2020年以降~、開設時期未定の新設看護大学

2020年以降~、または開設時期未定の看護学科の設置を予定している大学リストです。
2019年度に看護大学・看護学部の新増設を予定している大学リストはこちら

途中で計画が変更される可能性は十分あるので、あくまで参考程度にご覧ください。

文部科学省の認可が下りるまでは、大学・学部・学科は新設、増設できません。

過去に認可が下りなかったケースがありますので注意してください。

学生を受け入れる準備が不十分と文部科学省に判断されれば不認可になる可能性は十分あります。

以下の内容は全て予定であり、変更になることがあるので十分注意してください。

 

地域
大学名
定員
備考
東京 東京都立大学 80 首都大学東京の公式HPによると(2018.8.24)、大学名を2020年4月から「東京都立大学」に変更するための手続きに入ることが決定されたと発表。
首都大学東京は2005年に東京都立大学など都立の4大学を統合して開学したので、15年の時を経て、2020年に再び、東京都立大学に名称を戻す形となります。
神奈川 新大学(仮称) 80 「川崎市立看護短期大学」公式HPによると(2018.3.7)、2022年4月を開学目標に川崎市立看護短期大学が新大学(仮称)を設置する予定。大学の設置場所は現在の川崎市立看護短期大学と同じ(川崎市幸区小倉4-30-1)。定員は現在の80名を少なくとも下回らない予定。新大学の認可申請が予定通り進んだ場合、2021年4月入学者が川崎市立看護短期大学に入学する最後の学生となります。
一般入試は、現在のセンター試験の後継となる「大学入学共通テスト(新テスト)」を1次選抜とし、2次選抜は面接試験など大学独自の試験を課す予定。
東京 東京医療福祉専門職大学(仮称)
160
学校法人日本教育財団が「東京医療福祉専門職大学(仮称)、看護保健(昼間)学部、高度看護学科高度看護コース」を設置予定(2020年4月開学設置構想中)。
同法人が運営する専門学校「首都医校」は、全面的に「東京医療福祉専門職大学(仮称)」に移行することに伴い、2020年4月入学生の募集を停止。
80 看護保健(夜間)学部、高度看護学科高度看護コースを設置予定。
愛知 名古屋医療福祉専門職大学(仮称) 120 学校法人日本教育財団が「名古屋医療福祉専門職大学(仮称)、看護保健(昼間)学部、高度看護学科高度看護コース」を設置予定(2020年4月開学設置構想中)。
同法人が運営する専門学校「名古屋医専」は、全面的に「名古屋医療福祉専門職大学(仮称)」に移行することに伴い、2020年4月入学生の募集を停止。
40 看護保健(夜間)学部。高度看護学科高度看護コース
大阪 大阪医療福祉専門職大学(仮称) 120 学校法人日本教育財団が「大阪医療福祉専門職大学(仮称)、看護保健(昼間)学部、高度看護学科高度看護コース」を設置予定(2020年4月開学設置構想中)。
同法人が運営する専門学校「大阪医専」は、全面的に「大阪医療福祉専門職大学(仮称)」に移行することに伴い、2020年4月入学生の募集を停止。
40 看護保健(夜間)学部。高度看護学科高度看護コース
埼玉 日本赤十字看護大学さいたま看護学部 学校法人日本赤十字学園が2020年4月に日本赤十字看護大学さいたま看護学部開設を予定。
現在ある日本赤十字系列の大学は以下の通り。日本赤十字北海道看護大学日本赤十字秋田看護大学、日本赤十字看護大学、日本赤十字豊田看護大学、日本赤十字広島看護大学、日本赤十字九州国際看護大学。
北海道
大学名未定
読売新聞(2017.1.28)によると、苫小牧駒澤大学が経営難を理由に2018年4月1日付で、学校法人京都育英館に譲渡するとのこと。同法人は大学名を変更し、看護学部の新設や外国人留学生の受け入れを拡大する方針。学校法人京都育英館は京都看護大学などを運営しています。
北海道
北海道新聞(2015.12.14)によると、函館市が「公立はこだて未来大学」に医療・福祉系学部を新設するかどうか検討に入ったとのこと。医療・福祉の分野の中でも看護学部の設置に前向きです。函館市内には看護師を養成する4年制大学がなく、医療・福祉分野を目指す若者の流出を抑える効果が期待されます。公立はこだて未来大学の既設学部はシステム情報科学部のみ。公立はこだて未来大学の所在地は、北海道函館市亀田中野町116-2。
埼玉
順天堂大学
順天堂大学が医学部附属病院をさいたま市に新設する方針を決めたことを、埼玉県に伝えました。病床数は800になる見通しで、大学院と看護学部も併設します。工事費400億円のうち、200億円を県が負担。2018年に着工し、2020年度に完成する予定。新病院の建設予定地は埼玉高速鉄道・浦和美園駅から北へ1キロ圏内の約7.5ヘクタール。都市再生機構(UR)などが所有する用地の大半を市が買い上げるなどして、大学側に無償で貸与する案が検討されています。以上の内容は2015年2月2日付の朝日新聞の報道に基づいております。
_______________________

上記の報道で看護学部に関しては「併設する」としか言及されていないので詳細は分かりません。現在、さいたま市にある看護系大学は目白大学・人間総合科学大学。そのほか埼玉県内の看護系大学には、埼玉医科大学・西武文理大学・東京家政大学・東都医療大学・日本医療科学大学・日本保健医療大学・文京学院大学(2~4年次は東京の本郷キャンパス)があります。全国的にみても看護系大学の数は埼玉県は多いのですが、突出して志願者が多い大学はありません。千葉にある順天堂大学は、志願者が1000名(一般入試・2014年度)を越えるほどの人気校ですが、埼玉県でどこまで志願者を集めるか注目を集めそうです。


(写真)浦和美園駅
神奈川
日本医科大学
「(仮称)日本医科大学武蔵小杉開発計画」によると、神奈川県に現在ある日本医科大学新丸子グラウンドの敷地(約14,000㎡)に、新病院(南側)と教育施設(北側)を建設する予定。その教育施設には「日本医科大学看護学部」を予定しています。現在、日本医科大学に設置されている学部は医学部のみ。病院の建設は着工が2016年、完成が2018年予定です。新病院完成後に教育施設の工事に着手するとのことなので、教育施設の完成は2019~2020年あたりではないでしょうか。
新病院の建設は老朽化した日本医科大学武蔵小杉病院(川崎市中原区)を建て替えるために行われます。施設の規模は未定ですが、高さは約45メートルを想定。高度医療、周産期医療、高齢者医療機能を備え、災害時の救急医療の中核になる計画。
現在ある「日本医科大学武蔵小杉病院」の敷地は一部売却され、跡地に三菱地所レジデンスと大成建設が、地上50階程度、高さ約180m、総戸数1500戸程度の超高層ツインタワーマンションを建設する計画になっています。

(写真)日本医科大学武蔵小杉病院


(写真)武蔵小杉駅


(写真)武蔵小杉のタワーマンション群


(写真)商業ビル・武蔵小杉タワープレイス
大阪
公立大学法人大阪
(仮称)
2022年度を目標に新大学が開設される予定です。大学の名称は、公立大学法人大阪 (仮称)。大阪府立大と大阪市立大の統合が実現すれば、学生数は約1万6000人、国内最大の公立大になる見通し。
____________________

2015年11月の知事・市長のダブル選で大阪維新が圧勝したのを受けて、自民が府議、市議らの会議で賛成方針に転換。再び大阪府立大と大阪市立大の統合議案が可決される見通しとなりました。
____________________

2015年5月17日に、住民投票で大阪都構想が否決されました。
____________________
2015年2月現在、大阪都構想の是非を問う大阪市民対象の住民投票が、5月17日に実施されるという段階です。下記の内容は2年前の話です。大阪都構想が実現するかしないかという段階ですので、大阪都立大学の構想も先の話になりそうです。
____________________

大阪府市統合本部の会合が2013年2月8日開かれ、大阪府立大学(堺市中区)と大阪市立大学(大阪市住吉区)を統合し、2016年度に新大学を設立することを決めました。首都大学東京を抜き、学生数や財政規模で全国トップの公立大学となります(学生数では首都大学東京の1.8倍の規模)。キャンパス内にある施設の建て替えや再配置などは、新大学の開業後に検討します。2014年度に両大の理事長など人事・組織を一本化し、2015年度に法人を統合します。新大学は、新設する地球未来理工学部のほか、獣医学部・看護学部など9学部、4学域で構成します。
ちなみに、当然と言えば当然ですが、大阪都構想が実現しなければ「大阪都立大学」という名称は使えません。大阪都構想の実現には約200の関連法改正が必要と言われています。



 

ページの先頭へ