更生看護専門学校

本校は、厚生連医療事業の一環として医学の進歩に即応した高度な看護教育を授け、専門職業人としての育成をし、医療従事者の充足を図るために設立されました。看護師として必要な知識および技能を修得させるだけでなく、豊かな人間性を育みます。そして最終的に、総合保健医療に従事しうる有能な人材を育成することを目的としています。

里帰りサポート
学校として、卒業生が看護師になってからもサポートできるよう、卒業3~4ヶ月後と、その1年後の6月~7月に卒業生を学校に招いています。悩みを聞いた り、励ましあったり、皆で同窓会のような気分で集合します。まるで里帰り!学生時代の仲間と顔を合わせることが、現場での力になっています。

設立から60年を超える沿革が、更生看護専門学校の歴史と実績を語ります
更生看護専門学校は、1947年4月、厚生連事業の一環として医学の進歩に相応した高度な看護教育を行い、専門職業人としての育成に努め、医療従事者の充足をはかるために設立されました。

教育理念
本校は、愛知県厚生農業協同組合連合会の基本理念である「受ける側の立場に立ち、医療を中心とした活動を通して、地域住民の安心感の確保を図るとともに、医療・保健・福祉のあるべき姿を追い求める」にもとづき、地域に貢献できる看護の実践者を育成することを使命としています。そのために、生命の尊厳と人間尊重を基盤とした豊な人間性を養い、看護に必要な基礎的知識、技術、態度を身につけ、高い実践力を追求し続けることのできる人材の育成を目指します。

看護を基礎から学ぶ3年間。真新しい校舎と設備が整う環境が待っています
<1年次> 看護を実践する上で必要な教育学・心理学などの基礎分野や、看護形態機能学・微生物学などの専門基礎分野、基礎看護学の専門分野などを学びます。<2年次>疾病や成人・老人・在宅・小児・母性・精神看護学等の看護の専門分野・在宅看護論や医療安全などの総合分野について学び、後期は臨地実習もあります。<3年次>臨地実習での学びが中心となります。 同時に看護師国家試験受験の学習も行います。

経験豊富な教員による授業に加え、専任の指導者による臨地実習を行っています
授業では、専任看護教員はもちろん、厚生連医師、看護師、 専任臨地実習指導者や各職種の専門分野の職員による専門教育。 さらには、県内外の大学教職員を講師とした一般教養授業も実施しています。

臨地実習の主な施設一覧
・愛知県厚生農業協同組合連合会 安城更生病院
・愛知県厚生農業協同組合連合会 足助病院
・医療法人 成精会刈谷病院(精神)

主な就職先(2013年~2015年3月卒業生実績)
安城更生病院/ 渥美病院/ 海南病院/ 稲沢厚生病院/ 足助病院/ 知多厚生病院 …など


(写真) 安城更生病院

一般入試(2018年度)

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

募集人員
40名(指定校推薦、社会人入学制度あり)
出願受付期間
2018年1月4日(木)~1月29日(月)まで
試験日
2018年2月7日(水)
合格発表日
2018年2月16日(金) 9:00~17:00 
本校玄関に掲示と、ホームページに発表します。
合格者には、合格通知と入学関係書類を添えて通知します。
(電話による合否の問合せは一切お断りします)
試験科目
<学科試験>
・コミュニケーション英語Ⅰ
・数学Ⅰ(データの分析を除く)、数学 A(場合の数と確率のみ)
・国語総合(現代文のみ)

・面接
・適性検査
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

過去の入試結果

一般入試
更生看護専門学校
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2015
121
108
43
2.5
2014
114
104
34
3.1
2013
125
109
38
2.9
2012
109
103
37
2.8
2011
105
99
31
3.2


交通アクセス

【所在地】
・更生看護専門学校(愛知県安城市安城町東広畔47番1)

【交通機関・最寄駅】
・JR「安城」駅から名鉄バス「安城更生病院」行きに乗車し終点で下車(所要時間約9分。
・名鉄「新安城」駅から名鉄バス「安城更生病院」行きに乗車し終点で下車(所要時間約20分)。
・名鉄「西尾線碧海古井」で下車、徒歩約15分。

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

更生看護専門学校
学校案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ