信州上田医療センター附属看護学校

本校は自然環境に恵まれた上田市郊外の文教地区に位置し、千曲川の清流をはさんで美ヶ原を遠望できる風光明媚な閑静な環境にあります。また、創立30周年を経過し、卒業生は全国各地の病院や地域、教育機関などの分野で広く活躍しています。

独立行政法人国立病院機構及び社会に貢献しうる看護実践者を育成します
国立病院機構は「患者の目線に立って懇切丁寧に質の高い医療を提供する」ことを理念とし、人間尊重を基盤に質の高い生活(QOL)を目指した医療・看護を実践しています。 この国立病院機構の理念の実現のため、本校では生命を尊重し、豊かな人間性と高い倫理観をもち、科学的な知識による判断に基づき主体的に行動できる看護実践者を育てることをねらいとしています。 また、医療の発展に対応できる生涯学習能力、研究的態度の育成を目指します。

寄宿舎
希望者は入舎することができます。(2人部屋)
寄宿舎経費 月額6,000円程度 (寄宿舎費、水道光熱費、寮自治会費等)

主な就職先(2016年3月卒業生実績)
独立行政法人国立病院機構 信州上田医療センター 、まつもと医療センター、甲府病院、災害医療センター…など。


(写真)信州上田医療センター
出典:commons.wikimedia.org

国立病院機構の奨学金制度

①貸与対象者
看護学校等(国立病院機構附属看護学校、看護系大学、看護専門学校)に入学見込みの方または在学する方で、卒業後に貸与を受ける国立病院機構の病院において常勤職員として勤務する方を対象としています。
※入学見込みの方は、入学後貸与を開始することとなります。

②返還免除及び返還
奨学金の貸与を受けた病院に就職し、一定期間(奨学金貸与期間相当)を勤務することにより返還義務が免除されます(例:参照)。 ただし、看護学校等を中途退学した場合や、卒業後に奨学金貸与病院に就職しなかった場合などは、原則としてそれまでの貸与額を一括返済しなければなりません。

(返還免除の例)  A病院から奨学金を3年間貸与 ⇒ 卒業後A病院で3年間勤務 ⇒ 返還免除

③奨学生募集病院及び募集方法
具体的な、申請方法や提出期限などは各病院の担当者へお問い合わせ下さい。長野県で奨学生を募集している国立病院機構の病院を下記の表にまとめてみました。また、下記以外の国立病院機構でも臨時的に募集している場合もありますので、その場合も、直接病院へお問い合わせして下さい。

病院名
定員
金額(年額)
特記事項
若干名
600,000円
10名程度
600,000円
若干名
600,000円

一般入試(2018年度)

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
40名(推薦入学含む)
出願受付期間
2017年12月4日(月)~2018年1月5日(金)必着
試験日
2018年1月11日(木)
合格発表日
2018年1月19日(金)10:00
看護学校正面玄関前及びホームページに掲示、本人宛に文書で通知
試験科目
・国語総合(現代文のみ)
・英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現I)
・数学I
・面接試験
学校案内
(資料)
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

過去の入試結果

一般入試
信州上田医療センター附属看護学校
年度
受験者
合格者
倍率
2012
111
44
2.5
2011
120
44
2.7
2010
93
48
1.9
2009
120
44
2.7

学校説明会

学校説明会を開催します。是非ご参加ください。 学校・寮見学の他、在校生との交流会や高齢者体験、妊婦体験、血圧測定などを予定しています。 看護師をめざしている方は。、ぜひお越しください!

【開催内容】
・看護学校の概要・入学試験の説明、看護技術体験・模擬授業、質疑・応答/アンケート記入

【開催日時】 ※事前申込み必要
・2017年09月02日(土)9:15~12:10
・2017年10月28日(土)9:15~12:10
・2017年12月02日(土)9:15~12:10

【会場】
・信州上田医療センター附属看護学校(長野県上田市緑ヶ丘1丁目27番21号)

【交通機関・最寄駅】
[電車] JR長野新幹線、しなの鉄道、上田電鉄別所線 上田駅下車
[バス] 上田駅お城口より 上田バス「信州上田医療センター行き」(約8分)
[自動車] 上越自動車道「上田菅平インター」から国道144号~国道18号上田バイパス~学校(約15分)


信州上田医療センター附属看護学校
学校案内(資料)
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
①学校案内+願書


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ