札幌保健医療大学
看護学部

看護は人を対象とする職業であり、人の生命に関わる生涯の仕事です。看護職には豊かな人間性や包容力、人としての成熟が必要とされます。札幌保健医療大学は、「人間力教育を根幹とした医療人育成」を教育理念に掲げ、学生が看護職を自らの使命とし、人間的な資質の基礎形成と看護職としての基礎・基本となる資質・能力を養うことを目指しています。豊かな人間力を持ち、地域に積極的に貢献できる看護師・保健師を育成します。キャンパス周辺には、緑豊かなフィールドが広がり、都市と自然が共存する環境です。また、校舎は1~3号館があり、図書館や看護職としての基礎技術を磨く実習室など医療人育成を行う為の学内施設も整備されています。


写真:札幌保健医療大学3号館
出典:commons.wikimedia.org

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間(必着)
選考試験日
合格発表日
45名
推薦(公募)
2016年11月1日(火)~
11月7日(月)
11月12日(土)
11月18日(金)
43名
一般(前期)
2017年1月6日(金)~
1月26日(木)
2月4日(土)
2月10日(金)
5名
一般(後期)
2017年2月13日(月)~
2月27日(月)
3月4日(土)
3月10日(金)
7名
センター利用
2017年1月6日(金)~
1月26日(木)
2月5日(日)
2月10日(金)
大学案内(資料)
願書の受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
公募推薦
選考方法
・小論文
・個人面接
一般(前期・後期)
選考方法・試験科目
【必須】国語( 古文・漢文を除く)
【必須】「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」「英語表現Ⅰ」
【選択】「数学Ⅰ・ 数学A」、「生物基礎」 「化学基礎」 から1科目を選択。
【必須】集団面接
センター試験利用
選考方法・試験科目
大学入試センター試験科目(※科目の詳細は募集要項参照)
【必須】国語(近代以降の文章)
【必須】英語(リスニングテスト含む)
【選択】数学、理科から1科目選択
【必須】個人面接

過去の入試結果

公募推薦
札幌保健医療大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
45
60
59
42
1.4
2015
45
55
55
45
1.2
2014
50
47
47
39
1.2
2013
50
80
80
65
1.2
一般(前期)
札幌保健医療大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
40
294
280
137
2.0
2015
40
280
273
103
2.7
2014
45
230
221
90
2.5
2013
45
240
229
61
3.8
一般(後期)
札幌保健医療大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
5
46
38
3
12.7
2015
5
39
34
6
5.7
2014
5
31
27
5
5.4
2013
5
47
41
11
3.7
センター試験利用(前期)
札幌保健医療大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
7
91
87
40
2.2
2015
7
78
75
36
2.1
センター試験利用(後期)
札幌保健医療大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
3
10
7
2
3.5
2015
3
5
2
1
2.0

札幌保健医療大学の特色

  • 取得できる資格
    ・看護師国家試験受験資格
    ・保健師国家試験受験資格(※選択制20名)
  • 看護の専門職者としての資質と能力を培う!社会人としての「基礎教育」も充実
    看護職としての知識・技術はもちろん、社会人としてのスキル、
    さらには豊かな感性・人間性を育成するための7つの到達目標を掲げています。
    【1】命の重みと人間の尊厳を守るための看護
    【2】日本語及び英語の運用能力、情報処理スキルなど
    【3】さまざまな看護実践のための専門知識
    【4】地域・社会貢献に対する心構えと実践力
    【5】チーム医療に対応する知識と能力
    【6】生活や健康、社会に対しての基礎知識
    【7】常に学ぼうとする意欲や向上心。
    この7つ全てを体得する人材の育成が本学の教育指針です。
    社会人に求められる「基礎教育」と看護職のための「専門教育」、
    両方を並行して学び、地域貢献できる人材を養成していきます。
  • 無料のスクールバスを運行!自然豊かな環境も魅力
    キャンパス周辺には、モエレ沼公園をはじめとした緑豊かなフィールドが広がり、都市と自然が共存する恵まれた学習環境が整っています。通学の交通アクセスは、地下鉄東豊線「新道東」駅から校舎まで無料のスクールバスを運行するので、安心して通学できます。
  • オフィスアワースペースの設置
    校舎は、1号館(講義・演習・実習棟)、2号館(教育研究棟)、3号館(福利厚生棟)からなり、情報処理室、実習室、図書館、体育館、学生食堂などのほか、学生のアメニティースペース(無線LAN設置)を設置。また、教員が学生の相談に応じるオフィスアワースペースを設置し、きめ細やかな教育指導を行う体制を整えています。

交通アクセス

【所在地】
・札幌保健医療大学(北海道札幌市東区中沼西4条2丁目1番15号)

【交通機関・最寄駅】
・地下鉄東豊線「新道東」駅から校舎まで無料の通学支援バスを運行
・地下鉄東豊線「新道東」駅2番出口から中央バス「丘珠北34条線(東76)」乗車、「モエレ団地」下車、徒歩7分



札幌保健医療大学
大学案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ