社会人入試を実施したことのある看護大学・短大リスト(私立)

下記の表は社会人入試を実施したことのある看護大学・短大リストです。
年によっては社会人入試を実施しないこともありますので、
入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。
出願資格として年齢制限・就労経験・高卒or大卒なのか等が挙げられます。
出願資格は大学によってかなり異なることもあるので、 募集要項は細かくチェックしておきましょう。
※社会人を積極的に受け入れる首都医校名古屋医専大阪医専

都道府県名
大学名(私立)
北海道
青森県
八戸短期大学
宮城県
秋田県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
国際医療福祉大学(小田原)
長野県
松本短期大学
新潟県
福井県
静岡県
聖隷クリストファー大学
富山県
岐阜県
愛知県
日本赤十字豊田看護大学
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
藍野大学短期大学部
第二看護学科
兵庫県
奈良県
岡山県
広島県
広島都市学園大学
山口県
徳島県
福岡県
長崎県
熊本県
鹿児島県
沖縄県

社会人入試では合格者が0名の大学もある

社会人入試の試験は小論文や面接で合否を決める学校が多いのですが、
なかには学力試験を課す大学もあります 。
社会人入試の募集定員は「若干名」と少ないです。
受験者が数名程度の大学も多くあります。
ただし、受験者が少ないから入試はカンタンとは必ずしも言えません。
というのも、合格者が0名の大学も多数あるからです。
合格者が0名の学校というのは、
どうしても社会人から合格者を出そうとは思っていないのです。
良い人材がいれば合格させようという程度なのです。
ですから、受験者が少ないからといって安心してはいけません。
社会人入試で受験者が数十名いる大学というのは国公立大学が比較的多いです。
国公立大学は私立大学に比べ学費が安いため受験者も多いのでしょう。

社会人入試の面接には注意

社会人入試の面接では、
「仕事を辞めてまで看護師になりたい」動機が面接で問われることがあるので、
単に「看護師にあこがれて…」「給料が良いから」「手に職をつけたいから」などという理由だけでは、
面接官にマイナスな印象を与えてしまうでしょう。
もちろん、本音では「生活のために手に職をつけて働きたい」という人が
この不景気のなかでは多いとは思いますし、
面接官もそのことは百も承知でしょう。
けれども、あからさまに面接で「お金のために仕方がなく…」という雰囲気を出されてしまったら、
看護師という職業の大変さは分かっているのだろうか、
実習は耐えられるか、途中で退学したりしないか…などなど面接官も不安になるはずです。
あくまでも看護師の職業としての魅力を伝えることを第一に心がけたほうが良いでしょう。

このページの先頭へ