豊橋創造大学・保健医療学部・看護学科

本学は、開学以来、「創造性豊かな人間味あふれる人格の形成と専門職能教育を施すことを目的とし、広く国際的視野をもって、人類の福祉に貢献する社会人の育成をその使命とする」という理念を掲げ、学生の創造性を引き出す教育に力を注いでいます。 この理念を大切にしながら、時代の変化を見つめ、地域の声をよく聞き、個性と存在感のある大学をめざしています。 また、「就職基礎能力の育成」「職業人意識の育成」「資格取得支援」の3つを柱に本学は学生のキャリアをサポートしています、 学部・学科のカリキュラム内でのキャリア教育と、キャリアセンターが、一人ひとりの進路をサポート。 全国平均を超える高い就職率を誇っています。

知識と技術、人へのやさしさを兼ね備えた 看護師・保健師を育てます
看護とは、すべての人間が生涯にわたって健康に生きていけるよう支援することです。病院で病気と闘う患者さまだけでなく、自宅で療養生活を送る人も、現在は病気と無縁な人も、また妊娠し出産を控えた女性も、そしてその家族も、すべてが看護の対象者なのです。急速な高齢化、生活習慣病の増加、医療技術の高度化などを背景に、医療・看護へのニーズは変化しています。しかしその本質は“ヒューマンケア”―人権尊重を基盤にした健康生活の支援であることに変わりはありません。 看護学科は、東三河地区初の4年制看護職養成機関として2009年4月に誕生しました。地域医療機関と密接に連携し、看護の知識と技術、問題解決能力、人間に対するあたたかな心を持った看護師・保健師を養成します。

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制・人数制限あり)

地元医療機関との連携で実践的な教育を行います
国立病院機構豊橋医療センターと連携し、基礎看護学実習や療養支援看護論実習などの主要な臨地実習は、原則として全学生の実習を同センターで行うことで、教育の質の統一を図ります。このほかにも地元の保健医療福祉機関、学校や企業などと連携し、実習教育の充実を図ります。


(写真)国立病院機構豊橋医療センター

各分野の専門研究者から最新の看護学を学べます
一般的な看護専門領域に加え、国際看護・災害看護・家族看護・リスクマネジメントといった看護学の新たな専門領域を、その分野の専門研究者から学ぶことができます。また基礎医学領域については併設の理学療法学科に所属する臨床経験者を含む教員から直接指導が受けられます。

卒業後の知識・技術の向上にも責任を持ちます
東三河地区初の4年制看護職養成機関の責務として、卒業生の「質」の保証を重視します。例えば、卒業時には看護技術の到達レベルを確認し、自分の課題を明確に持って社会へ巣立ちます。また卒業生を対象とした定期的な研修プログラムも計画。地域で活躍する卒業生全員のレベルアップを図ります。

学生一人ひとりの充実した学びを応援する「チューター制度」を導入
大学では、学び方もライフスタイルも、高校時代とはガラリと変わります。皆さんが戸惑ってしまうことのないように、看護学科独自の「チューター制度」を導入しています。 学生5~7人に教員(チューター)1人がつき、大学ならではの主体的な学び方をきめ細かく指導。定期面談も行い、悩みや問題を一緒に解決します。さらには、卒業研究や国家試験対策の指導など、4年間を通じて皆さんをしっかりサポート。安心して学生生活を送ることができます。

社会貢献と研究教育の新拠点「健康科学看護実践センター」発足
健康科学看護実践センターは、地域社会の保健・医療・福祉への貢献をめざして、看護学科が中心となって開設されました。 本学D棟1階にオープンした同センターのメイン設備は、地域生活支援看護実習室。生活の場における看護や介助を実践的に学ぶ施設で、キッチン・バスルーム・和室などの生活空間を再現するとともに、最新の看護機器を完備しました。このほかセンターには、3つの演習室や地域の方々のための健康・相談コーナーも完備。ここを拠点に、地域社会に向けた各種のサービス活動を行っていきます。これらの活動に学生が参加することで、地域の健康ニーズを学び取る場としても機能していきます。

主な就職先・内定先(※2016年3月卒業予定者)
【東三河地区】 国立病院機構豊橋医療センター、豊川市民病院、豊橋市民病院、可知記念病院、渥美病院、蒲郡市民病院、総合青山病院 【西三河地区】 愛知県がんセンター愛知病院、安城更生病院、岡崎市民病院、刈谷豊田総合病院、豊田厚生病院 【尾張地区】 国立病院機構名古屋医療センター、名古屋市立大学病院、愛知医科大学病院、大同病院、名古屋セントラル病院、海南病院、藤田保健衛生大学病院、善常会リハビリテーション病院、あいち小児保健医療総合センター、陶生病院、善常会リハビリテーション病院、一宮西病院 【静岡地区】 国立病院機構天竜病院、浜松医療センター、浜松医科大学附属病院、聖隷三方原病院、浜松労災病院、静岡赤十字病院、静岡市立静岡病院、藤枝市立総合病院、国立病院機構静岡医療センター、焼津市立総合病院、静岡県立こども病院、静岡県立総合病院 【岐阜地区】 国立病院機構長良医療センター 【三重地区】 伊勢赤十字病院、市立四日市病院 【長野地区】 飯田市立病院 【北陸地区】 恩賜財団福井県済生会病院 【関東地区】 東京医科大八王子医療センター、横浜労災病院

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
選考試験日
合格発表日
31名
推薦一期
(専願)
10/25~11/8
11/12
11/19
6名
推薦二期
(併願可)
11/24~12/6
12/10
12/17
35名
一般(前期)
A方式
1/4~1/17
1/25
2/4
一般(前期)
B方式
1/4~1/17
1/25
2/4
5名
一般(後期)
2/13~2/27
3/7
3/14
3名
センター一期
1/4~2/2
個別試験なし
2/11
若干名
センター二期
2/14~3/6
個別試験なし
3/14
大学案内(資料)
願書の受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内
推薦一期(専願制)
選考方法・試験科目
・小論文(60点)※基礎学力問題を含む
・面接・調査書審査(40点)
・出願時、志望理由書(800字以内)提出
推薦二期(併願可)
出願資格・選考方法
・小論文(60点)※基礎学力問題を含む
・面接・調査書審査(40点)
・出願時、志望理由書(800字以内)提出
一般(前期)A方式
3科目型
選考方法・試験科目
【必須】「コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ(リスニングを除く)」
【選択】「国語総合(現代文のみ)」「数学Ⅰ・数学A」 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」から2科目を選択
※ 理科については、基礎を付した3科目の中から2科目選択で1科目とする。
一般(前期)B方式
2科目型
選考方法・試験科目
【選択】「コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ(リスニングを除く)」「国語総合(現代文のみ)」 「数学Ⅰ・数学A」「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」から2科目を選択
※ 理科については基礎を付した3科目の中から2科目選択で1科目とする。
※A方式も出願している場合はA方式受験結果の高得点の2科目を採用
一般(後期)
選考方法・試験科目
【選択】「コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ(リスニングを除く)」「国語総合(現代文のみ)」 「数学Ⅰ・数学A」「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」から2科目を選択
センター試験利用
一期・二期
選考方法・試験科目
<大学入試センター試験受験科目>
【選択】「国語(近代以降の文章のみ)」「英語(リスニングを含む)」 「数学Ⅰ・数学A」「数学Ⅱ・数学B」「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」 「物理」「化学」「生物」から3科目を選択
※ 基礎を付した科目については、2科目選択で1科目とする。

過去の入試結果

推薦(合計)
豊橋創造大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
37
84
84
52
1.6
2015
37
90
90
57
1.6
2014
37
123
118
58
2.0
2013
37
68
67
50
1.3
2012
37
84
83
59
1.4
2011
40
59
58
41
1.4
一般(前期)A方式
豊橋創造大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
131
127
75
1.7
2015
172
167
81
2.1
2014
188
187
36
5.2
2013
226
223
60
3.7
2012
206
206
86
2.4
一般(前期)B方式
豊橋創造大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
120
116
69
1.7
2015
172
167
49
3.4
2014
184
182
29
6.3
2013
221
218
47
4.6
2012
208
207
69
3.0
一般(後期)
豊橋創造大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
5
28
22
7
3.1
2015
5
39
38
9
4.2
2014
5
72
67
47
1.4
2013
5
98
92
22
4.2
2012
5
30
29
14
2.1
2011
4
86
79
4
19.8
センター試験利用(一期)
豊橋創造大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
3
74
74
43
1.7
2015
3
69
69
50
1.4
2014
3
78
78
34
2.3
2013
3
102
102
35
2.9
2012
3
39
39
20
2.0
2011
3
53
53
7
7.6
センター試験利用(二期)
豊橋創造大学保健医療学部看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
若干名
5
5
2
2.5
2015
若干名
8
8
2
4.0


交通アクセス

【所在地】
・豊橋創造大学(愛知県豊橋市牛川町松下20-1)

【交通機関・最寄駅】
・豊鉄バスで、豊橋駅前5番乗り場(豊橋和田辻線)より乗車。「豊橋創造大学正門」下車すぐ。または「創造大東」下車、徒歩1分。


学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

豊橋創造大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内

ページの先頭へ