四国こどもとおとなの医療センター附属善通寺看護学校

学校は昭和22年9月に「国立善通寺病院附属高等看護学院」として発足して以来、戦後の社会の変化に対応しつつ看護基 礎教育の先頭に立つという重責を担いながら歴史を刻んできました。善通寺病院附属善通寺看護学校が平成11年4月に開校し、平成26年3月で1070名の卒業生を社会に送り出しました。看護基礎教育の果たすべき責任は、社会や国民のニーズをつかみ、所属する組織の理念・方針を理解し、現実の中で自分自信の問題解決を図り、自律した看護を実践できる看護師に育つための 土台を築くことです。それは、大人としての自己教育力を身に付け、高い理論性に根ざした看護判断ができ、利他の心を醸成して 患者・家族、医療従事者との信頼関係が築け、誇りをもって看護を実践する人を育てることでもあります。

高い国家試験合格率

実施年
当校
全国平均
2013年(第102回)
100.0%
88.8%
2014年(第103回)
98.5%
89.8%
2015年(第104回)
100.0%
90.5%
2016年(第105回)
98.7%
89.4%


卒業したらどこに就職するの?
多くのの卒業生が母体病院「四国こどもとおとなの医 療センター」に就職します。3年間実習で慣れ親しんだ病院なので安心ですし、沢山の先輩が就職されているので、とても心強いです。当院以外にも、同じ機構病院で ある中国四国グループや近畿グループの国立病院機構 の病院でも、多くの先輩が活躍されています。看護師以外では、助産師学校や看護系大学の3年次編入学などへ進学する方がいます。

主な就職先
<国立病院機構(中国四国グループ)>
四国こどもとおとなの医療センター/高松医療センター/四国がんセンター/徳島病院/岡山医療センター/賀茂精神医療センター/東広島医療センター
<国立病院機構(近畿グループ)>
大阪医療センター/京都医療センター/神戸医療センター/兵庫中央病院/松籟荘病院/大阪南医療センター/滋賀病院

実習施設
独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター病院 /独立行政法人国立病院機構 高松医療センター /公立三豊総合病院 /訪問看護ステーション/三豊市立西香川病院 /財田町財田訪問看護ステーション /特別養護老人ホーム白百合荘 /カナン子育てプラザ21保育園 /香川県立丸亀病院

学生寮…寄宿舎(ウイング寮)
居室は全室個室でベッド・机・クローゼット、エアコン等の設備を整えています(有料)。 学校校舎に隣接して寄宿舎があり、184人が入居可能です。 男子学生用居室22室あります。

学生寮での生活はどう? 何が必要かな?
生活は集団生活のため、守らなければならない基 本的なルールや役割があります。寮生活だからこそ、同学年の仲が深まるのはもちろん、先輩や後輩との繋がりもできて、毎日の生活や実習などで頼りになります。 また、ウイング寮は全室個室でベッド・机・クローゼット ・エアコン等の設備が充実しており 、学習しやすい環境が整っています。門限は22時で、昼食・夕食は食事付きです。週末は自宅へ帰省できます。


(写真)学校に隣接している「四国こどもとおとなの医療センター」

歴史と伝統のある母体病院で高い医療技術が学べます
四国こどもとおとなの医療センター

中讃地区の地域中核病院であり、成育医療においては四国の中核病院です。さらに循環器病センター・脳卒中センター・救命救急センターを開設しており、香川県小児救命救急センターの指定も受けている689床の病院です。また、香川県の災害拠点病院 としてヘリポートが整備され、災害時はもとより、緊急時の患者搬送に利用されます。高度で安心安全な医療の提供とともに誕生からみとりまでライフサイクルのすべてをサポートできる病院として、よりよい医療を実践するために医師・看護師等の教育研 修体制が整備されており、日々研鑽を積んでいます。本学校の最大の魅力は、学習環境が充実した母体病院で実習できることです。各病棟には実習指導者がおり、責任をもって学習の支援をします。あなたが目指している理想の看護師に出会える貴重な体験ができます。

全国に先駆けてホスピタルアート導入!。患者さんにやさしい環境づくりをめざしています
病院を訪れる人たちが、成育エリアと成人エリアがはっきりとわかるような色彩構成。 成人エリアは若木を見守る大楠をモチーフにしたデザイン、小児エリアは子どもたちの描いたハートをモチーフに実のなる若木をデザインしました

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間(消印有効)
試験日
合格発表日
25名
程度
推薦
2016年9月30日(金)~
2016年10月7日(金)
10月25日(火)
11月10日(木)
10名
程度
社会人
2016年9月30日(金)~
2016年10月7日(金)
10月25日(火)
11月10日(木)
45名
程度
一般
2016年12月20日(火)~
2017年1月4日(水)
1月19日(木)
2月6日(月)
推薦・社会人
選考方法
・コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ
・小論文
・面接
一般
選考方法
・コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ
・国語総合( 古文・漢文を除く)・現代文B
・数学Ⅰ
・面接

国立病院機構の奨学金制度

① 貸与対象者
看護学校等(国立病院機構附属看護学校、看護系大学、看護専門学校)に入学見込みの方または在学する方で、卒業後に貸与を受ける国立病院機構の病院において常勤職員として勤務する方を対象としています。
※入学見込みの方は、入学後貸与を開始することとなります。

② 返還免除及び返還
奨学金の貸与を受けた病院に就職し、一定期間(奨学金貸与期間相当)を勤務することにより返還義務が免除されます(例:参照)。 ただし、看護学校等を中途退学した場合や、卒業後に奨学金貸与病院に就職しなかった場合などは、原則としてそれまでの貸与額を一括返済しなければなりません。

(返還免除の例)  A病院から奨学金を3年間貸与 ⇒ 卒業後A病院で3年間勤務 ⇒ 返還免除

③ 奨学生募集病院及び募集方法
具体的な、申請方法や提出期限などは各病院の担当者へお問い合わせ下さい。香川県で奨学生を募集している国立病院機構の病院を下記の表にまとめてみました。また、下記以外の国立病院機構でも臨時的に募集している場合もありますので、その場合も、直接病院へお問い合わせして下さい。

病院名
定員
金額(年額)
特記事項
3名
400,000円
看護師:若干名
助産師:若干名
500,000円

交通アクセス

【所在地】
・四国こどもとおとなの医療センター附属善通寺看護学校(香川県善通寺市仙遊町2-1-1)

【交通機関・最寄駅】
・善通寺I.Cより車で5分

※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ