東京医療保健大学 和歌山看護学部

東京医療保健大学和歌山看護学部

最先端の教育環境の中で、日々変化する医療ニーズに対応できる質の高い看護師を育成します

年間約300名の優秀な看護師を輩出する東京医療保健大学が、2018年4月に、「和歌山看護学部 看護学科」を設置します。

より高い技能や専門性、総合的な視野や教養が求められる現代の医療現場に対応するため、東京医療保健大学独自のカリキュラムで、豊かな知識・人間性を備えた看護師を育成します。また、地域の基幹病院として先駆的に高度な医療を推進している日本赤十字社和歌山医療センターと連携を図り、恵まれた実習環境で実践力を高めます。

「地元に進学して、地元に就職したい」という皆さんの声にお応えします。

日本赤十字社和歌山医療センターと連携した学び

和歌山看護学部が連携する日本赤十字社和歌山医療センターは、県内外からの救急患者を受け入れる高度救命救急センターをはじめ、和歌山県総合災害医療センター、地域がん診療連携拠点病院、日本赤十字社国際医療救援拠点病院等の指定を受けるなど、多様な疾患への医療を全国的なネットワークで取り組んでいます。 このように和歌山県の中核病院として幅広い医療を提供する日本赤十字社和歌山医療センターの多種多様な臨床現場を活用した学びが、本学部の最大の特徴となっています。


日本赤十字社和歌山医療センター
出典:commons.wikimedia.org

和歌山市内に2つのキャンパスを設置

和歌山市内の中心部に、2つのキャンパスを設置予定です。

雄湊(おのみなと)キャンパス (1・2年次キャンパス)  

雄湊キャンパスは、和歌山市の中心部に位置する市立雄湊小学校跡地を活用して開設。学内LANに接続できる端子等が整備された図書館や屋内体育館などを完備しています。さらに、全面ガラス張りの開放的なカフェテリアで、ランチタイムや授業の空き時間に学生間で交流を深めることができます。

日赤和歌山医療センターキャンパス (3・4年次キャンパス )  

日赤和歌山医療センターキャンパスは連携先であり、主な実習先となる日本赤十字社和歌山医療センター敷地内に設置します。最先端の医療機関と隣接したキャンパスは、先輩看護師の仕事を身近に感じることができ、看護職としての意識を育てるうえでも効果的です。(キャンパスは平成32年度に開設予定です。)

就職支援

東京医療保健大学が持つ医療機関との太いパイプによって、「地元で学び、地元で就職したい」という希望を叶えられるよう全面的にサポートします。

また、3年生の前半には就職支援ガイダンスを実施。基本的な就職活動の心構えから、一般的な就職活動の流れを説明し、個別相談会につなげます。国家試験対策としては、看護教育の経験豊富な教員による多様な教育方法を提供し、合格までしっかりサポートします。

東京医療保健大学 医療保健学部看護学科、東が丘・立川看護学部看護学科の2017年3月卒業生の就職実績は、共に100%です! (医療保健学部看護学科:就職希望者数103名/就職者数103名。東が丘・立川看護学部看護学科:就職希望者数80名/就職者数80名)

活躍の場を広げる資格

看護師と保健師の国家試験受験資格を取得できるほか、学校の保健室の先生等の就職先に結びつく、養護教諭の資格も取得可能なカリキュラムを準備しています。

取得可能な資格(指定学校申請予定)

・看護師国家試験受験資格

・保健師国家試験受験資格(選択制)

・養護教諭1種免許(選択制)※1

・養護教諭2種免許(選択制)※2

・衛生管理者※3

※1本学科の教職に関する所定の単位を修得し、申請により取得可能。

※2本学科の所定の単位を修得し、保健師免許を取得した場合、申請により取得。

※3保健師免許を取得した場合、申請により取得。

修学支援制度

東京医療保健大学 和歌山看護学部では、入学希望者が経済的に不安なく進学ができ勉学に励めるよう、手厚いサポート体制(修学支援制度)を整えています。 特に、病院奨学金制度については、入学定員90名に対し、90名分以上の支援制度の枠を設けており、希望する方が、あえて選択をしない限り、どなたでも支援を受けられるように致しました。

入学金軽減支援制度

入学金の半額を免除する制度です。 和歌山県在住で、一定の条件に合致した場合は、入学金の半額が免除(返還)されます。 ※他の修学支援制度と併用可。

病院奨学金制度

病院が卒業後の就職を前提に、支援する制度です。卒業後、奨学金を受けた病院で奨学金受給期間に相当する期間*を勤務することで返還が免除されます。東京医療保健大学では、大学が間に入り、病院の奨学金制度の人数枠に「東京医療保健大学枠」を設定することで、本学の学生が優先的に対象となることができます。 *病院によって期間は異なります。 ※他の修学支援制度と併用可。本学枠を設けた病院は、募集要項にて一覧を掲載しています。

オープンキャンパス

様々な体験プログラム

学部案内やWebサイトだけでは知る事の出来ない大学の雰囲気を感じ取れるように、 学科では学科紹介・模擬授業や、学生による在校生と話せるコーナーなど用意しています。 楽しく分かりやすい医療体験コーナーから、ゼミ研究や国家試験対策に関するものまで、 高校生活とはまた違う大学生活をご紹介しています、是非この機会に東京医療保健大学を体験してみよう!

【開催日程】
・2018/8/12(日)…雄湊キャンパス(和歌山)

交通アクセス

【所在地・交通機関】
・雄湊キャンパス(和歌山県和歌山市東坂ノ上丁3番地)
→JR「和歌山」駅、または 南海電鉄「和歌山市」駅からバスで「県庁前」下車、バス停より徒歩7分。

・日赤和歌山医療センターキャンパス(和歌山県和歌山市小松原通四丁目20番地)
→JR「和歌山」駅、または 南海電鉄「和歌山市」駅からバスで約10分「日赤医療センター前」下車バス停より徒歩1分。

学校案内・受付状況

東京医療保健大学
和歌山看護学部

学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
①  学校案内

ページの先頭へ