宮城大学 看護学群・看護学類

2017年4月入学者より新たな学びが始まります
宮城大学は2017年4月入学生より学部・学科制から学群・学類制に改組し、昨今の変化する社会環境を踏まえ地域とともに歩む「教育重視」の大学となることをめざし、新たな一歩を踏み出します。

新生宮城大学は、人に寄り添える優しく伸びやかな感性と変化する医療現場で仕事を続ける探求心をもつ人材を育成する「看護学群」、地域をフィールドとして学び、これからの社会に必要なモノやサービス、新しい価値をデザインする「事業構想学群」、恵まれた風土で、生きることの基本である『食』への感性を磨き、食と人をつなぐ技術と知識を学ぶ「食産業学群」の3学群で構成されます。

学群・学類制になることで、よりバリエーション豊かな学びが可能になりました。また、事業構想学群及び食産業学群では、学群ごとの大括りの入試を導入し、入学後1年間かけてじっくり自分の専門分野(学類)を選択することができるようになりました。
基盤教育も拡充・骨太化し、全学共通必修科目群の「フレッシュマンコア」を新たに設けました。しっかりと基盤教育を学ぶことで、生涯にわたって学び続ける力と主体的に考える力を身につけ「明日の姿を見通す力」を養います。

看護学群の概要
科学的な思考力と実践的なスキルを備えた、人間性豊かな看護職をめざして

今、医療の現場では、さまざまな課題に対応するため多種多様な人々が連携して働いています。  看護学科では、卒業後に看護の専門家として、人々に寄り添う人間性と最新の医療技術を身につけ、他の専門家をつないでいく能力を持って活躍する人材を育成しています。  これからも医療の現場は高度化・複雑化していくでしょう。そのなかで、看護師・保健師・養護教諭の資格を持つ看護の専門家として生涯仕事をしていくためのスタート地点がこの学科にはあります。

対象に合わせた看護の技術と知識を身につける
看護学は、小児期・成人期・老年期など看護対象の段階(ライフステージ)に応じて多様な専門領域に枝分かれしています。より適切な看護を行うために、それぞれのライフステージに応じた看護技術を講義や演習を通して学び、学外実習を経て身につけます。

【1年後期】ライフステージ看護学概論Ⅰ
看護の対象である人を、人生の段階ごとに分類した「ライフステージ」という考え方のもと、各年代の人間の心身の特徴や生理的変化について学びます。また、各ステージにおける健康問題や、家族の担う役割についても理解を深めます。

【2年前期】成人看護援助論Ⅰ
ライフステージの中でも、特に中核を成す成人期についての理解を深め、健康問題について考えます。成人期の健康維持・増進から、疾患時の看護の方法、患者教育のプロセスなどを、講義とグループワークなどの演習を通して総合的に学びます。

【3年】在宅看護学
さまざまなライフステージや健康レベルにある在宅療養者と、その家族の療養生活におけるニーズを理解します。 家族援助や、地域での療養生活を支援する関係機関・職種の関わり、連携方法についても学びを深め、基礎的な実践能力を身につけます。在宅看護学実習では、訪問看護ステーションで2日間、地域療養支援部署で1日間の実習を行います。実習のまとめとして授業の中でグループワークや全体のカンファレンスを行い、学生同士で理解を深めます。

看護学群で取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制)
・養護教諭一種免許状(選択制)

看護学群の主な就職先(2016年3月卒業実績)
東北大学病院/宮城県立こども病院/宮城県立病院機構/東北医科薬科大学病院/東北公済病院/公立黒川病院/宮城厚生協会(坂総合病院)/東北医科薬科大学若林病院/仙台市立病院/大崎市民病院/石巻赤十字病院/せんだんホスピタル/昭和大学横浜市北部病院/日本医科大学付属病院/国立がん研究センター/東京医科大学病院/虎の門病院/横須賀共済病院/福島県/宮城県/宮城県教育委員会/塩竈市/多賀城市/大和町/常盤木学園高等学校

看護学群の進学先(2016年3月卒業実績)
茨城県立中央看護学校助産学科/仙台医療センター附属看護助産学校/名古屋市立大学大学院看護学研究科(助産課程)/福島県立総合衛生学院助産学科


(写真)宮城大学 本部棟

落ち着いて勉学に励める「図書館」
本学の図書館は、大和キャンパス・太白キャンパス合わせて18万冊以上の図書資料、学術雑誌、視聴覚資料などを所蔵しているほか、学術雑誌や新聞記事の検索ができるデータベースも整備されています。 また、図書館資料を用いた研究・討議、グループ単位での映像資料が視聴できる閲覧室もあるので、課題などの取り組みに最適です。

「国際交流・留学生センター」が国際的な活動をサポート
グローバル時代に対応できる人材育成・大学づくりのため、国際交流の推進、外国人留学生へのサポート、外国語教育支援、海外留学などに関する情報の提供、留学相談など、さまざまな支援活動を行っています。

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
選考試験日
合格発表日
8
AO
9/16~9/23
1次 書類審査
2次
セ+10/22~23
1次…10/7
2次…11/4
24
推薦
1/17~1/24
2/4
2/8
48
一般(前期)
1/23~2/1
2/25~26
3/6
10
一般(後期)
1/23~2/1
3/12~13
3/21
大学案内(資料)
願書の受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(有料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

過去の入試結果

一般(前期)
宮城大学 看護学群・看護学類
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
40
138
131
48
2.7
2015
40
133
129
49
2.6
2014
40
165
158
49
3.2
一般(後期)
宮城大学 看護学群・看護学類
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
10
123
42
14
3.0
2015
10
117
58
12
4.8
2014
10
148
77
11
7.0
推薦
宮城大学 看護学群・看護学類
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
36
130
130
37
3.5
2015
36
123
123
36
3.4
2014
36
96
96
36
2.7

交通アクセス

【所在地】
・宮城大学:大和キャンパス(宮城県黒川郡大和町学苑1-1)

【交通機関・最寄駅】
【地下鉄】
・仙台市地下鉄南北線「仙台駅」乗車「泉中央駅」下車(約15分)。バスに乗り換え。
【宮城交通バス】
・「泉中央駅」バスプール3番、「泉パークタウン」行き乗車、「宮城大学・仙台保健福祉専門学校前」下車(約35分)。
・「仙台駅」バスプール2番、「宮城大学」行き乗車、「宮城大学・仙台保健福祉専門学校前」下車(約50分)。

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

宮城大学
学校案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(有料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ