安田女子大学
看護学部

学園創立以来100年にわたり、時代のニーズに応えて学部の強化を続け、2014年には、看護学部を開設。2016年4月、家政学部に造形デザイン学科を設置。既設の文学部、教育学部、心理学部、現代ビジネス学部、家政学部、薬学部、看護学部と合わせて、7学部12学科の女子総合大学として発展してきました。

本学では講義のみでなく、課外活動、学内活動、学外活動でも、学生一人ひとりの学びを教職員が連携して全力で支えています。就職率の高さや中退率の低さは、こうした教職員の熱意と学生の意欲の表れであり、時代と社会の要請に応えることのできる学生を養成している証と言えるでしょう。

近年では、ネイティブ講師の英語教育による国際感覚の強化、美しい文字を書くための「硬筆書写講座」開設(全学生対象)なども実施。様々な取り組みを通して学生たちは将来像を明確にイメージし、在学中に“輝く自分の未来”に出逢えます。

<看護学部の概要>
豊かな人間性と高度な専門知識・技術を備えた看護師を養成します
看護のプロとして高度な専門知識と技術をはじめ、高い倫理観や科学的根拠に基づく問題解決能力を有する人材を育成します。また、患者さんの心を理解した上で、患者さんに寄り添えるよう、優しい心やコミュニケーション能力などの豊かな人間性も養います。

人と疾病に関する幅広い学び
患者さんに寄り添った看護を実践するためには、疾病についての知識も必要です。最新機器をそろえた施設を活用して、看護師として必要な知識・技術を修得するとともに、疾病の発生、治療、予防といった、人と疾病に関する科目を幅広く学び、社会のニーズに応える質の高い看護師を育成します。

女子総合大学ならではの広く深い学び
管理栄養学科との連携や薬学科目を通して、チーム医療の一員として求められる医療の基礎知識を広く学びます。また、共通教育科目など、学科の枠を超えて学ぶことで知識と視野を広げ、柔軟な思考力、深い洞察力を養います。

取得できる資格
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制)
・助産師国家試験受験資格(選択制)

実践力を磨く臨地実習
1年次 看護の現場を実際に見て体験する
看護に必要な理論・知識・援助技術や心構えを学びます。また主要病院を中心に、地域医療の最前線で実際の看護活動を見学したり、看護師の指導のもと、患者さんの生活援助の実際を学びます。

2年次 海外研修で、国際的視野を養う
全学的な海外文化語学研修に加えて、看護学部独自の海外研修を設定。カナダの提携校に約4週間滞在し、語学力と国際感覚を磨きながら、国際看護学の基本を学びます。

3年次 専門領域ごとに、実践的な看護技術を磨く
母性、小児、成人(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)、高齢者(Ⅰ・Ⅱ)、精神、在宅看護など、専門領域ごとに実習を行い、必要な知識・技術を修得します。対象者ごとに適切なケアができるよう、看護計画を立てて実践します。

4年次 医療人として自立するための総仕上げ
これまで学んだ知識・技術をもとに、自ら実習を計画・実行することで、看護師として現場で自立して動ける力を養います。また、保健師、助産師をめざす学生は、資格取得に必要な実習を別途行います。

学習内容と臨床現場で求められていることを統合させ、より具体的に実践力を磨いていきます
臨地実習は、授業で学んだ知識や技術と、実際の病院や施設などで求められていることを統合させ、より実践力を高めていくことを目的に行う授業です。将来活躍する現場で必要となる問題解決能力を磨くため、実践的な指導と実習を展開していきます。

看護学の由来を探究し視野を広げる国際看護学習
近年、医療現場の国際化が進んでいます。英語をはじめとする実践的な語学学習、国際看護学習、さらにカナダにおける約4週間の独自の海外研修(希望者)を展開し、国際化に対応できる能力や幅広い視野を兼ね備えた看護師之育成を目指します。研修中は、大学での英語学習に加え、看護関係施設の見学や現地の学生と交流しながら、日本とカナダの看護・医療の違いを体験的に学びます。 また海外研修プログラム「IEAP」(看護学科国際交流・実践)では、アルバータ大学看護学部(カナダ・アルバータ州エドモントン市)において、文化・看護について研修を行い、西洋で生まれ発達した看護学のルーツを学び、今後の看護の在り方を考える糸口にします。アルバータ大学は、化学・医療分野の教育・研究における評価が非常に高く、メディカルセンター等の付属医療施設も学内に豊富に有しています。さらに、留学生の受け入れについても積極的で、約4週間における学習が効果的になるよう、医療・看護施設での体験・見学、現地看護学部学生との交流などが行われます。


(写真)「安東」駅(安田女子大学前)出典:commons.wikimedia.org
※安東駅から通学専用エスカレーターを利用して徒歩約4分。
エスカレーターには屋根を完備。

広島市中心部からアストラムラインで約20分
アストラムライン安東駅から徒歩約4分!

広島市の北西部に位置する安田キャンパスは、「アストラムライン」の「安東(やすひがし)駅」(安田女子大学前)から徒歩約4分。JRや高速バスなどの公共交通機関の乗り継ぎもスムーズで、広島一円の主要駅からのアクセスは良好!街へもスムーズに行けるので、アフタークラスも充実です。

アストラムライン「安東駅」から快適に通学!
通学専用エスカレーターを利用して徒歩約4分

アストラムライン「安東駅」からキャンパスまでの通学路に通学専用エスカレーターを設置。エスカレーターには屋根を完備しているので、雨天でも快適に通学できます。エスカレーターを上がると、目の前に芝生広場が広がり、キャンパスへとつながります。

CM:安田女子大学(36秒)

※音声が出ますので、事前に音量を調節してからご覧ください。

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
選考試験日
合格発表日
8名
公募制推薦
(専願)
10/17~11/2
11/12
11/18
10名
公募制推薦
(併願)
10/17~11/2
11/20
11/25
65名
一般
(前期A・B・C日程)
1/6~1/23
A日程 2/1
B日程 2/3
C日程 2/4
2/14
5名
一般
(後期日程)
2/15~3/1
3/10
3/16
10名
センター前期
1/6~1/25
個別試験なし
2/14
5名
センター後期
2/15~3/1
個別試験なし
3/16
大学案内(資料)
願書の受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内
公募制推薦(専願)
選考方法・試験科目
・基礎学力調査… 国語、理科
・面接
・調査書
公募制推薦(併願)
選考方法・試験科目
・基礎学力調査…国語、理科、英語
・調査書
一般(前期)
選考方法・試験科目
・理科、英語、国語、数学から3教科選択
一般(後期)
選考方法・試験科目
・国語、英語、理科
センター試験利用(前期)
選考方法・試験科目
・国語、地歴、公民、数学、理科、英語から3教科3科目選択 ※4教科以上受験した場合は、高得点の3教科・3科目を合否判定に使用する。
センター試験利用(後期)
選考方法・試験科目
・国語、地歴、公民、数学、理科、英語から4教科4科目選択 ※5教科以上受験した場合は、高得点の4教科・4科目を合否判定に使用する。

過去の入試結果

一般・前期(合計)
安田女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
62
283
280
184
1.5
2015
62
297
291
148
2.0
2014
67
294
218
117
1.9
一般・後期
安田女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
5
15
13
5
2.6
2015
5
13
13
10
1.3
2014
5
18
17
8
2.1
センター試験利用(前期)
安田女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
10
77
77
46
1.7
2015
10
83
83
26
3.2
センター試験利用(後期)
安田女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
5
5
5
4
1.3
2015
5
5
5
4
1.3
公募推薦(専願)
安田女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
10
37
37
23
1.6
2015
15
41
41
20
2.1
2014
15
39
39
19
2.1
公募推薦(併願)
安田女子大学・看護学部
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
10
91
71
57
1.2
2015
15
97
75
63
1.2
2014
15
73
73
37
2.0

交通アクセス

【所在地】
・安田女子大学(広島県広島市安佐南区安東(やすひがし)6丁目13番1号 )

【交通機関・最寄駅】
・アストラムライン「本通」駅や「県庁前」駅より広域公園方面行きに乗車、またはJR山陽本線を利用して「新白島」駅でアストラムラインに乗り換え、「安東(やすひがし)」駅(安田女子大学前)下車、通学専用エスカレーターを利用して徒歩約4分。エスカレーターには屋根を完備。

安田女子大学
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ