鈴鹿医療科学大学・看護学部

鈴鹿医療科学大学は、健康・医療・福祉の総合大学。2014年4月には看護学部看護学科がスタートし、総合大学ならではの学科の垣根を越えて幅広い知識を養うとともに、チーム医療を担う各領域のスペシャリストを育てます。 本学では、国家資格取得のためのサポートに力を入れており、授業以外にも国家試験対策講義や模擬授業を実施。一人ひとりを丁寧に指導し、高い合格率を誇っています。 各学科で取得する医療・福祉系の資格を活かし、総合病院や診療所、福祉施設など、医療・福祉機関への就職実績を上げている他、医療関連企業や公務員の道も開けます。

ヒューマンケアを基本に、問題解決思考とコミュニケーション能力を育成します
看護学科のカリキュラムは、基礎分野科目において幅広い教養を身につけ、専門基礎・専門分野科目において体系化された医学、看護学の知識を学び、その知 識を基にした問題解決能力を身につけることを目指して構成されています。将来、チーム医療に参画する一員となる他学部学生と合同で学習し、看護学ゼミナール、臨地実習などの機会で、さまざまな対象とのコミュニケーション能力を育成します。そして、これらの学びは、人の尊厳を守り、人を理解しようとつとめる ヒューマンケアを基本としています。

設備の整った実習室、多様な病院実習での実践を通して理論との統合をはかります
4年間の講義・演習・実習での学びは、多様な医療現場において適切な看護を提供できる看護実践能力につながります。座学で学んだ知識を看護実践に活かし、看護実践での学びを座学での知識と結びつけるために、充実した学内演習、多様な協力施設での実習環境を整えています。そして、将来に亘って自らの看護 実践能力を向上し続けるために、継続して取り組むことができるよう、学生の積極的な学びの機会を教員がしっかりサポートします。

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制・定員30名)

実習施設
実習科目によってさまざまな実習施設で行います。1年次「看護体験実習」と2年次「基礎看護学実習」は、厚生連鈴鹿中央総合病院・厚生連松阪中央総合病院・厚生連菰野厚生病院の3病院に分かれて、そのうちのどれかひとつの病院で実習します。3年次と4年次の実習施設は、三重県全域に亘る総合病院、総合医療センター、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、クリニック、グループホーム、保健所、保健センター等から、実習科目の内容によって実習施設を予定しています。

白子キャンパス
看護学部のキャンパスは、薬学部と同じ白子キャンパス。平成26年4月の看護学部開設にあわせ、リニューアルしました。改築された看護学部専用棟の白子キャンパス4号館は、講義室、各看護学実習室、研究室、ゼミ室が機能的に配置されており、真新しい校舎で学ぶことができます。


(写真)鈴鹿医療科学大学(白子キャンパス)
出典:commons.wikimedia.org

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
選考試験日
合格発表日
40名
推薦
基礎テスト方式
10/27~11/8
11/16
11/28
推薦
基礎テスト方式
面接プラス
10/27~11/8
11/16
11/28
推薦入試
面接方式・特別枠
10/27~11/8
11/16
11/28
30名
一般 A日程
12/19~1/19
1/26
2/8
3名
一般 B日程
2/10~2/27
3/3
3/10
5名
センター前期
12/19~1/27
個別試験なし
2/8
2名
センター中期
2/2~2/17
個別試験なし
2/24
2名
センター後期
2/18~3/3
個別試験なし
3/10
大学案内(資料)
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内
推薦・基礎テスト方式
選考方法・試験科目
<基礎テスト>
・英語、数学( I ・A)、 化学基礎 、生物基礎、国語総合(現代文のみ)から2科目選択
推薦・基礎テスト方式
面接プラス
選考方法・試験科目
基礎テスト(2科目100点) +面接 (100点) +調査書・志望動機書・推薦書(100点)
推薦・面接方式・特別枠
選考方法・試験科目
300点満点:面接(200点)+調査書・志望動機書・推薦書・テーマ作文 (100点)
一般 A日程
選考方法・試験科目
・英語、国語総合(現代文のみ)、数学( I ・A、II )、 化学基礎、生物基礎から2科目選択
一般 B日程
選考方法・試験科目
・英語、国語総合(現代文のみ) 数学( I ・A、II )、化学基礎、生物基礎
センター試験利用(前期)
選考方法
・個別試験は課さず、大学入試センター試験の本学指定科目から高得点3科目で判定(300点満点)
センター試験利用(中期)
選考方法
・個別試験は課さず、大学入試センター試験の本学指定科目から高得点2科目で判定 (200点満点)
センター試験利用(後期)
選考方法
・個別試験は課さず、大学入試センター試験の本学指定科目から高得点2科目で判定(最高得点2倍換算)(300点満点)

過去の入試結果

一般(A日程)
鈴鹿医療科学大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
27
167
163
57
2.9
2015
27
192
188
58
3.2
2014
35
186
185
71
2.6
一般(B日程)
鈴鹿医療科学大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
4
40
38
12
3.2
2015
4
50
46
13
3.5
2014
5
49
48
7
6.9
センター試験利用(合計)
鈴鹿医療科学大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
9
101
101
31
3.3
2015
9
108
108
33
3.3
推薦(合計)
鈴鹿医療科学大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
40
215
210
108
1.9
2015
40
213
211
85
2.5


【動画】鈴鹿医療科学大学紹介
※看護学科の紹介は「17分12秒から」



交通アクセス

【所在地】
・白子キャンパス(三重県鈴鹿市南玉垣町3500-3 )

【交通機関・最寄駅】
・白子キャンパス(薬学部・看護学部・全学部1年生)
→近鉄名古屋線「白子」駅から、三重交通バスで5分(鈴鹿警察 降車)


鈴鹿医療科学大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ