天理医療大学 医療学部・看護学科

天理の地で「人に尽くすことを自らのよろこびとする」 知識・技術を備えた「看護師」「臨床検査技師」を育成

「人に尽くすことを自らのよろこびとする」を建学の精神とする天理医療大学。 本学は母体となる総合病院「天理よろづ相談所病院」の全面的なバックアップのもと、前身である看護師の育成学院「天理看護学院」と臨床検査技師の養成学校「天理医学技術学校」の教育ノウハウを引き継ぎ開校しました。

医療学部には、時代とともに進化する医学・医療のニーズに対応できる「看護師」「臨床検査技師」の育成に特化した2つの学科を設置。将来を見据えた専門知識・技術の習得をはじめ、グループ学習や演習を通して「協動することの大切さ」、学科や学年を超えた共通科目で「協動する力」、自主的学習のサポートシステムで「自律する力」を養い、現代の医療現場で必要とされるチーム医療の一翼を担う能力も身につけます。

また、母体である「天理よろづ相談所病院」と連携した臨床実習を多く実施することで、さまざまな場面で臨機応変に対応できる実践力を磨き、本学卒業後には最先端の知識・技術と即戦力を備えた医療のプロフェッショナルへと導きます。  


(写真)天理医療大学

独自の奨学金制度で4年間の学びをバックアップ

天理医療大学では、設立母体の天理よろづ相談所病院(憩の家)による独自の奨学金制度を多数の方に利用いただいています。この春も新入学生の実に9割を超える方から申込いただきました!

年間貸与額80万円と授業料の約50%をカバーできるうえ、学生支援機構など他の公的な奨学金との併用も可能です。これから4年間の学びを安心してサポートできるよう、確実にバックアップしてまいります。 ※この独自の奨学金は返済免除要件を備えており、卒業後、天理よろづ相談所病院に入職した場合に適用されます。

就職実績における信頼の証

第2期卒業生の多くが設立母体の天理よろづ相談所病院に入職しました。 中でも、看護学科では卒業生の9割強が入職!この圧倒的な数字は、本学で日々学ぶ皆さんからの信頼の証と言えるのではないでしょうか。 近年、看護師の採用試験において大病院の充足率が高まる傾向にあると言われていますが、本学では就職でも安心のバックアップ態勢を堅持してまいります!

看護学科の概要

看護学科は、幅広い教養と深い専門的素養を持ち、「サイエンス(科学的な看護学の知識)」「アート(看護実践能力)」「ヒューマニティ(ケアの心)」の3つを兼ね備えた看護師の育成を目指します。

時代が求める看護ニーズに応えられる知識・実践力を養うための独自のカリキュラムを編成。1年次より「健康」に関する基礎知識を学び、4年次までに基礎から応用、発展へと予防医療に関する科学的知識に基づいた看護学を習得します。段階的に看護学の専門的知識・技術を深めることで、どんな場面でも臨機応変に対応できる実践能力を身につけます。 また、看護師の国家資格合格に向けたプログラムも万全です。

就職支援

入学時から就職に関するオリエンテーションを実施し、早い段階から将来の進路についての意識を高めて、自己判断できる能力を養えるように指導します。 また、チューター制度を導入することで学生の能力や素質などを専任がしっかりと理解し、的確なアドバイスを行います。 本学卒業後も、チューターや学科長がしっかりとサポートするので、学生一人ひとりを希望の進路へと導きます。

主な就職先(2017年3月卒業生実績)

天理よろづ相談所病院、 奈良県立医科大学附属病院、 髙井病院 、奈良県総合医療センター(旧県立奈良病院)、 中井記念病院 、大阪医科大学附属病院 、大阪府立病院機構、 関西医科大学付属病院 、北野病院 、中野こども病院、 八尾総合病院、 関西電力病院、 京都大学医学部附属病院、 京都府立医科大学付属病院、 京都山城総合医療センター、 三重ハートセンター 湘南鎌倉病院 、むつ総合病院、 (株)ファルコバイオシステムズ …など

図書館

医療に関する多くの専門書や資料を所蔵する図書館を完備。著者名やキーワードなどから検索できる情報システムを導入しているので、必要な蔵書をすぐに探しだすことができます。また、本学で契約しているデータベースや電子ジャーナルなど、オンラインで利用できる学術情報資源も閲覧できます。

学生寮

経済的負担を軽減できるよう、寮費月額1万円の学生寮を男女とも用意しています。全室個室なのでプライベートが確保された環境で勉学に打ち込むことができます。また、キャンパスに隣接しているので、安全性と利便性にも優れています。

[主な設備]
●共有 調理ルーム、ランドリールーム、洗濯物干し場、大浴場、トイレ、自販機コーナー、サロンスペース、多目的ホール、コピー機…など

●自室(全室個室) デスク、ベッド、多目的収納、照明器具、エアコン、洗面台、インターネット接続口(電気用具の持込も可)

臨地実習

臨地実習は、本学の設立母体の医療施設である「天理よろづ相談所病院」を中心に行っています。最先端の医療技術を駆使して活躍するドクターや医療スタッフたちによる質の高い医療現場を体験することで、幅広い医療知識・技術を習得するとともに、卒業後は即戦力となる実践力も磨かれます。

天理よろづ相談所病院

天理よろづ相談所病院は、1935年に医療奉仕活動の場「よろず相談所」として開設され、1966年には公益性の高さから「財団法人天理よろづ相談所病院」として新たなスタートを切った歴史を誇る総合病院です。通称「憩の家」として地域の人々に親しまれ、2006年には国内でも最大クラスの外来往診療棟を設立。病床数1,001床、外来患者数は1日平均2,000名を超え、奈良県内のみならず県外からの来院も多く地域医療に大きく貢献しています。

2018年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
公募推薦
11月18日(土)
11月19日(日)
一般
2月10日(土)
2月11日(日)
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
公募推薦
選考方法・試験科目
学力試験と小論文試験および面接試験の総合点で判定します。
・国語(近代以降の文章のみ)、数学Ⅰ・数学A、化学、生物の4科目のうちから1科目選択
・小論文、入学希望理由記入
・面接
一般
選考方法・試験科目
大学入試センター試験および個別試験の総合点で判定します。
<センター試験>
【必須】「国語(近代以降の文章のみ)」
【選択】「英語(リスニング含む)」「数学Ⅰ・数学A」、「化学」、「生物」、「物理」の5科目から1科目選択
・小論文、入学希望理由記入
・面接

過去の入試結果

公募推薦
天理医療大学医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2017 35 55 54 37 1.5
2016
52
48
39
1.2
2015
35
44
44
29
1.5
2014
27
50
50
37
1.4
2013
25
47
47
34
1.4
2012
35
66
65
40
1.6
一般セ試併用
天理医療大学医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2017 35 48 43 36 1.2
2016
35
84
80
48
1.7
2015
35
56
53
48
1.1
2014
35
82
74
35
2.1
2013
35
79
69
35
2.0
2012
35
139
120
36
3.3

オープンキャンパス 2018

天理医療大学から「看護師」「臨床検査技師」への夢の第一歩をふみだそう!

天理医療大学のキャンパスライフを知っていただけるよう、さまざまなプログラム満載のオープンキャンパスを開催します! 「看護師」「臨床検査技師」への夢を抱く方や、少しでも興味のある方は、ぜひ天理医療大学のキャンパスライフを体感してください。 お友だちやご家族の方との参加も大歓迎ですので、ぜひお気軽にお越しください♪

【主なプログラム】
●大学・学科の説明
●事務局からの説明
●質疑応答
●学内体験学習(保護者の方は個別相談) …など

【Pickup Program―学内体験学習―】
看護学科は「血圧測定と赤ちゃんのお世話」、臨床検査学科は「顕微鏡検査(微生物、病理、血液、寄生虫)」など、各学科ごとに体験学習を用意しています。開催日ごとに体験内容が異なるので、何度でもチャレンジしてください!

【開催日程】
・6/23(土)、 7/28(土)、 8/25(土)

交通アクセス

【所在地】
・天理医療大学(奈良県天理市別所町80の1)

【交通機関・最寄り駅】
・JR・近鉄天理総合駅下車、徒歩約15分

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

天理医療大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ