日本赤十字看護大学

日本赤十字看護大学 1890年から受け継ぐ看護の地と技 今、未来へ

1.少人数教育

 人道=「一人ひとりを大切にする」を反映した教育

本学は開学以来、きめ細かく行き届いた指導体制が整っています。授業では一人ひとりの個性を大切にするグループワークを重視。学生同士や先生方との関わりのなかで、互いを尊重し合いながら高度な問題を解決していく力を養います。

2.実習指導体制の手厚さ

高い実践能力をもった看護職者を輩出

本学では臨地実習に重きを置き、1年生から段階を追って実習経験を積み、4年生の看護学総合実習で総仕上げを行います。日本赤十字社医療センターをはじめとする実習施設と綿密な連携を図りながら、高い実践能力を持つ看護職者への成長を後押しします。


(写真)日本赤十字社医療センター

豊かな国際性

海外での実践と国際交流

グローバルに活躍できる看護職者の育成を目指し、英語を中心とする語学教育に加えて、「国際看護学」の講義や演習、国際的に活躍する赤十字の活動を学ぶ「赤十字国際活動論」など、豊かな国際性を育むカリキュラムが豊富にそろっています。

4.災害看護教育

国内外における災害支援の実践を身につけるカリキュラム

1年次の必修科目「災害看護論」に始まり、災害急性期におけるトリアージの演習や、住民との地域防災活動など災害静穏期におけるフィールドワークを通して自助・共助・公助を学ぶ科目などを用意しています。また、大学院では国際・災害看護学領域および災害看護のグローバルリーダーを養成する共同災害看護学専攻を設置しています。

被災地での支援実践

本学では、課外授業の一環として被災地での支援活動を行うとともに、災害静穏期におけるフィールドワークとして、地域住民と一緒に防災・減災を目指した地域防災活動に取り組んでいます。この活動を通して学生は自助・共助・公助の重要性を学ぶとともに、地域を自分たちの手で守る術を獲得していきます。また、病院防災訓練に模擬傷病者として参加する機会を設け、医師や看護職者が他職種と連携しつつ、傷病者の救護に当たる現場を学ぶことで、災害看護のあるべき姿を見ることができます。

5.恵まれた環境

赤十字関連施設に囲まれた充実した教育環境

広尾キャンパスでは、赤十字関連の病院・福祉センター・乳児院などが集積し、恵まれた学びの環境を形成しています。日常的に赤十字の空気に触れながらその価値観が浸透していきます。すぐ近くには各国大使館や都立図書館がある有栖川公園もあり、散策や勉学にゆったりとした時間を過ごせます。


(写真)日本赤十字看護大学

図書館

日本赤十字看護大学図書館は、蔵書数約10万冊、看護系単科大学としては国内有数の充実した資料を持つ図書館です。120年以上の看護教育の歴史の中で蓄積されてきた図書と国内外の看護系学術雑誌のほか、看護学を支える哲学・心理学・教育学・経営学の図書など、大学院教育にも対応する専門性の高い図書が揃っています。近隣の大学と提携を行い、相互利用を推進しています。本学図書館にも、研究者や臨床看護師など学外から年間4000人の来館利用者を迎えています。また、図書館では課題の話し合いやアクティブ・ラーニングに活用できる「グループ学習室」や「視聴覚ルーム」、「iPad2」の貸し出しをしています。

主な就職先(※2018年3月卒業生実績)

日本赤十字社関連施設

日本赤十字社医療センター、 武蔵野赤十字病院、 大森赤十字病院、 葛飾赤十字産院、 横浜市立みなと赤十字病院、 秦野赤十字病院、 相模原赤十字病院、 さいたま赤十字病院 、 小川赤十字病院、 成田赤十字病院、 水戸赤十字病院、 古河赤十字病院、 那須赤十字病院、 足利赤十字病院、 芳賀赤十字病院、 前橋赤十字病院、 山梨赤十字病院、 石巻赤十字病院、 高知赤十字病院

赤十字以外の医療施設

虎の門病院、がん研有明病院、筑波大学附属病院、恩賜財団母子愛育会総合母子保健センター愛育病院、神奈川県立こども医療センター 、川崎市立川崎病院、埼玉県立小児医療センター、順天堂大学医学部附属順天堂医院、東京医科歯科大学病院、東京医科大学病院、東京都小児総合医療センター、西東京中央総合病院、都立大塚病院、日本大学病院、日立総合病院、武蔵野徳州会病院、山梨厚生病院

その他…目黒区、全日本空輸株式会社

進学先

日本赤十字看護大学大学院、東京大学大学院、東京医療保健大学大学院、聖路加国際大学大学院、上智大学大学院、日本赤十字社助産師学校、昭和大学助産学専攻科、帝京大学助産学専攻科、早稲田医療技術専門学校、栃木県立衛生福祉大学校、Queensland University of Technology/Master of Advanced Practice Nursing

取得できる資格

・看護師国家試験受験資格

・保健師国家試験受験資格(選択制)

広尾キャンパスと武蔵野キャンパスの使い分けについて

学部1年生から4年生まで広尾キャンパスで4年間勉強します。武蔵野キャンパスは武蔵野赤十字病院での実習時に使用します。

日本赤十字社奨学金制度

各施設によって異なる 年額 600,000~1,200,000円(貸与)

卒業後に当該の赤十字病院に看護師として勤務することを希望する学生に、選考のうえ奨学金を貸与する。採用条件、貸与額は各施設によって異なる。卒業後、貸与期間相当を当該病院に勤務した場合、申請により返還免除になる制度がある。

2019年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
公募推薦
2018年11月17日(土)
一般
1次…2019年2月1日(金)
2次…2019年2月6日(水)
センターⅠ-A
個別試験はなし
センターⅠ-B
個別試験はなし
センターⅡ
個別試験はなし
公募推薦
選考方法
<選考方法>
学力検査・面接および書類審査を総合して合格者を決定します。なお、学力検査はマークシート方式で行います。

<試験科目>
・国語総合(古典(古文・漢文)除く)、面接(集団・個人)および書類審査
一般
選考方法
<第1次試験>
必修:英語(コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ)
必修:国語総合(古典(古文・漢文)除く)
選択:数学(数学Ⅰ・数学A)、理科(化学基礎)、理科(生物基礎)の3科目から1科目選択

<第2次試験>
・面接(集団・個人)
センターⅠ-A
選考方法
必修:外国語(英語<リスニング除く>)、数学(数学 I ・数学A)
選択:数学(数学Ⅱ・数学B)、理科(化学)、理科(生物)、理科(化学基礎と生物基礎)の4科目から1科目選択
センターⅠ-B
選考方法
必修:外国語(英語<リスニング除く>)、国語(古典・漢文除く)、数学(数学Ⅰ・数学A)
センターⅡ
選考方法
必修:外国語(英語<リスニング除く>)
選択:国語(古典・漢文除く)、理科(化学)、理科(生物)、理科(化学基礎と生物基礎)、数学(数学Ⅰ・数学A)の5科目から2科目選択

過去の入試結果

一般(A日程)
日本赤十字看護大学
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 50 651 625 164 3.8
2017 50 551 530 141 3.8
2016
50
484
459
158
2.9
2015
50
583
567
163
3.5
2014
50
535
527
150
3.5
2013
50
501
485
126
3.8
2012
55
525
507
131
3.9
2011
50
534
524
123
4.3
2010
55
517
509
143
3.6
センター試験利用型(I-A)
日本赤十字看護大学
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 5 291 291 32 9.1
2017 5 309 309 27 11.4
2016
5
194
194
31
6.3
2015
5
186
186
16
11.6
2014
5
294
294
16
18.4
2013
5
249
249
15
16.6
センター試験利用型(I-B)
日本赤十字看護大学
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 5 369 369 31 11.9
2017 5 304 304 26 11.7
2016
5
223
223
33
6.8
2015
5
239
239
15
15.9
2014
5
227
227
19
11.9
2013
5
192
192
16
12.0
センター試験利用(Ⅱ)
日本赤十字看護大学
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 5 45 45 7 6.4
2017 5 39 39 10 3.9
2016
5
44
44
8
5.5
2015
5
27
27
14
1.9
2014
5
23
23
8
2.9
2013
5
38
38
5
7.6
公募推薦
日本赤十字看護大学
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 65 64 64 17 3.8
2017 65 72 72 18 4.0
2016
65
50
50
21
2.4
2015
65
60
59
18
3.3
2014
65
55
54
18
3.0
2013
65
73
73
17
4.3
2012
63
62
19
3.3
2011
65
63
26
2.4
2010
59
59
21
2.8

交通アクセス

【所在地】
・広尾キャンパス(東京都渋谷区広尾4-1-3)

【交通機関・最寄駅】
・JR渋谷駅より都バス(学03) 日本赤十字医療センター行 終点下車
・JR恵比寿駅より都バス(学06) 日本赤十字医療センター行 終点下車
・東京メトロ日比谷線広尾駅 六本木寄り口下車徒歩15分

東京都の看護系大学一覧

看護学部
看護学科
千代田区一ツ橋2丁目2の1
保健学部
看護学科
三鷹市新川6丁目20の2
看護医療学部
看護学科
新宿区信濃町35(3年次)
駒沢女子大学
※2018年4月新設
看護学部 看護学科 東京都稲城市坂浜238
総合人間科学部
看護学科
千代田区紀尾井町7の1(四ツ谷キャンパス)
新宿区下落合4丁目16の11(目白聖母キャンパス)
看護学部
看護学科
中央区明石町10の1
看護学部
看護学科
八王子市丹木町1の236
医療技術学部
看護学科
板橋区加賀2丁目11の1
医療科学部
看護学科
足立区千住桜木2丁目2の1
ヒューマンケア学部
看護学科
中野区中野4丁目21の2
看護学部
看護学科
江東区有明2丁目9の1
医学部
看護学科
新宿区新宿6丁目1の1
保健医療学部
看護学科
多摩市落合4-11
東京医療福祉専門職大学(仮称)
※2020年4月新設予定
看護保健学部 高度看護学科 東京都東京都新宿区西新宿1-7-3
医療保健学部
看護学科
品川区東五反田4丁目1の17
東が丘・
立川看護学部
看護学科
目黒区東が丘2丁目5の1
医療保健学部
看護学科
大田区西蒲田5丁目23の22
医学部
看護学科
調布市国領町8丁目3の1
看護学部
看護学科
東京都八王子市滝山町2-600
看護学部
看護学科
新宿区河田町8の1(2年~4年次)※1年次は静岡県
看護学部
看護学科
大田区大森西5丁目21の16
保健医療技術学部
看護学科
文京区向丘1丁目19の1(2~4年次) ※1年次は埼玉県
看護学部
看護学科
西東京市新町1丁目1の20

ページの先頭へ