聖路加国際大学・看護学部

聖路加国際大学は、1920年(大正9年)にキリスト教宣教医ルドルフ・B・トイスラーが創立した聖路加国際病院附属高等看護婦学校を母体に、キリスト教の愛の精神に基づき、深い教養を備え、人間と社会を理解することができる看護職のリーダーを育成しています。 看護職のプロとして成長するために、聖路加国際大学では少人数制と実践重視のカリキュラムにこだわっています。知識と技術を磨き、看護を求める人びとに対して適切な看護を実践する能力を養います。さらに、語学教育だけでなく、世界各国の看護・医学系大学と学術交流協定を結び、グローバルな視点から看護を考える環境を整えています。 聖路加国際大学は、創立以来、高等看護教育の礎を築き、最先端の教育を追い求めています。

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・養護教諭1種免許(選択制、定員20名)
※選択者が定員を超えた場合、成績により選抜します。

少人数制
本学の学生があげる聖路加の特徴の1つ目が「少人数制」です。1学年100名・4学年380名の学生数に対して、専任教員が70名もおり、これは他大看護学部の2~4倍の多さになります。「体育デー」や白楊祭、クリスマスイベントなどの大学イベントや、サークル、大学周辺のアルバイトなどで、学年を超えた学生同士の交流も多く、本当にアットホームな大学です。2年次への学士編入学者も20名おり、社会人経験者も多く、少人数の中にも様々なバックグラウンドの学生が、本学で共に看護を学んでいます。

クオリティ
2つ目の特徴は「クオリティの高い看護を学べる環境と集まる仲間の意識の高さ」。カリキュラムは座学・講義中心ではなく、実践重視の構成で、教室での講義の2倍も、演習と実習があります。講義もグループワーク・TBL・PBLなどの参加型学習が多く、チームワークや考える力が自然と伸びていきます。語学や教養科目、看護の基礎から実践まで、とにかくすべての教員が妥協なく、細かく、しっかりと看護を教えるため、課題やレポート、実技テストや筆記テストが本当に大変。(返却レポートへの教員からのコメントの量もすごい量です!)「看護の聖路加」の伝統が受け継がれている、それら高いクオリティの内容を、聖路加で看護を学ぶために日本中から集まった仲間たちと励まし合いながら、身に付け、乗り越えていきます。実習先は主に隣の聖路加国際病院。日本最先端の看護・医療施設・教育に力を入れていてチーム医療が盛んな組織風土のある総合病院で、1年次から少しずつ実習が始まります。

国際性
最後の特徴は「国際性」。実は本学では100年近く前から「グローバル人材の育成」に取り組んできました。1920年に本学の母体の学校が設立された当時、なんと本学の看護教育はすべてアメリカ人の看護師が担当し、日本で唯一の高度な看護教育が行われていました。(授業・実習記録・試験・レポートもすべて英語でした!)現在では、アジア・北米の大学との交換留学・国際交流に加えて、「国際奨学金」という留学費用のサポート制度が始まり、さらに新しい留学プログラムもどんどん増えています。参加しているのも帰国子女の学生だけではありません。聖路加に入学してから英語や国際文化を学び始めた学生が多く、その学びを支援する英語教育も特徴的です。英語を読む力のトレーニングから始まり、選択科目で「書く・聞く・話す」力、そして「医療英語を使ってケアをする」能力までを、ステップを踏んで磨くこともできるのです。

「看護」をキーワードに、世界とつながる
「看護」という共通語を通して国際的に貢献できる人材を育成するため、本学では学生の視野を世界へと広げる多様な機会を提供しています。各国の看護・医学系大学と協定を結び、アカデミックな交流を図るほか、国際学会に参加する学生を支援。キャンパス内においても留学生とともに自国の看護について意見交換するチャンスを設けています。

さまざまな留学プログラムの内容や費用の紹介、また学生のみなさんが、在学中に1度は海外研修に参加できるよう支援するための奨学金制度も紹介しています。

実践型の学び
実習は、またとない体験学習です。理論の理解は教室でできますが、看護実践を学べるのは現場だけです。臨床に強い看護師の育成を目指す本学では、すでに聖路加国際病院での実習指導体制の変革を図っています。これに加え2015年度から実習科目を増やします。1年生から4年生まで、常に看護の現場に足を踏み入れ、現場で主体的に学ぶ機会を持てるようにするためです。聖路加だからこそなしえる34単位の実習。実習を通して学生がチームの一員となれる力をつけ、看護・看護学の学びを保障します。

主な実習施設
聖路加国際病院(東京都中央区)/済生会横浜市東部病院(神奈川県横浜市)/神奈川県立こども医療センター(神奈川県横浜市)/ 国立がん研究センター中央病院(東京都中央区)/ 永生会永生病院(東京都八王子市)/ 救世軍ブース記念病院(東京都杉並区) /東京武蔵野病院(東京都板橋区)/ 中央区中央保健所(東京都中央区)

主な就職先・進学先(※2016年3月卒業生実績)
<看護師>…聖路加国際病院 /東京大学医学部附属病院/ 虎の門病院/ 国立成育医療研究センター /国立がん研究センター中央病院/ 自治医科大学附属埼玉医療センター/ 兵庫医科大学病院/ 都立小児総合医療センター /東京武蔵野病院 /慶應義塾大学病院 /東京大学医科学研究所附属病院ほか <保健師> 東京都特別区 /名古屋市 /中野区役所/ 済生会川口総合病院 <進学>聖路加国際大学大学院修士課程 /慶應義塾大学大学院/ MPHM Program of AIHD, Mahidon University

銀座まで歩いて10分圏内。都市の魅力を十分に満喫できる恵まれた環境

聖路加国際大学に隣接している聖路加国際病院です。東京都中央区明石町に米国聖公会の宣教師ルドルフ・トイスラー博士によって1902年に創設。以来100年以上の長きにわたり、キリスト教精神の下に患者さん中心の診療と看護を実践してきました。その精神は現在も受け継がれています。また、130万部のベストセラーとなった『生きかた上手』の著者である日野原重明先生は聖路加国際病院理事長です。日野原先生は100歳を越えてもなお現役で医師を続けておられます。
聖路加国際病院の創設者、ルドルフ・トイスラー博士の記念館で、「トイスラー記念館」と呼ばれています。トイスラー記念館の後ろの建物が、聖路加国際病院です。
聖路加国際病院・聖路加国際大学のすぐそばにある超高層ツインタワービル「聖路加ガーデン」。聖路加ガーデンにはシニアライフの理想郷 「聖路加レジデンス」と先進的なアメニティ・オフィス空間「聖路加タワー」を中核に、潤いあるアーバンライフを演出するホテル、レストラン、スポーツクラブなどの多彩な都市機能を融合させた都市空間です。
聖路加ガーデン敷地内の緑あふれる親水公園で、隅田川からのさわやかな風を感じながら、憩いの風を感じたり、遊歩道を散策したりできます。
聖路加国際大学から銀座まで歩いて10分圏内なので、少し足をのばして銀座でショッピングや観劇を楽しむなど、都市の魅力を十分に満喫できます。


サークル活動も充実

サークル名
活動内容
いちごふれんど
聖路加国際病院の病棟で食事や配膳や洗面の手伝いを行うボランティア団体。ひと足先に病棟の雰囲気を体験できます。
聖歌隊
聖歌隊は毎週水曜日の昼休みに活動しています。大学同窓会、白楊祭、日野原先生の誕生会、クリスマスの集いなどで聖歌を発表します。聖歌を歌うだけでなく、部員がその時々に歌いたい歌を持ち寄って決めており、ジャンルは多岐にわたります。
地域医療研究会
夏季休暇中に長野県で合宿を行い、健康教室の開催、ドクターヘリの見学、訪問看護の同行などを実施しています。日本医科大学との合同サークルでアットホームな雰囲気で活動しています。
手話部
1週間に1回講師の先生をお招きして手話表現の勉強をしています。活動内容としては挨拶・指文字・自己紹介の練習、日常生活で役立つ会話の練習、看護の現場で役立つ会話の練習などが挙げられます。その他にも白楊祭に向けた夏合宿、年末の飲み会など先輩後輩関係なく親睦を深める機会を設けています。主な発表の場は、白楊祭とクリスマスの集いです。
Luke's Life
Support
Life Supportとは「救命・救急」のこと。他大学との交流会、一般に向けた講習会を開催するほか、週一回の活動で様々な救命法を楽しく学んでいます。
ダイジョ部
筋ジストロフィーという病気を抱えて生活されている方のお宅に伺い、食事介助や口腔ケア、清掃など日常生活のお手伝いをします。
WHA
WHAとはSt.Luke's Worldwide Health Actionの略。国内外における国際的な交流を通して、「外部への発信力、多様な価値観、国際社会における看護の立ち位置を知る」などの活動を行っています。英語が苦手でも大丈夫。
ナイトフレンド
聖路加国際病院の小児病棟でボランティア活動を行っています。プレイルームで遊んだり、絵本の読み聞かせを行う、季節毎のイベントのお手伝いも行います。


2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
選考試験日
合格発表日
15名
推薦
2016年10月17日(月)〜
10月21日(金)
11月2日(水)
11月10日(木)
60名
一般
2017年1月4日(月)~
1月24日(月)
1次…2月2日(木)
2次…2月6日(月)
最終合格発表
2月8日(水)
大学案内(資料)
願書の受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料・送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内
推薦
選考方法・試験科目
1.提出書類審査
2.小論文<120分>(配点200点)
3.面接<個人面接>(4段階評価)
一般
選考方法・試験科目
<1次試験>
【必須】「コミュニケーション英語Ⅰ」 「コミュニケーション英語Ⅱ」 「英語表現Ⅰ」 「英語表現Ⅱ」(75分)
【選択】生物または化学のどちらかを選択(60分)
※生物…「生物基礎・生物」
※化学…「化学基礎・化学」
【選択】国語または数学のどちらかを選択(60分)
※国語…「国語総合」(古文・漢文を除く)「現代文(A・B)」 
※数学…「数学Ⅰ」「数学A」

<2次試験>
・小論文<50分>(4段階評価)
・面接<個人面接>(4段階評価)

過去の入試結果

推薦入試
聖路加国際大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
15
29
29
15
1.9
2015
15
33
33
18
1.8
2014
15
43
43
16
2.7
2013
15
36
36
16
2.3
2012
15
42
41
17
2.4
2011
15
34
34
15
2.3
2010
15
56
56
16
3.5
一般入試
聖路加国際大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
60
309
303
97
3.1
2015
60
282
270
100
2.7
2014
60
452
444
91
4.9
2013
60
388
380
91
4.2
2012
45
428
412
82
5.0
2011
45
467
449
80
5.6
2010
45
432
407
107
3.8





交通アクセス

【所在地】
・聖路加国際大学(東京都中央区明石町10番1号)

【交通機関・最寄駅】
●地下鉄
・東京メトロ 日比谷線 築地駅 3番出口または4番出口を出て、デニーズと東京トヨペットの間を直進(徒歩3分)
・東京メトロ 有楽町線 新富町駅 6番出口を出て、一つ目の道を右折して直進(徒歩5分)

●バス
・都営バス 錦11系統 (錦糸町駅前発 新大橋・茅場町経由 築地駅前 行き) 築地駅前 停留所(終点)下車 徒歩3分
・都営バス 東15系統 (深川車庫発 豊洲駅・明石町経由 東京駅八重洲口 行き) 聖路加病院前 停留所下車 徒歩1分

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

聖路加国際大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料・送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内

ページの先頭へ