東海大学医療技術短期大学・看護学科

※以下の文章は「東海大学医療技術短期大学」公式HPから抜粋したものです。


東海大学医療技術短期大学を略して“医短”と呼んでいます。

最近、4年制大学看護学部(科)が急増しています。一方で、3年制短期大学看護学部(科)は、4年制大学に移行したり、募集停止が相次いでいます。

このような中、みなさんは「看護師になるには4年制大学の方が有利では・・・」と思っていませんか?

短期大学は、3年間で短期大学士の学位を取得でき、看護師国家試験の受験資格が得られ、4年間かけなくても3年間で看護師になることができます。大学・短期大学・専門学校、それぞれの利点と欠点を把握して、自分の将来を考えて、どこに進学するかを選択しましょう。

看護師になる一般的な道筋は、高等学校を卒業して3年間の教育を受けることです。国は看護師になるための授業科目や単位数を決めていて、それをどの ように組み立てて、教育するかが学校によって違っています。そして、大学・短期大学・専門学校のいずれかを卒業し合格すれば、看護師国家資格免許が受けられるのです。

<3年制短期大学“医短”の魅力>
【教養科目】
大学と短期大学では、卒業するために必要な教養科目の単位数が違います。しかし、医短では教養科目を数多く開設していることが大きな特徴です。カリキュラムでは、卒業するために必要な教養科目の単位数は19単位ですが、開講している単位数は32単位あり、全て履修可能です。学ぶ意欲があれば、大学以上の教養を身につけることができます。

【医短、最短、看護師の道】
高等学校の同級生が看護師になるために大学に進学した場合と、短期大学に進学した場合の3年後を想像してみてください。短期大学の場合はすでに卒業し、就職1年目で看護師になっています。けれども、大学の場合は、4年生で学費を支払っています。

看護師として働く場合、大学・短期大学・専門学校での学歴の差はありません。自分のキャリアアップは、自分の努力次第です。よって、「看護師」にな ることを目指しているのであれば、最短の道を目指し、看護師として早く就業し、より多くの知識・技術を身につけることこそ、「プロの看護師」になる近道なのです。


東海大学医療技術短期大学を略して“医短”と呼んでいます。医短は、入学定員80名、看護学科単科の3年制短期大学です。学生全員が看護師という1つの目標に向かって努力しています。また、教職員も学生の目標達成のために熱心に教育していますので、大学全体が固い絆で結ばれています。

<きめ細やかな学生のフォロー体制>
医短では1学年を2クラスに分け、1クラス約40名によるクラス毎の授業を行っています。グループ指導も随所に組み込んで、一人ひとりの学生の個性を引き出しながら、丁寧に教育しています。

その取り組みの1つが「指導教員制度」です。1クラスにつき2名の教員が3年間継続して担任になります。学習のこと、進学や就職のこと、さらに友達や家族のことも相談できるので、学生にとって指導教員はとても頼れる存在になっています。

<東海大学医学部付属病院との連携>
医短の看護学実習は東海大学医学部付属病院を中心に行っています。本学の教育内容を熟知したベテランの看護師さんが指導者となり、教員と連携しながら実習指導を行います。その看護師さんの多くが本学の卒業生、つまり先輩です。実習は、とても緊張しますが「先輩が指導者」というだけで、緊張感もほぐれます。

<湘南キャンパス内にある医療短大>
医短は、東海大学湘南キャンパス内に位置しているので、大学の施設も多く利用でき、充実した大学生活を送ることができます。また、湘南キャンパスの 他学部の教員が担当する科目もありますし、体育の授業は湘南キャンパス内の運動場や体育館で行います。外国語教育センターのネイティブの先生の講義もあります。また、クラブや同好会に入会して、他学部の学生と相互に交流しながら学べます。

医短は 「温かい看護のできる人間性豊かな看護師を育てる」という教育方針のもとで、きめ細やかな看護教育を行っています。

医短には、卒業生のお子さんや、弟さん、妹さんが毎年数名入学しています。それは、「看護師になるなら医短で」と、家族にすすめている卒業生が大勢いるということです。そして卒業生が母校に誇りを持っている証といえます。


東海大学医療技術短期大学を略して“医短”と呼んでいます。みなさん、医短で学び、3年間という最短の期間で看護師を目指しましょう。

2015年度に医短に入学する方は、2018年にはプロの看護師になります。明るい笑顔で患者さんにあいさつしている、3年後のあなたを想像してみてください。3年後、あなたはどこの病院で働いているのでしょうか? 

どのような職業でも就職してからの学習は重要ですが、看護師は日々進化する医療や看護に対応するため自己研鑽が必要です。よって、各病院では、卒後 教育・院内研修プログラムを持っており、病院によって様々な取り組みが行われています。卒後継続教育が充実している、自分に合っている病院・医療施設を就 職先として選択することが、看護師としてのキャリアアップにつながります。

東海大学には、4つの医学部付属病院があり、卒業してからの継続した看護の教育は、他病院の先駆けとなり開発されてきました。医短に入学する学生 は、付属病院で働くことを希望している学生がほとんどです。その理由の一つに医短の教育と付属病院の卒業後の教育が連携して行われていることが挙げられま す。

また、3つの付属病院が実習施設になっているため、学生時代に病院の環境や病棟の雰囲気を体感していること、卒業生の8割~9割が毎年付属病院に就職しているため同期の仲間や先輩看護師が多くいることで助けあいながら自己研鑽できることが付属病院を就職先として選択する理由になっています。

3年後、プロの看護師としての自分の姿を想像して、どこで学び、どこに就職するのかを考え、今から準備していくことが必要です。

出典:「東海大学医療技術短期大学」公式HP

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間(消印有効)
選考試験日
合格発表日
10
公募推薦
2016年10月31日(月)
~11月7日(月)
[窓口]
11月8日(火)
11月12日(土)
11月17日(木)
若干名
学士
2016年10月31日(月)
~11月7日(月)
[窓口]
11月8日(火)
11月12日(土)
11月17日(木)
10
一般
2017年1月13日(金)
~1月23日(月)
[窓口]
1月24日(火)
1月28日(土)
2月 2日(木)
若干名
社会人
2017年1月13日(金)
~1月23日(月)
[窓口]
1月24日(火)
1月28日(土)
2月 2日(木)
大学案内(資料)
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
公募推薦
選考方法
・作文(600字以内)
・個人面接(志望動機など一般的な質問を行い、学力についての口述試験は行わない)
学士
選考方法
・作文(600字以内)
・個人面接(志望動機など一般的な質問を行い、学力についての口述試験は行わない)
一般入試
選考方法
【必須】国語総合(古文・漢文を除く)
【必須】コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ
【選択】「数学Ⅰ・数学A」「生物基礎・生物」から1科目選択
社会人
選考方法
・国語総合(古文・漢文を除く)
・個人面接(志望動機など一般的な質問を行い、学力についての口述試験は行わない)

過去に出題された作文テーマ


作文テーマ
●公募推薦入試
【2016年度】『患者とのコミュニケーションは看護を行う上で非常に大切です。あなた自身が人とコミュニケーションをとるときに 気をつけていることと、コミュニケーション能力を向上させるために必要なことについて記述してください。』
【2015年度】 『あなたの理想の看護について記述してください。』
【2014年度】 『人口の高齢化が急速に進んでいますが、これからの高齢者や家族に対する看護師の役割について、あなたの考えを記述してください。』
【2013年度】 『看護を学習することは職業選択に通じることですが、あなたにとって職業はどのような意味をもっていますか。』
【2012年度】 『人と人との関係で「やさしさ」は重要な要素ですが、人によりそのとらえ方はさまざまです。あなたの考えを記述してください。』
【2011年度】 『看護師は患者との信頼関係を築くことが最も重要な課題です。「人との信頼関係の成立」につき、貴方の考えを記述してください。』

●学士等入試
【2016年度】 『災害発生時には医療や看護の力が求められます。災害に備えてあなた自身がしていることと、災害時に必要な看護に ついてあなたの考えを記述してください。』
【2015年度】 『最近SNS(ソーシャルネットワークサービス)での様々な報道がなされています。SNSの使用に関してあなたの考えを記述してください。』
【2014年度】 『看護師の資格を取得し、5年後のあなた自身の看護師像について記述してください。』
【2013年度】 『人はいろいろなことばを励みとして生きています。あなたが「座右の銘」として大事にしてきたことば、あるいは文章を一つあげ、それに対する自分の考えを述べてください。』
【2012年度】 『社会において看護師の必要性はますます増えています。では、看護師が社会の中で役割を果すためには何が重要だと考えますか。あなたの考えを記述してください。』
【2011年度】 『看護は、生涯を通じてその最後まで、その人らしく生をまっとうできるように援助することです。その人らしく生をまっとうできるようにする援助につき、貴方の考えを記述してください。』

過去の入試結果

公募推薦
東海大学医療技術短期大学看護学科
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
31
31
10
3.1
2015
40
40
10
4.0
2014
21
21
8
2.6
2013
43
43
11
3.9
2012
42
42
19
2.2
2011
51
51
12
4.3
一般
東海大学医療技術短期大学看護学科
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
50
48
12
4.0
2015
71
68
10
6.8
2014
79
76
17
4.5
2013
82
79
15
5.3
2012
111
109
20
5.5
2011
88
83
15
5.5
一般入試 合格者の最高点・最低点
東海大学医療技術短期大学看護学科
年度
満点
最高点(得点率)
最低点(得点率)
2016
300
240(80.0%)
180(60.0%)
2015
300
246(82.0%)
204(68.0%)
2014
300
204(68.0%)
166(55.3%)

東海大学医療技術短期大学・看護学科の特色

  • 卒業と同時に、看護師国家試験の受験資格を取得
    高度な医療と福祉を誇る北欧デンマークの看護の姿を参考にして、「愛情にみち、人道的で看護に使命感を持つ」看護師の育成を目指します。そのため、5つの ポイントに基づいたより実践に強い看護師を育成するためのカリキュラム「プラクティカル・ナーシング」を実施しています。(1)看護の実際を早期に体験し 実践力を修得。(2)先端医療の現場で活躍できる高度な医療技術を修得。(3)看護判断と意思決定のできる人材の育成。(4)生命理論と看護理論を身につ ける。(5)安全で質の高い医療の実現に努力する人材の育成。 こうした教育を受けることで、卒業時には看護師国家試験の受験資格が取得できます。
  • 学生の約88%が東海大学医学部付属病院に就職
  • 主な就職先(※2016年3月卒業生実績)
    東海大学医学部付属病院(伊勢原)43名、 東海大学医学部付属東京病院(2名)、東海大学医学部付属大磯病院(7名)、 東海大学医学部付属八王子病院…27名
  • 多くの先輩たちが看護師として活躍する、東海大学医学部付属病院が実習先
    看護師としての専門知識や高度な技術を身につけるためには、学んだ知識を実際に医療現場で発揮し、できるだけ多くの現場体験を積むことが必要となります。本学では、1年次から3年次にかけて行われる学外実習を、特色ある高度医療を行っている東海大学医学部付属病院、同付属大磯病院をはじめ、特別養護老人ホームやデイケアセンターなどで実施。一人ひとりの患者さんの要求に応え、状況に応じて看護を実践し、臨床能力を高めていきます。これらの付属病院には本学卒業生が看護師として大勢働いており、病院実習では親身な指導を受けられます。
    (写真)東海大学医学部付属病院
  • 多彩な科目を学び、看護上のさまざまな課題を解決する方法を理論と技術を通して学ぶ
    カリキュラムは、基礎教育科目(現代文明論、総合教育科目、情報科目、外国語科目、体育科目)と専門教育科目で構成。1年次はまず、「現代文明論」で社会と自分のあり方を考え、人間として『相手を理解する』ことを学ぶことから始まります。同時に、人文・社会・自然にまたがる幅広い知識を身につけ、看護師としての専門知識を養う基礎を学びます。2年次からは専門学習がスタート。疾病と治療、社会福祉などの専門知識を学ぶとともに、健康生活に関する問題の解決方法を探ります。医学部付属病院での実習を通し、実践力も育みます。3年次からは学んだすべての力を活用し、医療現場で様々な体験を積み、臨機応変に判断できる能力を伸ばします。
  • 実践に強い看護師を育成するためのカリキュラム
    高度な医療と福祉を誇る北欧デンマークの看護の姿を参考にして、「愛情にみち、人道的で看護に使命感を持つ」看護師の育成を目指します。そのため、5つのポイントに基づいたより実践に強い看護師を育成するためのカリキュラム「プラクティカル・ナーシング」を実施しています。 (1)看護の実際を早期に体験し実践力を修得。 (2)先端医療の現場で活躍できる高度な医療技術を修得。 (3)看護判断と意思決定のできる人材の育成。 (4)生命理論と看護理論を身につける。 (5)安全で質の高い医療の実現に努力する人材の育成。 
  • 隣接する東海大学湘南キャンパスの施設利用も可
    キャンパスは、充実した施設・設備と恵まれた環境を持つ「東海大学湘南キャンパス」に隣接しています。体育館やグラウンド、図書館など、大学の諸施設の利用が可能です。
  • 医療・福祉の先進国・デンマークで、約2週間の研修を実施
    東海大学医療技術短期大学と協定を結ぶ看護大学のあるオーフス地区と首都コペンハーゲン(東海大学ヨーロッパ学術センター)を中心に、希望者を対象とした看護研修を実施しています。 プログラムは、医療施設の見学や総合病院での病棟研修、訪問看護師に同行しての実地研修、現地看護学生との交流など。看護技術だけでなく、幅広い視野を養います。
  • 給付型・貸与型の多彩な奨学金を用意し、学生生活をサポート
    「医療技術短期大学望星奨学金」は、年額36万円を貸与する奨学金。卒業後に学校法人東海大学の付属病院で看護職員として働いた場合、返済義務が免除される制度もあります。「東海大学医療技術短期大学奨学金」は、成績優秀で経済的支援の必要がある学生に1年次後期に15万円を給付。2・3年次は年度始めに年額30万円を給付。

交通アクセス

【所在地】
・東海大学医療技術短期大学(神奈川県平塚市北金目4-1-2)

【交通機関・最寄駅】
・小田急「鶴巻温泉」駅出て12番バス15分 東海大学下車徒歩1分
・小田急「鶴巻温泉」駅出て43番バス6分 東海大学北門下車徒歩5分
・「東海大学前」駅から徒歩 25分
・JR「平塚」駅北口出て71・74番バス24分 東海大学正門前下車徒歩3分
・JR「平塚」駅北口出て73・77番バス30分 東海大学下車徒歩1分

東海大学医療技術短期大学
学校案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ