大垣女子短期大学・看護学科

緑と水を感じる自然豊かなキャンパス
「水の都・大垣」を実感できるのが、キャンパス内にある「みずき森水」です。みずき森水はミネラル分豊富な良質の地下水で、地域の方にも水を汲みにきていただけるようになっています。また、みずき森水を囲む「みずきの郷」と学内を流れる川沿いの桜並木は、四季の移り変わりを身近に感じることのできる癒しの空間です。本学のマスコットキャラクター“みずっきー”は、この水と瑞樹(若木の葉)をモチーフに誕生しました。授業の空き時間に、手軽に森林浴を楽しめる自然豊かなキャンパス。ゆったり時間が流れる、本学ならではの大学生活を送ってみませんか。

総合女子短期大学の特性を活かした授業を展開
「楽しく学んで自分を探そう」という理念のもと、本学は幼児教育学科、デザイン美術学科、音楽総合学科、歯科衛生学科に加え平成25年4月に看護学科を開設、5学科体制の総合女子短期大学になりました。それぞれの学科の専門知識の修得と技術の向上はもちろん、5学科の横断的な授業により、幅広い知識・技能 を身につけることができるとともに、異なる専門性を磨く学生との交流を通して豊かな人間性が育まれます。

それぞれの分野での豊富な経験を持った指導陣が、学生一人ひとりと向き合います。
本学で過ごす2年間または3年間を通して、働くことの意味・価値観・プロ意識を育て、社会人としてのモラルとマナー、そして思いやりを持った女性になってもらいたい。そんな思いで、本学の教員は学生と接しています。幼稚園・保育園で園長先生の経験を持つ先生、プロのマンガ家として連載経験を持つ先生など、第一線で活躍した指導陣からは、単に技術だけでなく、プロとしての心構えなども学ぶことができます。そして、学生一人ひとりがそれぞれのプロとして歩み出せるよう、専門分野から日常のさまざまな悩みまでじっくり相談にのるチューターや学生支援課を中心に人間的な成長を温かく見守っているのも、本学の大きな魅力です。

高度医療と地域医療のどちらにも対応できる看護師の育成をめざす
看護学科では、看護の基盤となる知識と健康問題に関する思考力、チーム医療で必要となる保健・医療・看護・福祉分野との協働・協調能力、様々な健康状態(症状)に対応するための看護実践力、常に自身の知識と技術を磨く看護師としての自律性を身につけていきます。

看護活動を実践するカリキュラムにより、生命と健康を守り社会に貢献できる看護師をめざす
人を思いやる優しさと豊かな教養を兼ね備えた看護師の育成をめざします。学生の主体的・積極的な学びを支援できるよう、看護実践力を重視したカリキュラムと施設を整え、臨床・教育経験豊富な教授陣が意欲あふれる学生を迎えています。実習施設も、病院・老人保健施設・保健センターなど幅広く予定しています。

学内に設置された実習室では様々な演習が可能です
実際の病院と同等の設備を備えた広大な実習室の「基礎・成人看護実習室」。ここでは、看護実践の基礎的技術を学びます。沐浴槽、保育器などを利用して母子にかかわる技術を学ぶ「小児・母性看護実習室」。高齢者や障がい者の在宅での生活を支える看護を学ぶための「地域・在宅等実習室」。実践的で効果的な演習ができます。

西濃エリアを中心に近隣地域と密着し、看護実践力を身に付けます
「生活援助実習」では、入院している対象の療養環境を見学し、対象の身体的・心理社会的背景を観察しながら、対象に行う日常生活の援助を看護師とともに体験します。また、子育てサロンでは地域の子どもと関われることができ、実習以外に子どもと関わることで自分の専門を考えるきっかけとなっている学生も多いです。

国家試験に向けて徹底的にバックアップ
1・2年次から模試を実施。3年次には本番を見据えた模擬試験、試験科目の復習授業、特別講師を招き集中講義を行うなど、対策に力を入れています。また担当教員が一人ひとりのレベルや苦手分野に合わせ、個人指導でサポートします。平成27年度卒業となる第一期生の国家試験合格率は100%でした。(合格者79名)

最新の施設・設備。充実した学習環境で学生をサポートします
3階建ての看護棟には、講義室、各種実習室、セルフトレーニング室に加え、全国的にも例が少ない自習スペース“ラーニングコモンズ”を設置。ホワイトボードや可動式のテーブル・椅子を組み合わせて、グループ学習や個人での学習など、様々なスタイルで学習に励むことが可能な環境を整えています。

主な実習先
大垣市民病院、博愛会病院、関ヶ原病院、西美濃厚生病院、大垣徳州会病院、大垣病院、不破ノ関病院など


(写真)関西電力病院
出典:commons.wikimedia.org

交通アクセス

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間(郵送必着)
選考試験日
合格発表日
48名
公募推薦(専願/併願)
第一次
10/20~11/2
11/12
11/19
公募推薦(専願/併願)
第二次
11/24~12/2
12/10
12/17
32名
一般
第一次
1/16~1/27
2/4
2/11
一般
第二次
2/13~2/20
2/24
3/3
一般
第三次
3/6~3/10
3/15
3/16
大学案内(資料)
願書の受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(入学願書含む)
公募推薦(専願/併願)
出願資格・選考方法
・書類審査、個人面接
・国語総合(現代文のみ)
一般入試
選考方法
【必須】国語総合(現代文のみ)
【選択】コミュニケーション英語I(リスニングを除く)、数学Ⅰから1科目選択
・書類審査、個人面接


交通アクセス

【所在地】
・大垣女子短期大学(岐阜県大垣市西之川町1-109)

【交通機関・最寄駅】
・「大垣」駅北口から名阪近鉄バス12分


大垣女子短期大学
大学案内・願書
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(入学願書含む)


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ