杏林大学・保健学部・看護学科

国際社会に活躍の場を見出せる、優秀な人材の育成を目指す総合大学

杏林大学は、井の頭キャンパスにて、外国語学部・総合政策学部・保健学部・医学部の4学部が連携した授業を行っています。その1つとして、4学部の1年生が合同科目「地域と大学」があります。

また、異文化交流の拠点化、さらなる地域との密接な関わりにも注目し、世界で活躍する人材、地域に貢献できる人材を育てます。そのために、日・中・英のトライリンガルの育成、スマートでタフな交渉能力を身につけた、真のグローバリストとしての力を養うカリキュラム、交換留学の協定校を増やし、海外で学びたいという学生の意志を全面的にサポートしています。 どの学部の専門分野においても、世界・地域で活躍できる学びの提供を行います。

2018年4月 保健学部で心理学を学べる、臨床心理学科が新設!

杏林大学保健学部では、2018年4月に臨床心理学科が開設されます。 近年、医療現場では、チーム医療の一員として、患者さんの心理的な側面を援助するスタッフが求められています。保健学部では、これまで培った保健医療に強い本学の持ち味を活かし、『心』と『身体』を一体として考えることができる、心理職の専門家を養成するために、臨床心理学科を新設しました。

従来の心理学の知識に加え、医学や看護学といった、保健・医療の知識を学び、心理実践実習は、大学付属病院等で現場実習を行います。 受験科目は、文系の方でも理系の方でも受験できる入試科目になっているため、多くの人にチャレンジしていただけます。

また、本学科では公認心理師の受験資格要件となる、大学院進学に向けた準備もできます。

心理学に興味がある皆さん、杏林大学で心理職の専門家を目指してみませんか?

看護学科・看護学専攻

看護学専攻では、看護師の国家試験受験資格を得るために必要な知識をはじめ、高度先進医療の現場や地域・在宅での実習を通して、幅広い学習の機会を提供しています。 さらに、選択科目の履修そして選択により保健師または、助産師の国家試験受験資格の取得も可能です(※選抜試験あり) 。東京西部の基幹病院である医学部付属病院での実習をとおし、幅広いフィールドで活躍できる看護師や保健師、助産師を育成します。

主な就職先(看護学科・看護学専攻)

杏林大学付属病院(60人) 、 埼玉医科大学病院(1人)、 筑波大学附属病院(1人)、東京医科歯科大学医学部附属病院(1人)、東邦大学医療センター大森病院(1人)、日本大学医学部附属板橋病院(2人)、横浜市立大学附属市民総合医療センター(1人)、横浜市立大学附属病院(1人)、市民総合医療センター(1人)

NTT東日本関東病院(1人)、TMG 新座志木中央総合病院(1人)、久里浜医療センター(1人)、国立がん研究センター中央病院(1人) 、国立国際医療研究センター(1人)、国立病院機構 相模原病院(1人)、国立病院機構 東京医療センター(1人)、成仁病院(1人)、立川病院(1人)、東京小児療育病院(1人)、虎の門病院(1人)、東京都立小児総合医療センター(1人)、深谷赤十字病院(1人)、横浜市立みなと赤十字病院(1人)

公務員・保健師…東京都(1人)、多摩市(1人)、杉並区(1人)

※2017年3月卒業生実績

看護学科・看護養護教育学専攻

近年の少子・高齢化社会の進展に伴い、保健・医療・福祉に対するニーズは年々高まり、かつ多様化しています。看護養護教育学専攻では、看護師の国家試験受験資格をはじめ、養護教諭の資格を取得します。 医療や学校保健の第一線で活躍した実績をもつ教員たちから、看護と健康教育の両面を専門的に学び、「看護師+養護教諭」の資格取得を目指します。

「看護学専攻」「看護養護教育学専攻」の設置による専門性を重視した教育

保健・医療・福祉分野の高まるニーズにあわせ、看護学専攻と看護養護教育学専攻の2専攻に分かれております。看護学専攻では看護師・保健師・助産師を目指し、看護養護教育学専攻では看護師・養護教諭を目指します。それぞれ専門分野を学ぶことはもちろん、高度な技術と知識を習得できます。

杏林大学医学部付属病院

杏林大学医学部付属病院は、「良質な医療を患者さんに提供」する理念をもち高度医療の提供、技術開発、研修を担う特定機能病院の承認を受けており、東京西部地区三多摩の中核的医療センターの役割を果たしています。一般診療は内科、外科、精神神経科、小児科、皮膚科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科などの診療科からなる全34診療科目を設置。2000人を超える医療スタッフによるチーム体制を実現し、安心で質の高い医療を提供しています。日本に38ヶ所、東京都では4ヶ所しかない、高度救命救急センターを持ち、がんセンター、脳卒中センター、腎・透析センター、もの忘れセンターといった最新の施設、設備を整えたセンターがあります。


(写真)杏林大学医学部付属病院

人間・環境・健康を理解し、看護の本質を学ぶ充実のカリキュラム

看護学の基礎的概念や技術の学習を基盤に、「母性看護学」「小児看護学」「成人看護学」「高齢者(老年)看護学」を学びます。また精神の健康、危機状況・回復過程の看護を学ぶ「精神看護学」、病気や障がいを持つ人が地域で暮らすための援助実践の基礎となる「在宅看護学」や「地域看護学」「公衆衛生看護学」があります。

病院や社会福祉施設、訪問看護ステーションなど多様な実習を組み、実践力に重点

対象に応じた看護を提供するために、「基礎看護学実習」「成人看護学実習」「高齢者看護学実習」「母性看護学実習」「小児看護学実習」「在宅看護学実習」を行います。また看護学専攻では「応用看護学実習」「公衆衛生看護学実習」「助産学実習」、看護養護教育学専攻では「統合看護学実習」「養護実習」があります。

春・夏休みを利用し、希望者を対象にした海外研修を実施

イギリスのブライトン大学で看護実習の海外研修を実施しています。大学の講義や施設見学、大学病院などの施設で看護師同行実習を行い、国際理解・異文化理解を深めることはもちろん、看護制度の違いを考察することで、多文化共生社会における看護の役割を学ぶことができます。

充実のサークル活動

<クラブ> 男子バスケットボール部 、杏林サッカー部 、総外硬式テニス部、 ソフトテニス部 、総外バドミントン部 、硬式野球部 、軟式野球部 、ラグビーフットボール部 、アメリカンフットボール部、 ハンドボール部 、剣道部 、少林寺拳法部、 杏林大学吹奏楽団、 総外軽音楽部、 写真部、 情報メディア研究会 、マンガ研究部 、マジッククラブ ボランティアクラブfeel 、杏林書道会 、保健学部ボランティアンズ、 保健学部バスケットボール部 、保健学部バドミントン部 、保健学部硬式テニス部 、保健学部フットサル部 、保健学部弓道部 、ライフセービング部 、保健学部軽音楽部 、救命サークル KELC、 保健学部ボランティア部 、競技かるた部

<同好会> ピンツィーズ 、バスケットサークル 、スピリッツ LOTTI(ロッチ)-サッカー Lovearth(スノーボードサークル) 、スカイハイ(フットサルサークル) 、バレーボールサークル(VORCE) 、ダーツサークル / WINGS 、国際交流会 、陸上競技同好会 、合唱サークル 、将棋同好会

<準公認団体> ベーシックスキー部 Slave to the Rhythm(ダンス部) 、女子バレーボール部 、自転車部 、チアリーディング部、 杏コミュニティーズ 、カードゲームサークル

交通アクセス

学校の最寄駅の一つである吉祥寺駅から行く方法をご紹介します。

吉祥寺駅の南口に出ます。
吉祥寺駅の南口を出ると、すぐにマルイが見えます。突き当たりの横断歩道を渡り右折し、少し歩くとディスカウントストア「ドン・キホーテ」が見えてきます。
「ドン・キホーテ」の前にバス停(6番・7番)があります。
道路の混雑状況にもよりますが、バスで約20分ほどで「杏林大学病院入口」または「杏林大学病院前」に着きます。ちなみに、「杏林大学病院前」のバス停のほうが学校に近いです。
杏林大学医学部付属病院です。
病院の前には三鷹キャンパスと八王子キャンパスの学科等の説明があります。
「杏林大学病院前」のバス停で降りれば、三鷹キャンパスの正門まですぐです。
三鷹キャンパス敷地内には日本有数の規模を誇る3次救急医療施設「高度救命救急センター」があり、高水準の医療教育環境が整っています。

三鷹キャンパス:東京都三鷹市新川6-20-2)


【交通機関・最寄駅】
・JR・京王井の頭線「吉祥寺」駅南口よりバス(乗り場:6番または7番) 約20分 「杏林大学病院入口」または「杏林大学病院前」下車
・京王線「仙川」駅よりバス 約15分 「杏林大学病院前」下車
・京王線「調布」駅北口よりバス(乗り場:13番または14番) 約20分 「杏林大学病院前」下車
・JR「三鷹」駅南口よりバス(乗り場:7番または8番) 約20分 「杏林大学病院前」または「杏林大学病院入口」下車

井の頭キャンパス(2016年4月より開設) : 東京都三鷹市下連雀5-4-1


【交通機関・最寄駅】
・JR・京王井の頭線「吉祥寺」駅南口よりバス約10分「新川」下車 徒歩1分
・京王線「仙川」駅よりバス約18分「新川」下車 徒歩1分
・JR「三鷹」駅南口よりバス約10分「新川通り」下車 徒歩5分

※下記の写真は井の頭キャンパスです。

公募推薦入試 (2017年度)

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

募集人員
看護学科 48名(看護学専攻31名・看護養護教育学専攻17名)
出願受付期間
2016年11月1日(火) ~ 2016年11月8日(火)
WEB出願登録・検定料振込:出願開始日9時~出願締切日17時
出願書類郵送:出願締切日消印有効
試験日
2016年11月13日(日)
合格発表
2016年11月17日(木)14時~
選考方法
・適性検査
英語(25問)、国語(15問)、数学(15問)、物理(15問)、化学(15問)、生物(15問)、以上100問の中から科目を問わず50問を任意に選択し、解答。
・面接
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内
公募推薦入試
杏林大学保健学部看護学科看護学専攻
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2017 31 178 178 34 5.2
2016
31
197
196
31
6.3
2015
27
155
154
35
4.4
2014
27
176
175
27
6.5
2013
27
158
157
29
5.4
2012
27
156
156
31
5.0
2011
30
195
195
32
6.1
2010
30
156
155
33
4.7
2009
30
148
147
36
4.1
公募推薦入試
杏林大学保健学部看護学科看護養護教育学専攻
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2017 17 69 69 18 3.8
2016
17
57
57
20
2.9
2015
6
54
54
13
4.2
2014
6
39
39
12
3.3
2013
6
67
67
12
5.6
2012
6
20
20
9
2.2

一般入試 (2017年度)

募集人員
看護学科 82名(看護学専攻52名・看護養護教育学専攻30名)
出願受付期間
2016年12月5日(月) ~ 2017年1月27日(金)
WEB出願登録・検定料振込:出願開始日9時~出願締切日17時
出願書類郵送:出願締切日消印有効
試験日
2017年2月6日(月)・7日(火)・8日(水)
[ 受験日自由選択制 ]※1日1学科(専攻)のみ出願可
合格発表
2017年2月10日(金)14時~
選考方法
国語、数学、物理、化学、生物から問題配付後に2科目を選択
(理科から2科目選択可)
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内
一般入試
杏林大学保健学部看護学科看護学専攻
年度
日程
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2017 一般合計 62 1,585 1,498 180 8.3
2016
1日目
27
737
712
99
7.2
2日目
13
366
355
45
7.9
3日目
12
323
302
41
7.4
2015
1日目
24
532
519
76
6.8
2日目
14
312
299
45
6.6
3日目
14
301
289
45
6.4
2014
1日目
20
475
461
63
7.3
2日目
11
255
230
33
7.0
3日目
21
510
494
64
7.7
2013
2/6
14
361
346
40
8.7
2/7
13
332
303
36
8.4
2/8
25
613
574
67
8.6
2012
2/6
17
511
476
74
6.4
2/7
13
374
341
67
5.1
2/8
22
629
573
88
6.5
2011
2/6
19
443
412
68
6.1
2/7
20
456
421
71
5.9
2/8
19
423
377
69
5.5
2010
2/6
27
558
541
92
5.9
2/8
26
615
573
97
5.9
臨時募集
若干
83
80
9
8.9
2009
2/7
27
520
464
84
5.5
2/8
26
502
431
83
5.2
2008
2/9
29
601
539
67
8.0
2/10
25
505
440
56
7.9

一般入試
杏林大学保健学部看護学科看護養護教育学専攻
年度
日程
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2017 一般合計 30 442 421 62 6.8
2016
1日目
13
179
174
43
4.0
2日目
10
134
131
32
4.1
3日目
7
97
90
22
4.1
2015
1日目
9
118
113
15
7.5
2日目
7
81
78
13
6.0
3日目
5
67
65
10
6.5
2014
1日目
9
117
114
19
6.0
2日目
5
68
62
13
4.8
3日目
7
104
100
17
5.9
2013
2/6
6
76
74
15
4.9
2/7
7
83
74
16
4.6
2/8
8
99
95
17
5.6
2012
2/6
7
61
55
16
3.4
2/7
7
61
55
16
3.4
2/8
7
70
64
16
4.0

合格最低点データ(一般入試)

合格最低点(一般入試)
杏林大学保健学部看護学科看護学専攻
年度
日程
合格最低点
配点
ボーダー(%)
2017 全日程合計 178.7 300 59.6%
2016
全日程合計
177.5
300
59.2%
2015
全日程合計
203.2
350
58.1%
2014
全日程合計
209
350
59.7%
2013
2/6
182
300
60.7%
2/7
182
300
60.7%
2/8
180
300
60.0%
2012
2/6
214
300
71.3%
2/7
204
300
68.0%
2/8
222
300
74.0%
2011
2/6
218
300
72.7%
2/7
229
300
76.3%
2/8
209
300
69.7%
2010
2/6
226
300
75.3%
2/8
223
300
74.3%
臨時募集
228
300
76.0%
2009
2/7
223
300
74.3%
2/8
207
300
69.0%
合格最低点(一般入試)
杏林大学保健学部看護学科看護養護教育学専攻
年度
日程
合格最低点
配点
ボーダー(%)
2017 全日程合計 171.2 300 57.1%
2016
全日程合計
163.4
300
54.5%
2015
全日程合計
205.7
350
58.8%
2014
全日程合計
197.7
350
56.5%
2013
2/6
169
300
56.3%
2/7
171
300
57.0%
2/8
169
300
56.3%
2012
2/6
192
300
64.0%
2/7
181
300
60.3%
2/8
205
300
68.3%

センター試験利用入試 (2017年度)

募集人員
看護学科 8名 (看護学専攻5名・看護養護教育学専攻3名)
出願受付期間
2016年12月5日(月) ~ 2017年1月13日(金)
WEB出願登録・検定料振込:出願開始日9時~出願締切日17時
出願書類郵送:出願締切日消印有効
試験日
〔大学入試センター試験〕2017年1月14日(土)・15日(日) ※個別学力検査は行わない
※個別学力検査は行わない
合格発表
2017年2月10日(金)14時~
選考方法
必須科目…英語(筆記200点・リスニング50点、計250点を150点に換算)
選択科目…以下①~⑥の中から2つ選択(理科③~⑥から2つ選択可)。
①『国語』 ※近代以降の文章のみ ②『数学Ⅰ・数学A』 ③「物理」 ④「化学」 ⑤「生物」 ⑥「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」の中から2科目を選択
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内
センター試験利用入試
杏林大学保健学部看護学科看護学専攻
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2017 5 399 398 60 6.6
2016
5
379
379
60
6.3
2015
9
385
385
61
6.3
2014
9
437
437
61
7.2
2013
9
449
449
60
7.5
2012
9
533
533
63
8.5
2011
10
637
637
99
6.4
2010
10
(Ⅰ期)
716
715
113
6.3
2009
10
(Ⅰ期)
657
655
150
4.4
センター試験利用入試
杏林大学保健学部看護学科看護養護教育学専攻
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2017 3 151 151 21 7.2
2016
3
134
134
20
6.7
2015
3
88
88
23
3.8
2014
3
135
135
21
6.4
2013
3
87
87
18
4.8

合格最低点データ(センター試験利用入試)

合格最低点(センター試験利用入試)
杏林大学保健学部看護学科看護学専攻
年度
合格最低点
配点
ボーダー(%)
2017      
2016
281.0
350
80.3%
2015
289.0
350
82.6%
2014
289.8
350
82.8%
2013
240.4
300
80.1%
2012
255.0
300
85.0%
2011
240.0
300
80.0%
2010(Ⅰ期)
231.0
300
77.0%
2009(Ⅰ期)
217.0
300
72.3%
合格最低点(センター試験利用入試)
杏林大学保健学部看護学科看護養護教育学専攻
年度
合格最低点
配点
ボーダー(%)
2016
264.2
350
75.5%
2015
273.0
350
78.0%
2014
276.4
350
79.0%
2013
224.0
300
74.7%
2012
237.6
300
79.2%

オープンキャンパス

杏林を体験してみませんか?

井の頭キャンパスでオープンキャンパスを開催します! 保健学部看護学科看護学専攻も井の頭キャンパスで行います。 本学の魅力がつまったプログラムをご用意してお待ちしています!

対象学部:総合政策学部・外国語学部・保健学部

《当日のプログラム》
・学部・学科紹介 ・体験授業・体験実習 ・在学生による相談コーナー ・入試情報 ・個別相談会 ・キャンパスツアー  等

【開催日程】
・2018年08月04日(土)10:00~16:00(保健学部)
・2018年08月19日(日)10:00~16:00(保健学部)

※下記の写真は杏林大学のオープンキャンパスに行った方の感想です。

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

杏林大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内

ページの先頭へ