新しいキャンパス「東海キャンパス」で学ぶ
日本福祉大学・看護学部

看護専門職の役割は、患者さんが健康を取り戻し、
地域社会でその人らしい生活が送れるよう支援することです。
体やこころのケアに加え、患者さんが希望する健康的な“生き方”を支援することなのです。
そのためにはまず、確かな看護実践能力が欠かせません。
さらに、一人ひとり異なる健康ニーズを理解するコミュニケーション能力や、
保健・医療・福祉の専門職と連携する力も必要です。
日本福祉大学の看護学部では、地域の医療機関と連携して確かな看護実践能力を養うとともに、
「ふくしの総合大学」の特色を生かして総合的な力を育てる教育を行います。

日本福祉大学・看護学部の特色

「ふくし」の総合大学として、多様なフィールドで活躍できる人材を育成
「ふくし」とは、すべての人が幸せに生きられるようにすること。今日、こうした「ふくし」の考え方は社会福祉分野にとどまらず、日常生活とは切り離せないほど、あらゆる領域に広がっています。社会のあらゆる領域で「ふくし」を深めることに必要な専門人材を育てるため、日本福祉大学には社会福祉以外にも多彩な学びが存在します。人と向き合い、暮らしと安全といきがいを支えるのが「ふくし」の仕事。多彩な学びを通じて「ふくし」を学んだ多くの卒業生が、それぞれの職場で「ふくしの視点」で仕事をみつめ、自分自身のやりがいを見つけています。「ふくし」の総合大学として多様なフィールドで活躍できる人材を育成します。

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(※選抜制)

地域連携で実習施設が充実。 キャンパスから1時間圏内に実習先を確保。
高度医療を推進する総合病院から専門性の高い病院・施設まで、地域社会との関係を生かし、十分な実習先を確保しています。

主な実習病院(予定)
西知多総合病院、常滑市民病院、知多厚生病院、尾西病院、海南病院、江南厚生病院、笠寺病院、愛知県がんセンター中央病院、共和病院、半田市立半田病院、あいち小児保健医療総合センター、豊田厚生病院

知多半島初の「4年制」看護学部として、 地域ニーズに応える人材を育成
4大卒看護師に高まるニーズ

医療の高度化に伴って、より高度な知識と技術、問題解決能力を備えた看護師へのニーズが高まっています。その一方で2014年1月の本学調査では、愛知県内で過去3年間に採用された看護職員のうち4年制大学卒業生は8人に1人(12.7%)。知多半島内に絞ると30人に1人(3.2%)にとどまっています。

地域の医療機関から期待の声
「看護師の質的向上に寄与すると思う」「大学卒の看護師を増やしたい」「その人らしさを重んじる看護師を切望する」「福祉の視点から看護を捉える教育に期待」などの声が地域の医療機関から寄せられており、日本福祉大学看護学部への期待の高さを裏づけています。

臨床現場のあらゆる看護ニーズに対応できるスキルを身につけ、実践力を養います
あらゆる看護ニーズに対応できる力を身につけるために、複数の看護学分野(基礎・成人・老年・小児・母性・精神・在宅)を授業と実習を通して学び、看護職に必要とされる基礎的な知識と実践能力を養います。また、地域医療機関から現職医師などを看護学部に招いての講義の中で、医療の最前線を学びます。

2015年4月に開設する東海キャンパスで学びます
看護学部の開設と同時に、東海市に新キャンパスを設置。市民に広く開放され、生涯教育の場としても活用される予定です。看護学部専門エリアには最新の設備を整えた実習室を配置。臨床現場で本当に必要な実践力を身につけるための充実した学習環境があります。

交通アクセス

東海キャンパスの最寄り駅「太田川」駅です。
太田川駅西口から徒歩5分ほどで東海キャンパスに着きます。
大学の前は公園になっています。
歩いていて気持ちが良いキャンパスです。
ガラス張りの多い造りは開放的で明るい雰囲気を作り出しています。

【所在地】
・東海キャンパス : 愛知県東海市大田町川南新田229

【交通機関・最寄り駅】
・名鉄常滑線「太田川」駅西口より徒歩5分

東海市・太田川駅前が生まれ変わる。街全体がキャンパスになります
名古屋市の南に隣接する愛知県東海市。その玄関口にあたる名鉄「太田川」駅前に、東海キャンパスは誕生しました。駅西口からキャンパスまで徒歩約5分の道のりには、ショッピングモールや文化施設、緑ゆたかな公園が次々とオープン予定! まっさらな教室での学びはもちろん、毎日の通学や休み時間も楽しさがあふれる新キャンパスです。

アクセス良好。名鉄名古屋駅から17分。
東海キャンパスの最寄り駅となる名鉄太田川駅は、名古屋駅から17分。中部地方の空の玄関口である中部国際空港まで19分とアクセス良好です。岐阜県や三重県の各都市からも35~90分の通学圏内となります。



※所要時間は、日中平常時のもので、時間帯によって異なります。待ち時間、乗り換え時間等は含みません。
※「名鉄時刻表(2011.12.17改正)」の平日ダイヤを参考に算出(6:00~22:00台の平均本数)

動画・東海キャンパス紹介

※下記の動画は音声が流れます。

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
選考試験日
合格発表日
若干名
スポーツ推薦
前期
8/29~9/5
9/11
9/16
若干名
文化・芸術系部活動
など推薦(前期)
8/29~9/5
9/11
9/16
10名
AO(前期)
9/9~9/16
面談、試験
9/25
9/30
10名
一般推薦
(前期)
11/1~11/11
11/20
11/26
若干名
一般推薦
(後期)
11/28~12/5
12/11
12/16
若干名
専門高校・総合学科等
推薦(前期)
11/1~11/11
11/20
11/26
若干名
専門高校・総合学科等
推薦(後期)
11/28~12/5
12/11
12/16
17名
一般(前期)
A方式(3教科型)
1/4~1/25
2/3、2/4、2/5
2/16
14名
一般(前期)
B方式(2教科型)
1/4~1/25
2/3、2/4、2/5
2/16
4名
一般(後期)
2/16~3/2
3/9
3/16
一般(後期)
センタープラス方式
M方式(2教科型)
2/16~3/2
3/9
3/16
12名
センター(前期)
全学部出願型

12/26~1/13
個別試験なし
2/16
センター(前期)
5教科型・3教科型
1/4~1/27
個別試験なし
2/16
3名
センター(後期)
2/16~3/2
個別試験なし
3/16
大学案内(資料)
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内

過去の入試結果

一般前期(A方式)
日本福祉大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
17
226
223
40
5.6
2015
20
449
48
9.4
一般前期(B方式)
日本福祉大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
14
266
261
67
3.9
2015
15
490
52
9.4
一般後期M方式
日本福祉大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
4
42
40
26
1.5
2015
10
111
31
3.6
センター試験利用(前期)
日本福祉大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
12
337
310
148
2.1
センター試験利用(後期)
日本福祉大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
3
16
16
13
1.2
センター試験利用(後期プラス)
日本福祉大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
21
19
12
1.6
AO(前期)
日本福祉大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
10
25
10
2.5
一般推薦(前期)
日本福祉大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
10
49
14
3.5
一般推薦(後期)
日本福祉大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
14
5
2.8
2015
10
89
11
8.1

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

日本福祉大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内

ページの先頭へ