修文大学看護学部

2016年4月、修文大学に看護学部が開設。深く人間を理解して「人と学び、人に学ぶ」という大学の理念を体現する独自のカリキュラムを展開。医療・看護の幅広い知識を学ぶ多彩な授業と2年次から始まる臨地実習の相乗効果で、患者さんの心に寄り添う感性や倫理観、あらゆる疾病に対応できる看護の知識・技術を体験的に身につけます。さらに「公衆衛生学」や「チームケア論」など地域住民の健康維持・増進や、地域でのチーム医療につながる知識も深く学び、多角的な視点から人々の健康に寄与できる看護師の育成をめざします。また、チーム医療や予防医学を見据え、併設する健康栄養学部と連携した栄養ケアの研究や幅広い学びを展開します。

目指せる資格
・看護師(国家試験受験資格を取得)

選択により目指せる資格
・保健師(国家試験受験資格を取得)
・養護教諭2種免許状(保健師資格取得後本人申請)

看護学部4つの特徴
・学習しやすさを重視した充実の看護学部棟を新設
・多くの実習先が大学から近い。一宮駅から30分以内。
・名古屋・岐阜から一宮まで電車で10分で通学に便利。
・愛知、岐阜、三重の私立大学で学費が最も安い

学びやすさを重視した充実の看護学部棟を新設
看護学部の開設に伴い、専用の看護学部棟を新たに建設します。最新の設備が揃う地上5階建ての建物には、広々とした講義室や、基礎・成人・母性・小児・老年・精神・在宅・公衆衛生看護学など、分野別の実習室などを完備。休み時間にゆっくり寛げるお洒落な休憩スペースも用意し、ONもOFFもキャンパスライフを快適に過ごせる空間となっています。

実習病院の多くは一宮駅から約30分以内
臨地実習は、病院での活動に加え、翌日の看護計画を立てるなど、多くの時間を要します。そこで多くの実習先を一宮駅から約30分以内に設定。移動の負担をできる限り軽減し、心身ともに万全の状態で実習に臨めるよう配慮しています。

地域全体が学びのフィールドに。
「一宮市立市民病院」をはじめ地域の基幹病院と連携した質の高い実習。

「看護は実践の科学」という考えのもと、2年次から臨地実習を行います。実習先として予定されているのは、一宮市立市民病院、名古屋大学医学部附属病院など、地域を代表する基幹病院。高度な先進医療を進める現場の最前線で、さまざまな疾病を抱える患者さんや医療スタッフとコミュニケーションをとりながら、最新かつ多様な医療知識と看護スキルを学びます。

愛知県・岐阜県・三重県の私立大学で最もリーズナブル
経済面からも学ぶ意欲をサポート

学費が高いイメージのある看護学部ですが、本学の学費は愛知県・岐阜県・三重県の私立大学の中でも最もリーズナブル。3県の平均と比べてみると、4年間の総額ではこんなに大きな差が。さらに学生の学ぶ意欲を支援する、本学独自の奨学金制度も用意しています。

大学
初年度納入金
4年間の学費(※)
修文大学
165万円
(入学金20万円、授業料145万円)
600万円
愛知・岐阜・三重の
私立大学の平均
約176万円
約636万円

※入学金+授業料+施設維持費+教育充実費+実習費等の合計
※2015年8月現在の情報です。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

名古屋・岐阜から電車で10分!通いやすさも魅力
本学のある一宮は、名古屋駅から電車でわずか10分、岐阜駅からは8分という好立地。JRと名鉄が乗り入れているので、岡崎や豊橋からも乗り換えなしで通えます。抜群のアクセスを活かして、勉強の時間を確保するのはもちろん、アフタースクールも充実できます。


(写真)「尾張一宮」駅
※尾張一宮駅から学校までバスで5分

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
(消印有効)
選考試験日
合格発表日
25名
推薦 Ⅰ期
10/3~10/24
自由選択
10/29、10/30
11/8
5名
推薦 Ⅱ期
11/14~12/5
12/10
12/20
50名
一般 Ⅰ期
1/4~1/19
両日受験可
1/27、1/28
2/7
5名
一般 Ⅱ期
2/6~2/21
2/27
3/4
6名
センター利用 Ⅰ期
1/4~1/31
個別試験なし
2/10
2名
センター利用 Ⅱ期
2/3~2/13
個別試験なし
2/18
1名
センター利用 Ⅲ期
2/20~3/1
個別試験なし
3/8
5名
センタープラス方式 Ⅰ期
1/4~1/19
両日受験可
1/27、1/28
2/10
1名
センタープラス方式 Ⅱ期
2/6~2/21
2/27
3/4
大学案内(資料)
願書の受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内+願書
推薦(Ⅰ期・Ⅱ期)
選考方法
・書類審査・小論文・面接による総合判定
一般(Ⅰ期・Ⅱ期)
選考方法
① 理科(生物基礎/化学基礎より1科目選択)
② 「国語総合(古文・漢文を除く)・現代文A・現代文B」、「数学Ⅰ・数学A」より1科目選択
③ 外国語(コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ)
センター試験利用(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ期)
選考方法
センター試験科目(※科目の詳細は募集要項参照)
【必須】英語(リスニングは除く)
【選択】国語、数学から1教科1科目使用(2科目以上受験した場合は高得点の1科目を合否判定に使用)
【選択】理科から1教科1科目使用(2科目以上受験した場合は高得点の1科目を合否判定に使用)
センタープラス方式
選考方法
学科試験
・生物基礎、化学基礎から1科目選択

センター試験※科目の詳細は募集要項参照
【必須】英語(リスニングは除く)
【選択】国語、数学から1教科1科目使用 (1教科1科目以上受験した場合は高得点の1科目を合否判定に使用

過去の入試結果

一般入試(合計)
修文大学看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
70
298
291
218
1.3

交通アクセス

名古屋・岐阜から電車で10分!通いやすさも魅力
本学のある一宮は、名古屋駅から電車でわずか10分、岐阜駅からは8分という好立地。JRと名鉄が乗り入れているので、岡崎や豊橋からも乗り換えなしで通えます。抜群のアクセスを活かして、勉強の時間を確保するのはもちろん、アフタースクールも充実できます。

【所在地】
・修文大学(愛知県一宮市日光町6)

【交通機関・アクセス】
・JR東海道本線「尾張一宮」駅、名鉄本線「名鉄一宮」駅下車、西口より自転車7分、徒歩15分。または、名鉄一宮駅バスターミナル2番のりばより起方面行バスに乗車し、「繊維センター前」下車、徒歩約5分。(朝夕は学園行直通バスあり)


学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

修文大学
大学案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 大学案内+願書

ページの先頭へ