名寄市立大学 保健福祉学部 看護学科

名寄市立大学 保健福祉学部 看護学科

名寄市立大学
(写真)名寄市立大学
出典:commons.wikimedia.org

保健福祉学部の特色

少人数教育

「 基礎演習、専門基礎演習」

10名程度をグループとし、学科混成(基礎演習)と学科単位(専門基礎演習)でメンバーを構成することで、様々な教員や学生との交流機会を増やし、丁寧な個別対応と早朝からの学習支援体制を構築しています。また、基本的なリテラシーや学科の専門性に応じたレポート作成技術など、担当教員が学生一人ひとりをサポートします。

連携教育

「地域との協働Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」 「保健医療福祉連携論」

地域課題や対象者のニーズを捉え(地域との協働Ⅰ)。具体的な課題解決に向けた活動を展開し(地域との協働Ⅱ)、地域や「ひと」へのケアを考え行動できる専門職連携の実践者を養成します(保健医療福祉連携論)。

また、リーターシップやコミュニケーション能力、マネジメント能力を総合的に高め、専門職連携を推進するコーディネーターを養成するための選択科目も設定しています(地域との協働Ⅲ)。

学部共通科目

「公衆衛生学」「感染微生物学」

「ひと」を対象とする支援において、共通性や共有性の高い課題として、基本的な知識と理解を全学科で深めていきます。

看護学科

看護学科では、医療機関や行政機関など保健・医療の第一線で活躍する看護職の育成を目指しています。したがって看護学科では、「看護のあり方を幅広い視野で探求するとともに、地域社会への関心をもち、自ら学びを深める姿勢をもつ学生」を求めています。

4年間の流れ

1年次…講義、実習も「初めて」の連続。看護師へ向かう最初の一歩。

「身体のしくみ」など医療の現場で働く上で土台となる科目や看護の基礎について学びます。実際に施設で行う実習では、看護場面の見学や対象者との関わりを通して2年次以降に各自で克服すべき課題を見つけます。

2年次…専門性の高い科目が増加。看護実践のプロセスを学ぶ。

「臨床治療学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」「診療補助技術」など、専門性の高い科目を学習します。実習では成人期・老年期の対象者を受け持ち、対象者を理解するとともに、看護を実践するプロセスや看護師の役割とチーム医療について学びます。

3年次…さまざまな対象者とふれあい臨地実習を通して成長。

3年次からは臨地実習の機会が格段に多くなります。手術を受ける方、慢性的な健康障害を持つ方、老いと病による生活障害のある方を対象者として受け持ち、看護実践プロセスを通して看護援助の実際を学びます。

4年次…看護の対象の幅を広げ、質の高い看護実践を探求

妊産婦や子供、心の健康や在宅での看護実践を通して、看護専門職に求められる知識・技術・態度を学びます。統合実習では、保健医療及び看護チームの一員として主体的に看護を展開する実践能力を高めます。

取得できる資格

・看護師国家試験受験資格

・保健師国家試験受験資格(選択制)

名寄市立総合病院

名寄市立総合病院は、北北海道の基幹病院として上川北部・宗谷・オホーツク管内の一部を含む広域な地域の、住民の健康を守っています。ヘリポートを擁する看護学科の実習基幹病院です。

名寄市立総合病院
(写真)名寄市立総合病院
出典:commons.wikimedia.org

主な就職先(※2018年3月卒業生実績)

看護師(北海道内)

名寄市立総合病院、旭川医科大学病院、旭川医療センター、北海道大学病院、札幌医科大学附属病院、札幌厚生病院、北海道立こども総合医療・療育センター、北海道がんセンター、札幌北辰病院、斗南病院、手稲渓仁会病院、札幌禎心会病院、北海道大野記念病院、中村禁煙病院、札幌病院、さっぽろ香雪病院、NTT東日本札幌病院、帯広病院、帯広第一病院、函館病院、八雲病院、八雲総合病院

看護師(北海道外)

東海大学医学部付属病院、東京都立松沢病院、東京臨海病院、がん研有明病院、総合病院国保旭中央病院、川久保病院、総武病院、岩手県立病院、岩手県立宮古病院

保健師

稚内市、利尻富士町、猿払村、羽幌町、剣淵町、芦別市、赤平市、江差町、佐呂間町、岩手県一戸町

2019年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
推薦
2018年11月20日(火)
一般 前期
2019年2月25日(月)
一般 後期
2019年3月12日(火)
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(有料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(コンビニ後払い:376円)
推薦
選考方法
調査書及び本学が実施する小論文と個人面接の評価を点数化し、総合して判定し ます(配点比率は、調査書 1:小論文 2:個人面接 1 とします)。ただし、個別学力検査等で本学の基 準に達しない場合は不合格となります。
一般(前期・後期)
選考方法
<センター試験>国語、数学、理科、英語
<個別学力検査等>小論文、個人面接

過去の入試結果

一般(前期)
名寄市立大学 保健福祉学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 25 108 94 30 3.1
2017 25 143 124 33 3.8
2016
25 134 114 34 3.4
一般(後期)
名寄市立大学 保健福祉学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 5 104 29 7 4.1
2017 5 65 16 7 2.3
2016
5 93 34 5 6.8
推薦
名寄市立大学 保健福祉学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 20 75 75 20 3.8
2017 20 70 70 20 3.5
2016
20 66 66 20 3.3

交通アクセス

【所在地】
・名寄市立大学(北海道名寄市西4条北8丁目1)

【交通機関・最寄駅】
名寄駅前から
・市内西まわりバス「名寄市立大学前」下車、徒歩1分
・タクシー約5分
・徒歩約25分

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

名寄市立大学
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(有料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(コンビニ後払い:376円)

ページの先頭へ