横浜中央看護専門学校

横浜駅から電車で3分の好立地が魅力!個性豊かな仲間と『自分色の看護師』を目指そう

高度化する医療の現場では、看護師の仕事も多様化しています。本校では、「患者さんの個々のニーズに対応できる、柔軟性のある看護師になること」を目標に、「自分で考え、行動できるチカラ」を身につけていきます。

幅広い年齢の仲間や男子学生も多く、様々な学生が在籍する自由な雰囲気です

横浜中央看護専門学校の教育理念である「学生自らが専門職業人として成長する力の育成」をもとに、『学生が自分で物事を考え、判断し行動していく』ことを3年間の目標として教育を行っています。例えば、普段の授業を座学だけではなく、グループワークやプレゼンテーションを多く取り入れたり、多様化する看護師の役割を肌で感じることができる臨地実習など、様々な経験ができます。また、大学と違い幅広い年齢層の学生が在籍していること、男子学生の多さも本校の特長の一つです。年齢や性別にとらわれることなく、看護師を目指す志が高い人を本校は応援します。このような経験と仲間を財産に、3年間で『自分のなりたい看護師像』を一緒に見つけていきましょう!

新しい施設や設備が充実しているので、勉強に集中できる環境が整っています。

横浜中央看護専門学校は、施設や実習機器も最新のものを用意しています。教室および実習室はゆとりあるスペースを十分に確保しているので、のびのびと学習することができます。また、学習室という自習専用の施設もありますので、勉強に集中できる環境が整っていることも特長です。みなとみらいを眼下に望む本校で、みなさんの「看護師になりたい!」思いを一緒に叶えましょう!

27の実習協力病院をはじめ、神奈川県内の病院・施設で実習を行います。

横浜中央看護専門学校の実習先は、横浜市立市民病院をはじめとした27の実習協力病院や、経営母体である上尾中央医科グループの神奈川県内の病院・施設等があります。医療の現場では、例えば小児看護や救急救命医療のように、働く分野によって必要とされる能力は違います。総合病院や専門病院等で行う臨地実習を通して、実際に体験しながら、自分の強みを生かした専門領域に進むことができます。本校は、あなたが「自分色の看護師」としていつまでも成長し続けるよう、支援します。

看護師になるための必須科目だけではなく、人間性も育てるカリキュラム

人間と社会を幅広くみる見方、考え方、自己を含めた人間理解につながる科目を基本に、専門基礎分野では、看護の基礎となる人体の構造と機能、疾病の成り立ちと回復の促進、健康支援と社会保障制度などを学びます。グループワークやプレゼンテーションを多用することによって、チームの大切さや自身の表現方法を学びます。

看護教育の経験豊富な専任教員がみなさんの看護師への道をサポート

横浜中央看護専門学校には、看護師教育に長く携わってきた教員が大勢います。そのため普段の授業でわからない点や最終目標である国家試験合格、そして就職サポートに至るまで、みなさんの”看護師になりたい!”思いを最大限サポートし、応援します。ぜひ充実した環境で”自分の夢”を目指してください。

神奈川県内の主要医療機関・施設での充実した臨地(病院)実習

横浜中央看護専門学校は学生が目指す看護師の実習ができる、神奈川県内27病院・施設と連携しています。 臨地(病院)実習は、病院をはじめ、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、地域包括支援センター、保育園、透析クリニック等で行います。また、実習協力病院・施設の奨学金をご利用いただけます。

学生が充実した環境で勉強ができるよう、施設・設備に力を入れています

学生が勉強に集中できるよう、校舎の教室・実習室はゆとりある十分なスペースを確保しているとともに、設備や実習機器も最新鋭のものを、十分に用意しています。在学中は充実した環境で、のびのびと勉強することができます。

学生同士も仲が良く、自由な雰囲気が特長です

横浜中央看護専門学校は、幅広い年齢層の学生が在籍し、自由なのびのびとした雰囲気が特長です。 また、自主的に立ち上げたサークルやバレーボール大会などのイベントを通して、学生同士の仲が良い学校です。そして勉強面では、「オフィスアワー制度」を導入しており、教員に不安なことを気軽に質問できる時間を作っています。

実習協力病院一覧

・あさひの丘病院 病床数:240床 最寄駅:相鉄線「三ツ境駅」下車 バス15分

・麻生総合病院 病床数:199床 最寄駅:小田急線「柿生駅」徒歩5分

・伊勢原協同病院 病床数:350床 最寄駅:小田急線「伊勢原駅」徒歩15分

・汐田総合病院 病床数:261床 最寄駅:JR「尻手駅」徒歩10分

・海老名総合病院 病床数:469床 JR・小田急線・相鉄線「海老名駅」徒歩12分

・金沢文庫病院 病床数:147床 京浜急行線「金沢文庫駅」徒歩8分

・川崎協同病院 病床数:267床 JR「川崎駅」下車バス16分

・川崎幸病院 病床数:326床 JR「川崎駅」徒歩10分

・川崎市立井田病院 病床数:383床 東急東横線「日吉駅」より徒歩15分

・済生会神奈川県病院 病床数:199床 JR「東神奈川駅」徒歩5分

・済生会湘南平塚病院 病床数:114床 JR「平塚駅」下車徒歩10分

・済生会横浜市東部病院 病床数:560床 JR「川崎駅」下車バス10分

・相模原協同病院 病床数:437床 JR・京王線「橋本駅」徒歩5分

・桜ヶ丘中央病院 病床数:171床 小田急線「桜ヶ丘駅」徒歩3分

・紫雲会横浜病院 病床数:252床 横浜市営地下鉄「三ツ沢上町駅」徒歩10分

・総合新川橋病院 病床数:208床 JR「川崎駅」・京浜急行線「京急川崎駅」徒歩10分

・日本鋼管病院 病床数:395床 JR「川崎駅」・京浜急行線「京急川崎駅」下車バス9分

・平塚市民病院 病床数:416床 JR「平塚駅」下車バス15分

・渕野辺総合病院 病床数:161床 JR「淵野辺駅」徒歩5分

・牧野記念病院 病床数:183床 JR「鴨居駅」徒歩6分

・大和市立病院 病床数:403床 相鉄線「大和駅」下車バス10分

・横浜相原病院 病床数:389床 相鉄線「三ツ境駅」下車バス10分

・横浜掖済会病院 病床数:151床 横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」徒歩3分

・横浜市立市民病院 病床数:650床 JR「横浜駅」下車バス15分

・横浜市立脳卒中・神経脊椎センター 病床数:300床 JR「根岸駅」下車バス15分

・横浜なみきリハビリテーション病院 病床数:224床 京浜急行線「京急富岡駅」徒歩15分

・日本医科大学武蔵小杉病院 病床数:372床 JR「武蔵小杉駅」徒歩4分


海老名総合病院(病床数:469床)

主な就職先(全て神奈川県内)

伊勢原協同病院、 汐田総合病院、 海老名総合病院、 神奈川警友会 、けいゆう病院 、金沢文庫病院※ 、川崎市立川崎病院 、済生会 平塚病院、 相模原協同病院 、さがみリハビリテーション病院※ 、桜ヶ丘中央病院 ※、 紫雲会 横浜病院、 聖隷横浜病院、 平塚市民病院、 渕野辺総合病院、 牧野記念病院 、明理会 相原病院、 横浜相原病院 ※ 、横浜市立大学附属病院 、横浜新緑総合病院 、横浜なみきリハビリテーション病院※、 横浜南共済病院

便利な交通アクセス。横浜駅より京急線にて3分。
「神奈川新町駅」中央口改札より徒歩1分。

横浜駅から京急線にて、わずか3分で「神奈川新町」駅に着きます。神奈川新町駅の中央口改札から徒歩1分で「横浜中央看護専門学校」に到着です。

駅のホームから学校の建物が見えるぐらい、学校が駅のすぐ近くにありました。駅から徒歩1分、これは便利です。

近くの歩道橋から見た学校の外観です。外壁の一部が黄色で塗装されていることにより、建物全体が明るく、温かい感じがしていいですね。とても素敵な建物に仕上がっています。

国道沿いから見た学校の外観です。非常にきれいな建物なので、とても気持ち良く勉強できそうです。

2019年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
推薦
2018年10月6日(土)
社会人特別 2018年10月6日(土)
一般(A日程)
2018年11月10日(土)
一般(B日程)
2018年12月1日(土)
一般(C日程)
2019年2月9日(土)
学校案内
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
推薦・社会人
選考方法
・国語(現代文のみ。古文・漢文は除く)
・面接
一般A・B・C
選考方法
・国語(現代文のみ。古文・漢文は除く)
・面接

学校説明会

【開催日程】
・第4回9/8(土)
・第5回10/20(土)
・(2020年度対象) 第1回3/23(土)

10:00~12:00 
(受付9:30より)

交通アクセス

【所在地】
・横浜中央看護専門学校(神奈川県横浜市神奈川区新町11-1 ) 

【交通機関・最寄駅】
・京浜急行線「神奈川新町」駅 中央口改札より徒歩1分



※所要時間はあくまで目安であり、交通事情によって変わりますのでご了承ください。

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

横浜中央看護専門学校
学校案内
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ