京都学園大学・健康医療学部・看護学科

看護学科が開設されたのは、2015年4月に誕生した京都太秦キャンパスです。演習・実習用の器具は最新のものを揃え、e-Learningなどの設備も充実させます。演習室のフロアには、看護現場での豊富な実務経験を持つ教員が常駐し、学生が希望すれば授業外でも教員のマンツーマン指導を受けることが可能です。恵まれた学習環境の中で看護師をめざすことができます。

看護学科の特色
1.臨床経験豊富な教員の指導のもと、看護の知識・技術・態度を学びます。
2.充実したキャリア教育で看護職としての将来像(スペシャリスト・ゼネラリスト)をイメージしながら学ぶことができます。
3.看護師国家資格の合格率100%をめざします。
4. 「看護師」に加え「保健師」「養護教諭二種」をめざせます。

看護学科の学び方
看護学科の学び方 看護の「こころ」を学ぶところからはじまり、看護に必要な基礎知識の習得、そして臨地実習を通して看護師に求められるスキルや態度を体感して理解するまで、看護のプロフェッショナルとして一歩ずつ成長していけるカリキュラムです。もちろん、国家試験対策も手厚いサポートを実施。看護師国家試験は合格率100%をめざします。

「本当の実践力」が身につく学び。(カリキュラムの構造)
医療分野の専門知識・スキルと、看護師に求められる人間的な素養を、1回生から4回生まで段階的に学べるカリキュラムでバランスよく伸ばします。看護職として主体的に行動できる医療人を育てます。

理想の看護教育をめざして設計された 臨地実習・4年間のステップ
臨床現場で看護師の仕事を体験する臨地実習を4年間一貫して実施します。入門から応用・発展まで段階的に学んでいける実習を通して、 看護師として主体的に考え行動できる力を養ってください。

京都府立医科大学附属病院などで「仕事力」を養う。(臨地実習)
4年間を通して臨床の現場で看護を実施する学修として実習を行います。看護師の方々の姿勢や仕事を知り、患者さんとの関わり方を実習する貴重な学修機会。 京都のさまざまな医療機関と連携して実施します。

主な臨地実習施設(病院)
宇多野病院がくさい病院亀岡市立病院/北山病院/京丹後市立弥栄病院/京都桂病院/京都鞍馬口医療センター/京都市立病院/京都第一赤十字病院/京都第二赤十字病院/京都博愛会病院/京都府立医科大学附属病院/京都府立医科大学附属北部医療センター/京都府立洛南病院/京都山城総合医療センター/公立南丹病院/済生会京都府病院/田辺中央病院/洛和会丸太町病院 他

生きたスキルを養う多彩な実習設備
京都太秦キャンパスの東館4階には、看護学科のための実習施設を設置。最新の設備が充実した実習室で多彩な学内実習に取り組み、看護師として必要となる確かなスキルを身につけることができます。実践経験豊富な教員によるきめ細かな指導にご期待ください。

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制)
・養護教諭二種免許状(選択制)※
・第一種衛生管理者(選択制)
※保健師資格取得者で、在学中に所定科目を修得した者は、養護教諭二種免許状の授与申請を行うことが可能です。

【WEB限定】アサギマダラの夢 ~京都学園大学 2015年度テレビCMシリーズ~

※音声が流れますので、動画をご覧になる前に、あらかじめ音量の調節をお願いいたします。

動画では2015年4月に開設した「京都太秦キャンパス」が登場しています。


あらゆるエリアからアクセスしやすい環境

京都はもちろん、滋賀からは京阪電車の京津線の地下鉄乗り入れで直通。大阪からも阪急とJRなどあらゆるエリアからアクセスしやすい環境です。

京都学園大学(太秦キャンパス)の最寄り駅の一つ、京都市営地下鉄東西線「太秦天神川駅」です。 太秦天神川駅から大学までは徒歩3分です。
駅の出口の地面には、京都学園大学への道案内が書かれています。
2015年4月に誕生した京都学園大学・太秦キャンパスです。出来たばかりのきれいなキャンパスで、気持ち良く学習できます。
大学構内の案内図です。
案内図によると、東館の3F、4Fに看護学科の学習場所が配置されています。


2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間(消印有効)
選考試験日
合格発表日
10名
公募推薦
A 日程
11/1~11/5
11/13
11/24
10名
公募推薦
B日程
11/24~12/9
12/18
12/30
26名
一般A日程
※奨学金対象
1/6~1/20
2/1、2/2
2/3
2/15
10名
一般B日程
1/30~2/15
2/24
3/6
4名
一般C日程
2/20~3/6
3/14
3/21
2名
センターA日程
1/6~1/12
個別試験なし
2/15
3名
センターB日程
1/23~2/4
個別試験なし
2/21
2名
センターC日程
2/13~2/21
個別試験なし
3/6
1名
センターDS日程
2/28~3/6
個別 3/13
3/21
大学案内(資料)
願書の受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料・送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内
公募推薦A日程
選考方法・試験科目
基礎考査(2教科2科目×100点) + 全体の評定平均値×20(100点)=300点
【必須】「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」

以下の2科目より1科目選択
・「国語総合(古文・漢文を除く)」
・「数学Ⅰ・数学A」
公募推薦B日程
選考方法・試験科目
基礎考査(2教科2科目×100点) + 全体の評定平均値×20(100点)=300点
【必須】「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」

以下の2科目より1科目選択
・「国語総合(古文・漢文を除く)」
・「数学Ⅰ・数学A」
一般A日程
選考方法・試験科目
【必須】「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」
【必須】「国語総合(古文・漢文を除く)」

・以下の4科目より1科目選択
・「数学Ⅰ・数学A」
・「化学基礎・化学」
・「生物基礎・生物」
・「化学基礎・生物基礎」

成績優秀者奨学金制度
一般入試A日程の合格者の成績上位者については、授業料の半額を毎年(4年間)、奨学金として給付します。なお、入学後の修学状況によって奨学金を取り消すことがあります。
【奨学金対象者】健康医療学部:上位15名 ただし、タンダード3科目型の合計の得点率が75%以上の者。
一般B日程
選考方法・試験科目
【必須】「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」
【必須】「国語総合(古文・漢文を除く)」

・以下の4科目より1科目選択(※2科目以上受験することはできません。)
・「数学Ⅰ・数学A」
・「化学基礎・化学」
・「生物基礎・生物」
・「化学基礎・生物基礎」
一般C日程
選考方法・試験科目
【必須】「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」
【必須】「国語総合(古文・漢文を除く)」
センターA・B・C日程
選考方法・試験科目
大学入試センター試験受験教科・科目の中から高得点の3科目を採択。各科目100点 合計300点。※詳細は募集要項参照
センターDS日程
選考方法・試験科目
「センター試験受験教科・科目の3科目」と「面接」による総合評価
大学入試センター試験受験教科・科目の中から高得点の3科目を採択。各科目100点 合計300点。※詳細は募集要項参照

過去の入試結果

一般(A日程)
京都学園大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
競争率
2016
25
167
156
72
2.2
2015
27
170
156
28
5.6
一般(B日程)
京都学園大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
競争率
2016
10
46
42
16
2.6
2015
10
53
47
10
4.7
一般(C日程)
京都学園大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
競争率
2016
4
37
31
4
7.8
2015
5
32
27
5
5.4
センター試験利用(合計)
京都学園大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
競争率
2016
8
72
72
39
1.8
公募推薦(A日程)
京都学園大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
競争率
2016
8
94
89
40
2.2
2015
20
120
116
100
1.2
公募推薦(B日程)
京都学園大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
競争率
2016
7
96
94
25
3.8

交通アクセス

【所在地:看護学科】
・京都太秦キャンパス(京都府京都市右京区山ノ内五反田町18番地)

【交通機関・最寄駅】
・京都市営地下鉄東西線「太秦天神川」駅から徒歩約3分
・京福嵐山本線「嵐電天神川」駅から徒歩約5分

京都学園大学
大学案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料・送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ