、国試情報がわかる!)
・国家試験模擬試験実施 (2年次の低学年模試からはじめ、定期的に実施)
・学年に応じた国試対策講座(補習講義)の実施
・チューター制を活かした個別指導

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格 (希望者のみ取得〈選択〉) ※人数制限あり
・養護教諭一種免許状 (希望者のみ取得〈選択〉)

臨地実習で何を学ぶ?
臨地実習は専門科目に位置づけられ、看護を学ぶ上で大きな部分を占めます。学内での学習と違い、臨地実習では実際に病院や施設に行き、患者さんなど看護の対象となる人々との関わりを通して学習します。看護の現場では、その場の状況に応じて的確に判断し、対応できる能力が求められます。そのために、実習では既に学んだ知識や技術を使って自分で考え、判断する力を鍛えます。また、相手との相互関係の中で、他者への配慮や、新しい自己との出会いを体験することで、自己成長の機会となります。さらに、「想像力」や「創造力」など豊かな発想を育む機会にもなります。 学内の演習室には、実習病院である三田市民病院の病室を再現した「模擬病室」があります。そこでは、学生同士で患者役と看護師役を演じたり、時には特別な訓練を受けた一般の方々を模擬患者として、現場で起こりうる場面を設定し、実際の援助を学びます。

実習施設
実習施設には、神戸市内をはじめ、近隣地域の中核病院(公立病院など)や施設を準備しています。これらの施設は、利用者の満足度が高い医療福祉サービスを提供しており、実習指導体制が整っています。また、前身の短期大学看護学科の頃から、本学の実習に協力していただいており、相互の協力体制も整っています。学生は4年間にわたり、学習内容・段階に応じて、各施設で実習を行います。

実習施設一覧
ときわ病院/ 兵庫県立尼崎総合医療センター/ 兵庫県立がんセンター/ 兵庫県立こども病院/ 北播磨総合医療センター/ 三田市民病院/ 済生会兵庫県病院/ 川崎病院 / 神鋼記念病院 / 甲南病院 / 六甲アイランド甲南病院 / 製鉄記念広畑病院/ 神戸百年記念病院 / 西宮協立脳神経外科病院/ 西宮敬愛会病院/ 宝塚第一病院 / 湊川病院 / 仁恵病院 / 有馬高原病院/ みどり病院/ 神戸市管下保健所 / 兵庫県内の健康福祉事務所/ 保健所 / 市町村保健センター / 神戸市内の特別養護老人ホーム/ 介護老人福祉施設 / 神戸市内の訪問看護ステーション など

主な就職先(※2015年3月卒業生実績)
北播磨総合医療センター 、 神戸大学医学部附属病院 、 神戸市立中央市民病院 、 三田市民病院 ほか


(写真)神戸常盤大学

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
選考試験日
合格発表日
35名
公募推薦
(N1、N2)
10/17~10/28(消印有効)
10/29(窓口持参)
どちらか1日選択:N1 11/4
N2 11/5
11/11
40名
一般(前期)
1/5~1/21(消印有効)
1/23(窓口持参)
1/28
2/4
一般(後期)
2/14~2/27(消印有効)
2/28(窓口持参)
3/2
3/14
センター試験利用
1/16~2/7(郵送必着)
個別試験なし
2/18
センター試験利用
(2次)
2/14~3/6(郵送必着)
個別試験なし
3/14
大学案内(資料)
願書の受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内・資料セット
② 入試要項(願書含む)
公募推薦
出願資格・選考方法
・国語、数学、英語に関する基礎力検査 (1科目選択)…配点100点
・面接(グループ)…配点50点
・書類審査…配点50点
一般(前期)
選考方法・試験科目
・国語総合(古文・漢文を除く)…配点100点
・(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ)または(数Ⅰ・Ⅱ・A)A…配点100点
・(化学基礎・化学)または(生物基礎・生物)から1…配点100点
一般入試(後期)
選考方法・試験科目
・小論文…配点100点
・(化学基礎・化学)、(生物基礎・生物)、(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ)から1…配点100点
センター試験利用入試
2次
選考方法・試験科目
センター試験科目(2教科2科目)
・国語、理科、数学、外国語から2教科2科目選択。
※ 3科目以上受験した場合は、高得点の2科目を合否判定に採用。。

過去の入試結果

推薦
神戸常盤大学保健科学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
35
169
166
66
2.5
2015
35
191
188
58
3.2
一般(合計)
神戸常盤大学保健科学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
33
193
191
71
2.7
2015
33
180
176
86
2.0
センター試験利用(合計)
神戸常盤大学保健科学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
7
37
37
17
2.2
2015
7
27
27
15
1.8

交通アクセス

【所在地】
・神戸常磐大学(兵庫県神戸市長田区大谷町2-6-2)

【交通機関・最寄駅】
・「新長田」駅から北へ徒歩 15分
・「西代」駅から北へ徒歩 9分


神戸常盤大学
大学案内・願書
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内・資料セット
② 入試要項(願書含む)


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ